【自分のシゴト】成果が出る起業家と、成果が出ない起業家の違いとは?

【自分のシゴト】成果が出る起業家と、成果が出ない起業家の違いとは?

こんにちは、自分のシゴト構築コーチ 梅崎靖志です。

いかがお過ごしですか?

成果が出る起業家と、
成果が出ない起業家の違いとは?

これまで800人以上の起業家さんと
関わってきた中で感じるのは、


同じスキルを学んでも、
成果が出る人と出ない人がいるということです。

 

その違いは何だと思いますか?


才能?
経験?
人脈?
スキルのレベル?


実は、才能も経験も人脈もスキルも

すべて揃っていたとしても
それだけではだめなんです。


成果が出るかどうかの分かれ道は、

ズバリ!


「行動し続けられるかどうか」です。

 

一人でやっていると、

今日は、子供が家にいるから、
今日は、ちょっと疲れているから、
今日は、気分が乗らないから、

などなど


やらない理由は山ほどあるので、

「今日だけお休み」

という悪魔のささやきに負けて、
やらない日が続いてしまう・・・(汗)


なーんてことが起こります。

ありませんか、そんなこと。


正直、ぼくはありましたよー。


日々、怠けているつもりはまったくなくて、
シゴト関連のいろいろなことを
しているつもりでも、

それが、お申し込みをいただくことに
つながる行動になっていなければ、
それは、
結果的に趣味になっているかも(汗)

 

「自分のシゴト」は、
誰かに頼まれた仕事では
ありません。


自分で旗を掲げて、
「お願いします!」と
手を上げてもらわないと
いけないわけです。


だから、なにはともあれ、
お申し込みをいただかないと

シゴトニ、ナラナイ・・・


あたりまえですね〜

 

だから、


お客様候補となる人に

まず、見つけてもらい、

そして、興味を持ってもらい、

さらに、
この先生なら信頼できる、と思ってもらい、

やっぱり、
私も行ってみたいな、と思ってもらい、

よし、行ってみよう!と決めてもらう。

 

そのために必要なのは、
何だと思いますか?


いろいろありますが、

必ず必要なのは「情報発信」です。

 

情報発信を継続的にするから、

見つけてもらい、

興味を持ってもらい、

信頼されて、

この先生いいな、と共感されて、

お申し込みにつながるわけ。

 

だから、

いきなりSNSで告知しても
お申し込みなんて、
いただけないのが普通です。


もし、知らない人から
1人でもお申し込みがあれば、
それはすごいこと。


でも、それはあくまでスタート地点。


ある程度の人数の方にコンスタントに
お申し込みいただけるようにならないと
仕事にはなりません。

 

継続的に、良質な情報発信が
できているかどうか。

これが、
成果を出し続けられるか
どうかの分かれ道です。

 

継続的に、情報発信し続けることで、
日々、興味を持ってくれる人たちに
見つけてもらうことができます。

 

お客様にとって

知らない商品やサービスは、
この世の中に存在していないのと
同じです〜

 

知ってもらって、初めて、
「あ、こんなのあったんだ!」

と認知してもらえるわけです。


成果を出し続けることが
できるかどうかの分かれ道は、
継続して行動できるかどうか。


お客様候補となる方に向けて、
お役に立つ情報を発信し続けることが
できるかどうかです。


もちろん、そのためには、
ただ発信するだけではだめです。

正しく発信することが欠かせません。

 

「起業家マインド」を手に入れよう!

日々、発信している人がいる一方で、

発信が大事なのはわかっているけど、
発信がなかなかできない人もいます。


その違いは、何だと思いますか?

 

それは、
「起業家としてのマインド」が
整っているかどうかなんです。

 


会社員には、会社員として
成功するのに適したマインドがあります。


そして、
起業家には、起業家として
成功するのに適したマインドがあります。


この二つは、根本的な考え方が違うので、
会社員としてのマインドのまま
起業しようと思っても、
うまくいかないのはあたりまえ。

 

でも、マインドってわかりにくいので、

ノウハウさえあれば、うまくいくって
勘違いしてしまうんです。


でも、実際のところ、
ノウハウを学んだだけでは、
うまくいかない人がとても多いんです。

 

ノウハウの前に、
なぜ「マインド」なのか?

