新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

「お願いします」と言われる仕事をつくる

お客さんから選ばれて、「お願いします」と言われるようになりたくないですか?

そのためにはどうすればいいのか。
これが今日のテーマです。

こんにちは、自分のシゴト構築コーチ 梅崎靖志です。

1人ひとりにあったやり方がある

自分のテーマで仕事をするとき、
はじめ方、広げ方は、
一人ひとりの状況に応じて異なります。


どんな風にすればいいか、
どんなやり方があっているのか、
何を大切にしながら進めていきたいのか、

これは、一人ひとり違います。


「わたしの場合は、どうすればいいんだろう?」

そう思っても、経験がないと
なかなかわからず1人で悩みがち。

また、インターネットで無料の情報を
探して勉強しても、一般論なので、
自分の状況に合っていなかったりします。

迷ったり、試行錯誤を繰り返したり
しているうちに、時間ばかりが過ぎてしまい、
結局あきらめてしまうケースも少なくありません。

本当は、仕事としてお金をいただけるテーマなのに
自己流でうまくいかずにあきらめてしまうのは、
もったいないな、と思います。


「お願いします」と言われる仕事をつくる


「この資格を取れば安心」
「この資格があれば仕事になりそう」

そう思って、資格の勉強を頑張っても、

結局、集客できずに仕事にならない、
という方も、たくさんいます。

あなたのまわりにも、いるかもしれません。

なぜ、一生懸命勉強して資格をとっても、
集客できないのか?


もちろん、
自分のシゴトをする上で、プロとしての
スキルは必要です。

でも、いくら資格を取っても、集客はできません。
なぜならば、集客には別のスキルが必要だからです。


自分がいくら
「これを教えたい」
「たくさんの人に伝えたい」


そう思ったとしても、
「あなたにお願いしたいです」
「先生から学びたいです」

と、選ばれなければ、
教えることも、伝えることもできません。


だから、自分が対象とするお客さんに、
あなた自身の魅力や、
あなたが提供する商品・サービスの魅力を
しっかり伝えていくことがとても重要です。


「言葉で伝える力」を磨こう

集客の4つのステップに沿って
しくみを作り、発信するとき、
ぜったいに欠かせないのは、「言葉で伝える力」です。

新型コロナの感染拡大以降、
リアルからオンラインに仕事の軸が移ってきました。

従来以上にWebでの情報発信力を
高める必要性が高まっているのは言うまでもありません。

では、そのためにやるべきことは、何でしょう?


そうです。

「伝わる文章」を書く力、

つまり、
ライティングのスキルを磨くことですね。

これからの時代、
ますますライティングの重要性は増していきます。


すでに、

自分のテーマで仕事をしている方はもちろん、
「自分のシゴト」を始めるために準備中、
という方も、
今のうちからSNSやブログなどで、
どんどん発信することで、
ファンがジワジワと増えていきますよ。

文章は才能ではなく、スキルで書こう

文章を書くのが苦手、という方の相談に乗っていると、
意外と多いのが、

・どう書けばいいのかわからない。
・書いているうちに、何を言いたいのかわからなくなる・・・
と悩んでいる方

SNSに投稿はしているけど、
・あまり反応がなくて、読まれいているのかわからない
・どういう発信をすれば、
「自分のシゴト」につながるのかわからない
・興味を持って読まれる文章を書きたいけど、どうすればいい?
と感じている方

文章を書くのが苦手、という方に多いのが、
文章をいきなり書こうとしていたり、
思いついた順番で書いて、迷走してしまう
というパターンです。


「私は文才がないから」と思っている方が結構いるけど、
文章を書くのに文才は関係ありません。

実際に、書き方をお伝えして書いてもらうと、
スラスラと書けて、本人が驚く、ということがよくあります。

文章が書けないのは、
単に、書くためにどんな準備をすればいいか、
どんな手順で書けばいいか、
これを知らないだけなんです。

書くための準備をして、手順通りにやれば
誰でも苦労せずにスラスラ書けますよ。

伝わる文章力を身につけたいなら

文章が書けなくて、いつも苦労する。
文章は書けるけど、時間がかかる。
せっかく書いても、あまり読まれない。

そういう方には、
4つのステップでスラスラ書ける
「楽々ライティング法」がとてもお役に立ちます。

起業家として必要な力の1つは、
なんといっても、

「言葉で伝える力」

伝えたいことがあるのに、うまく言葉にならない・・・

これでは、自分のサービスや商品の魅力を
伝えることができませんね。


やり方がわからないまま
ひとりで悩んでいても、時間が経つばかりで
解決策は見つかりません。


それよりも、

書き方を学んで、
それを使いながら練習した方が
ずっと早く結果が出ます。


どうすればいいかわからずに悩んでいるのは、
はっきり言って時間のムダです。

もし、悩むのが趣味でなければ、

サクッと文章の書き方を学んで、
文章力をアップしませんか?

2時間あれば、文章が書ける自分に変身できます。

スッと読めてわかりやすい文章を書くコツも
あわせてお伝えしますよ。

こちらの講座をチェックして下さいね。

===

【オンラインで学ぶ文章講座】 9/23、10/10
4つのステップで書ける! 「楽々ライティング法」

【マンツーマンでしっかり学べる】
4つのステップでスラスラ書ける!「楽々ライティング法」
ご希望の日時で開催できます。

===

【メルマガ】自然や暮らしをテーマに「自分のシゴト」を始めよう!
ご登録は、こちらからどうぞ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
3
自然と人の役に立つ「自分のシゴト」をカタチにして、起業したい方向けに、サポートしています。 「好きで得意」を活かして、自分だからできることをテーマに起業するために、役立つ情報をお届けします。 また、参加体験を通じた学びの場を作るためのファシリテーションのスキルをお伝えしています。

こちらでもピックアップされています

自然や暮らしをテーマに「自分のシゴト」をつくるには?
自然や暮らしをテーマに「自分のシゴト」をつくるには?
  • 15本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。