インカレ注目選手 男子編
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

インカレ注目選手 男子編

ライフセービング新聞online

本日、インカレ一日目が終了。
女子たちの熱い戦いが繰り広げられていましたね!
女子のレースを振り返りたいところですが、明日は男子のレース。
注目選手を確認して明日に備えましょう!

早稲田大学

★★★★★★★★

高須快晴
早稲田大学3年

★★★★★★★★

LINE_ALBUM_早稲田_211002_2

【出場種目】
ボードレース、オーシャンマン

【この1年どんなことを意識して練習してきたか】
うねりと波を逃さないこと

【レース中の注目してほしいところ】
トランジットの時の泣きそうな顔と波乗った時のドヤ顔

【ライバル選手】
相澤虎大先輩と若杉京先輩

【所属地域クラブ】
鹿嶋ライフガードチーム

【主に監視活動を行った海水浴場】
今年は鹿嶋と三浦海岸で監視活動をしていました!

【ライフセービングをはじめたきっかけ】
高校の時に、ライフセーバーにお世話になったからです!
新歓時に、波乗りも出来ると聞き、即決しました!

【今夏の1番の思い出】
チームのみんなの輝いている表情を見たことです☺️

【自由に一言!】
大会が無事に開催されることを祈っています!
早稲田魂🔥

LINE_ALBUM_早稲田_211002_1

東海大学湘南校舎

★★★★★★★★

岩出航輔(いわいでこうすけ)
東海大学湘南校舎4年

★★★★★★★★

LINE_ALBUM_東海大学_211002_1

【出場種目】
ボードレース、サーフレース、サーフスキーレース、オーシャンマン

【この1年どんなことを意識して練習してきたか】
去年大会が無くなり練習から離れてしまった分、2021年に入ってから勝てるように努力した。

【レース中の注目してほしいところ】
後半の粘り強さ

【ライバル選手】
出場するすべての選手

【所属地域クラブ】
湯河原ライフセービングクラブ

【主に監視活動を行った海水浴場】
湯河原海水浴場

【ライフセービングをはじめたきっかけ】
かっこいいと思ったから

【今夏1番の思い出】
仲間と過ごした日々

【自由に一言!】
ダークホースになれるようにがんばります!

LINE_ALBUM_東海大学_211002_2

日本体育大学

★★★★★★★★

森野郁也
日本体育大学4年

★★★★★★★★

LINE_ALBUM_日本体育大学_211002_1

【出場種目 】
サーフスキーレース、オーシャンマン

【この一年どんなことを意識して練習してきたか】
自分に負けないこと

【レース中の注目してほしいところ】
スタートの爆発力

【ライバル選手】
サーフスキーヤー全員!

【所属地域クラブ】
鴨川ライフセービングクラブ

【主に監視活動をした海水浴場】
前原海水浴場

【ライフセービングをはじめたきっかけ】
小学校2年生の時に出会いジュニアからライフセービングを始めた

【今夏の1番の思い出】
仲間と共に一つの海を守ることができたこと

【自由に一言!】
勝ち負けにもこだわりますが、ライフセービングスポーツを全力で楽しみたいです!

LINE_ALBUM_日本体育大学_211002_2

慶応義塾大学

★★★★★★★★

日高 昴
慶應義塾大学3年

★★★★★★★★

LINE_ALBUM_慶応大学_211002_1

【出場種目】
サーフレース、ボードレース

【この1年どんなことを意識して練習してきたか】
泳ぎの技術だけは負けないようにと意識

【レース中の注目してほしいところ】
サーフレースにおいてインアウトでのウェーディング

【ライバル選手】
3年目にして初めてのインカレなので、皆さんに負けないように

【所属地域クラブ】
辻堂ライフセービングクラブ
(過去には館山、柏崎など)

【主に担当した海水浴場】
辻堂海水浴場

【ライフセービングをはじめたきっかけ】
自分の大好きな水を扱うスポーツが誰かの役に立つから

【今夏1番の思い出】
体育会水球部の活動で早慶戦に勝利したこと

【自由に一言!】
ライフセービング、最高!

