大切なものを大切にして届ける
見出し画像

大切なものを大切にして届ける

Yulily

個人で製作して販売してるけど
ちょっと行き詰まった方から
マーケティングの相談がありました。

作れるから売るのではなく、
やっぱりその先の目的がないと
継続的にはお商売はできないと思います。

これが、わたしのマーケティング相談で
お答えした事です。

最初に売れたから『これは売れる』ではなく、
目的を持って販売していたら
増減する売上よりも、
いかに目的に向けて
活動していくかが焦点になる
と思います。

その上で大切にしたいお客様が在るんだと。

どの仕事をしていてもお客様は在って
大切にしていると言っているものを
悪評立てて『気持ち悪い』と言う人は、
私は信用できないです。
それが他所のものだとしても。

自分の意向と違うから嫌だ
他所の動向が気になって気持ち悪いと言う。
準備や工夫を怠っていることも
良い様に理由づけて誤魔化す。
それは他人軸で流されていて
素直な姿ではないんです。

私はお商売に大切なものとして
目的とお客様があると思ってます。
それを守るためなら
自分を貫きます。
わたしの選んだ仕事ですから。

#エッセイ #コラム #商売 #マインド #理由づけ #ごまかし #大切なもの #お客様 #個人経営

この記事が参加している募集

私の仕事

最近の学び

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
優しさのてっぺんですね♪
Yulily
少しだけ誰かに届いたらいいなの気持ちで。優しさのてっぺんを目指すたおやかな日々の中で 気づいたことをつらつらと。児童英語講師、チャイルドコーチングアドバイザーとして活動中。