牛田貴志男

ライフスキル教育の研究と実践プログラム開発に取り組んでいます。(1)自分に力や価値があると信じる「セルフエスティーム(健全な自尊心)」形成能力(2)感情・ストレスのコントロール能力(3)合理的な解決策を意志決定する能力――などの育成が柱です。思春期の危険行動防止も課題です。

牛田貴志男

ライフスキル教育の研究と実践プログラム開発に取り組んでいます。(1)自分に力や価値があると信じる「セルフエスティーム(健全な自尊心)」形成能力(2)感情・ストレスのコントロール能力(3)合理的な解決策を意志決定する能力――などの育成が柱です。思春期の危険行動防止も課題です。