LINE_ALBUM_慶応大学_211002_2

日本大学

★★★★★★★★

若杉京
日本大学4年

★★★★★★★★

LINE_ALBUM_日本大学_211002_1

【出場種目】
ボードレース、サーフスキーレース、オーシャンマン

【この一年どんなことを意識して練習してきたか】
頭を使うこと、変えること

【レース中の注目してほしいところ】
トランジットのラン

【ライバル選手】
全選手

【所属地域クラブ】
九十九里LSC

【主に監視活動をした海水浴場】
城崎海水浴場、内浦海水浴場

【ライフセービングをはじめたきっかけ】
高校の水泳部顧問がスーパーライフセーバーだったこと

【今夏の1番の思い出】
パトロール最終日

【自由に一言!】
無事に開催されて、みんな成果が出せれば嬉しいです。結果にこだわりつつ楽しみます!

LINE_ALBUM_日本大学_211002_2

杏林大学

★★★★★★★★

相澤虎大
杏林大学4年

★★★★★★★★

LINE_ALBUM_杏林大学_211002

【出場種目】
オーシャンマン、ボードレース、スキーレース

【この一年どんなことを意識して練習してきたか】
競技に積極的に取り組み始めたきっかけがレスキュー技術の向上だったので、始めた時から常に意識していることは''妥協なく''目の前の練習に取り組むことです。より競技の練習的な所でいうと、日々の練習に愚直に取り組んで基礎を怠らないことだと思います。

【レース中の注目してほしいところ】
特にスタート後のインの部分です。自分は他の選手よりも3.4歩先まで走ることができ、全体的なレース展開も常に前半から前に出る事を意識しています。

【ライバル選手】
CRESTの岩出君とZIPANGの若杉君です。
同期ということもあり常に意識はしています。

【所属地域クラブ】
下田LSC

【主に担当した海水浴場】
白浜海水浴場

【ライフセービングをはじめたきっかけ】
小さい頃から海しかない生活をしていたので気付いたらライフセービングを始めていました。

【今夏の1番の思い出】
腰を怪我してしまいひと夏腰痛と共に生活した事です。

【自由に一言!】
先が見えない不安定な状況の中、必死に練習に取り組んできた人には最高の舞台になると思います。今も大会運営にご尽力頂いている方々に感謝しながら、最後の晴れ舞台で1番高い所で笑って終えられるよう練習に励みます。
応援宜しくお願いします!

LINE_ALBUM_杏林大学_211002_0

上智大学

★★★★★★★★

相馬翔太
上智大学4年

★★★★★★★★

画像13

【出場種目】
ボードレース、サーフスキーレース、オーシャンマン

【この1年どんなことを意識して練習してきたか】
頭を使って練習すること

【レース中の注目してほしいところ】
オーシャンマントランジット

【ライバル選手】
練習を一緒にしてくれた選手たち

【所属地域クラブ】
波崎SLSC

【主に監視活動をした海水浴場】
波崎海水浴場、片瀬西浜海水浴場

【ライフセービングをはじめたきっかけ】
小学校2年生のときに気付いたらはじめてました

【今夏1番の思い出】
西浜でガード出来たこと

【自由に一言!】
2年生ぶりでラストインカレですが、楽しんで頑張りたいと思います🔥

画像14

法政大学

★★★★★★★★

志賀海征
法政大学1年

★★★★★★★★

LINE_ALBUM_法政大学_211002

【出場種目】
サーフレース、ボードレース

【この1年どんなことを意識して練習してきたか】
上級生に一泡吹かせること!

【レース中の注目してほしいところ】
体力面での効率性を重視したレースをします!

【ライバル選手】
みんなライバルです✌️

【所属地域クラブ】
西浜SLSC

【主に担当した海水浴場】
江ノ島海水浴場

【ライフセービングをはじめたきっかけ】
人の命に携わることをやってみたい、その気持ち!