 

最近、Facebookで見かけた広告に
こんなのがありました。


「毎日発信しなくても、
毎日お申し込みが入るノウハウ」


これは、一見楽ができそうですね。


でも、毎日発信しないためには、
その裏で、
やることが山ほどあったりします。


または、自分で発信しない代わりに、
お金を払って記事を量産してもらうとか?

 

嘘みたいだけど、
こういうノウハウの広告も
以前見たことがあります。

 

でも、これって微妙ですよね。

だって、

自分のサービスは、
自分が一番よく知っています。

そのサービスに思いを乗せるのも
自分です。

 

これから始める人の場合、

サービスも固まっていなければ、
自分の思いの深掘りも、
できていない場合がほとんど。


自分の思いをうまく言葉にできないのに
初対面の人にわかってもらうのは
至難の業です。

 


こういう楽して成功できそうな
ノウハウに魅力を感じてしまうときは、

キケンですよー!


「楽して成功できたらいいな」

という、心のスキマに
こういうメッセージは入ってきます。


その結果、高い授業料を払って
学ぶことは、

「楽して成功はないんだ」

ということになりがちです。


氣をつけてくださいね。

 

まず「起業家マインド」を整えよう!

自分でシゴトを作って
軌道に乗せるということは、

お客様からお金をいただくということ。


そんなにカンタンな訳、ないと思いませんか?

 

起業して、成果が出るまでには
それなりに時間がかかります。

だからこそ、
「起業家マインド」をまず整える。


そうすれば、
多少のことではへこたれませんよね。

 

自分のテーマで起業するには、
やるべきことが決まっています。

 

自分でシゴトを立ち上げて、
稼ぐ力を手に入れることは、

この不確実性の高い時代には、
とても価値の高いことだと思いませんか。

 

この力は、楽して手に入れることは
デキマセン!

でも、やるべきことに一つずつ取り組めば、
誰でもできるんです。

 

「自分のシゴト」を軌道に乗せるには、
最初に「起業家マインド」を整える。


これがポイントです。


長くなったので、今日はこの辺で。

「起業家マインド」については、
また改めて書きますね〜

2022年2月18日まで、
メール講座「自分のシゴト塾」
自然や暮らしを仕事にしよう!

登録受付中です。
自分のテーマで起業をするときに
絶対外せない3つのポイントをご紹介しています。

読むだけでなく、課題もあるので、
このメール講座だけでも、あなたの「自分のシゴト」が
前進しますよ。

よかったらこの機会にご登録くださいね。
ご登録はこちらからどうぞ!

第6期 自分のシゴト塾が始まります

起業家マインドを整えて、
「自分のシゴト」を始めたい方を対象に、

「第6期自分のシゴト塾」基礎編を
3月16日からスタートします。

基礎編では、
起業家マインドをバッチリ整えて、

売れっ子と言われる起業家に必要な
「自分のシゴト」の基盤をつくります。

自己流で頑張っても、思うような結果がなかなか
出せずに終わってしまうのが起業です。

はじめてのことだから、どうすればいいか手探りしているうちに
時間がどんどん過ぎてしまいます。

やるべきことが決まっていますから、
やるべきことにきちんと取り組めば、結果が出ます。

起業がうまくいく人は、努力が続けられる
環境に身を置いています。

一人で迷いながら取り組んでいるよりも、ずっと早いですよ。


仲間とともに頑張って、
2022年を飛躍の年にしたい方と
ご一緒するのを楽しみにしています!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
梅崎靖志/「自分のシゴト塾」人と自然を幸せにする仕事で起業しよう!
自然と人の役に立つ「自分のシゴト」をカタチにして、起業したい方向けに、サポートしています。 「好きで得意」を活かして、自分だからできることをテーマに起業するために、役立つ情報をお届けします。 また、参加体験を通じた学びの場を作るためのファシリテーションのスキルをお伝えしています。