見出し画像

〇〇しないとダメですか?

こんにちは、自分のシゴト構築コーチ 梅崎靖志です。

4月末から、第5期自分のシゴト塾がスタートしました!


今回は、全国各地に加えて、海外からもご参加いただき
ますますつながりが広がっています。

今期も、楽しくなりそうです。


自分のシゴト塾をしていて実感するのは、
オンラインを使ったサービスのいいところは、
距離的な制約を軽々と飛び越えられるということ。


オンラインは、
新しい可能性の扉を開くカギです!

この1年で、やっぱりこの方向でいいんだと、
つくづく感じています。


あなたの「自分のシゴト」が
もしオフライン・オンリーだとしたら、

「どうしたらオンラインでも展開できるか?」

この質問を自分の脳に投げかけておくだけで、
そのうち、ふっと答えが湧いてくるかもしれません。

お金も時間もかからないので、ぜひ〜


〇〇しないとダメですか?

時々いただくのが、


「〇〇しないとダメですか?」

というご質問です。


たとえば、

パソコンが苦手です。
やっぱり、SNSに投稿しないとダメですか?


文章を書くのが苦手です。
ブログは、やらないとダメですか?

メルマガをしないとダメですか?


顔出ししたくありません。
顔出ししないとダメですか?


などなど、


やりたくないことや、苦手なこと、
または、面倒くさいこと(笑)を
やらないと、ダメでしょうか?

という類のご質問。

あなたも、頭に浮かんだことありませんか?


僕の答えは、

「できるなら、やった方がいいけど、
やりたくないことは、しなくてもいいですよ」

です。


理由は、やりたくないことを
イヤイヤやっても、続けられないから。


やった方がいいことって、
軌道に乗せるための近道です。

だから、できるならやった方がいいに
決まっています。


でも、無理やりやろうと思っても、
イヤなことはなかなか続きません。


だったら、多少遠回りになっても、
できることを頑張った方が結果的に
早く目標に到達できます。


何かをやらないなら、他のことをがんばる

たとえば、
顔出しするのとしないのでは、
顔出しした方が、信頼は得られやすいでしょう。


一方で、
顔出ししないで活躍している人たちもいます。


僕のビジネスの師匠の一人も、顔出しせずに
活躍されている方です。


そういう方たちは、信頼を得るために
自分の専門性を活かして、役立つ記事を
すごくたくさん書いてブログで発信したり、


良質なメルマガを毎日配信したり、

顔出ししないデメリットを埋める以上の
活動をして、お客様の信頼を獲得しています。


だから、
やりたくないことがあれば、やらなくてもOK。

その代わり、
自分ができることは、目一杯がんばる。


あれも嫌い、これも嫌い、
面倒くさいことはしたくない、

という人でも、

「これならやってもいいかな」

ということがあるはず。


一つでもいいから、
できることからはじめていくんです。

やっていくうちに、
少しずつできることが増えていきます。


そして、

「嫌いだったけど、やっぱり必要!」

と思って、苦手を克服することもあるし、
誰か信頼できる人にお願いすることだって
できます。


あとは、

「人前で話すのが嫌い」と思っていたけど、
意味づけが変わると、

「話をしてもいいかな」とか、
「それなら、どんどん話して伝えたい!」

と氣持ちも変わったりします。


好き&やりたいことには、
もれなく〇〇がついてくる!

「好きなことを仕事にしたい!」

と思って動き出すと、


自分が苦手だったり、
好きではないことが
「セットでついてくる」ことがよくあります(笑)


苦手なことや好きではないことは、
自分で頑張る以外に、
誰か得意な人にお願いする、という手もあります。


でも、
苦手なことをやるぐらいなら、あきらめる、

とか、

誰かにお願いしてまではやりたくない、
というのもありです。


ただし、なんでもすぐに諦めていたら、
5年後も、10年後も、いまと変わらず
なにも形になっていない可能性だってあります。


一方で、
ちょっとがまんして、頑張って、
困難を乗り越えることで、面白くなってきて、
自分の情熱の源泉にたどり着く人だっています。


「これイヤだな」と思ったら、

「自分のシゴト」を本氣でやりたいのかどうか、
天から試されていると考えてみてください(笑)


ちょっとした困難があった時、
それでもやりたいのか、
そうまでしては、やりたくないのか、
試されているんです。


ちょっとしたことで、すぐにやめていたら、
いつまで経っても、前には進めません。


そんなときは、できることを精一杯やってみる。

すると、頑張った分、いい結果が得られるはず。


もし、頑張っても頑張っても、うまくいかないなら、
それは、どこかがずれているというサインです。


軌道修正を繰り返す中で、
自分の道がひらけていきますよ。


あなたの必勝パターンを見つけよう!

好きなことをやろうとする時、
イヤなことや苦手なことも
セットでついてくるものです。


このことを知っておけば、
苦手なことに突き当たっても、
そういうもんだと開き直れます。


時には失敗することだってあるでしょう。

でも、一歩一歩進んでいくことで、
少しずつ自分の必勝パターンが
わかってきます。


苦手なことに突き当たったり、
なかなかうまくいかない時には、

「お、試されてるな!」と考えて、
根氣強く取り組んでみてください。


正しい道を進んでいれば、
困難を乗り越えた先には、

「頑張ってよかった!」と思える
ことが待っているものです。


まずは、ねばり強く頑張ってみる。

うまくいけば、その方法でもっと頑張る。

うまくいかなければ、何かを変えて
またやってみる。


あなたにぴったりの「必勝パターン」を
ぜひみつけてくださいね!

【メルマガ】自分のシゴト塾 自然や暮らしを仕事にしよう!
自分のテーマで仕事を始めたい方におすすめです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
2
自然と人の役に立つ「自分のシゴト」をカタチにして、起業したい方向けに、サポートしています。 「好きで得意」を活かして、自分だからできることをテーマに起業するために、役立つ情報をお届けします。 また、参加体験を通じた学びの場を作るためのファシリテーションのスキルをお伝えしています。