【今夏1番の思い出】
約30日のガード期間を締め括る最終日

【自由に一言!】
コロナ禍での開催に感謝・波上がること期待してます

LINE_ALBUM_法政大学_211002_0

★★★★★★★★

山本健一郎
法政大学4年

★★★★★★★★

LINE_ALBUM_法政大学_211002_2

【出場種目】
ボードレース、オーシャンマン

【この1年どんなことを意識して練習してきたか】
速い人の真似をする

【レース中の注目してほしいところ】
ブイ周りのフィジカル

【ライバル選手】
小俣柚椰

【所属地域クラブ】
下田LSC

【主に担当した海水浴場】
白浜大浜海水浴場

【ライフセービングをはじめたきっかけ】
新しいことを始めたかった。

【今夏1番の思い出】
IRBと共に過ごした夏でした。本当に感謝しています。
船外機へ、大好き❤

【自由に一言!】
競技に取り組むきっかけとなったのが3年前のインカレでした。頑張るきっかけをくれた先輩とクラブに恩返しをしたいです。また、自分にとっては最初で最後のインカレです。思い出深いこの大会をいい形で締めくくります🍊

LINE_ALBUM_法政大学_211002_1

国際武道大学

★★★★★★★★

田中優樹
国際武道大学4年

★★★★★★★★

LINE_ALBUM_国際武道大学_211002

【出場種目】
サーフスキーレース、ビーチフラッグス

【この1年どんなことを意識して練習してきたか】
基本的にいつもひとりぼっちで漕いでいて不安だったので、トップ選手の方に連絡を取り、メニューを始めとした様々な事を学びました。

【レース中の注目してほしいところ】
運動音痴が一生懸命漕ぎ切るところ

【ライバル選手】
全ての選手と弱気になりがちな自分

【所属地域クラブ】
勝浦ライフセービングクラブ
 
【主に担当した海水浴場】
勝浦市の中央海水浴場,鵜原海水浴場,守谷海水浴場,興津海水浴場の4浜です 
 
【ライフセービングをはじめたきっかけ】
消防職を目指していて、その前の経験として大学生から始めてみました。 
 
【今夏1番の思い出】
大変なご時世でもジュニアユースのみんなと一緒に海に入れたこと

【自由に一言!】
結果も大切ですが、とにかく大好きなスキーを精一杯楽しみます!

LINE_ALBUM_国際武道大学_211002_0

東洋大学

★★★★★★★★

井野口真大
東洋大学4年

★★★★★★★★

LINE_ALBUM_東洋大学_211002_1

【出場種目】(全日本)
サーフスキーレース、オーシャンマン

【この1年どんなことを意識して練習してきたか】
瞬発力、ダッシュ力の強化!

【レース中の注目して欲しいところ】
トランジットの時のラン。
身軽なランを見て欲しい!

【ライバル選手】
茅ヶ崎SLSC 塩澤玲央(写真2枚目)

【所属クラブ】
茅ヶ崎SLSC

【主に担当した海水浴場】
茅ヶ崎海水浴場

【ライフセービングをはじめたきっかけ】
先輩のかっこいい練習姿。

【今夏の1番の思い出】
CREST4年、中野景介君が熱い思いを語っていた事。

【自由に一言】
インカレは出られず、全日本に出場する予定です!
学生だけで挑むオーシャンマンリレーで見せどころを作ります!

LINE_ALBUM_東洋大学_211002_2


去年の結果からの注目選手


以上、各大学よりいただいた情報でした!

さらにここからは去年の結果を踏まえ、女子同様私の独断で注目選手をピックアップ!

【サーフレース】
宮澤渓(流通経済大学)
2019年のインカレでは4位!今年も楽しみですね。

【サーフスキーレース・オーシャンマン
相澤虎大(杏林大学)
下田の海で育ったジュニア出身の注目選手です!
サーフスキー:2019年のインカレでは8位入賞。7位以上だった選手は今年一人もエントリーしておりません。
オーシャンマン:昨年の優勝者です!連覇なるか??

【ビーチフラッグス】
藤田駿平(日本大学)
前回は2位。今年は四年生として優勝を期待しています!

【ビーチスプリント】
昨年の入賞者は誰もエントリーしていないようす。
全員にチャンスがありそうです!

【ボードレース・2㎞ビーチラン】
2021年度限定となりそうなこの種目のチャンピオンにも注目ですね!

ライブ配信

今回のインカレはコロナウイルス蔓延防止対策として無観客で行われますが、以下のインスタからライブ中継が予定されています。


Instagram
@lifesaver_japan
https://www.instagram.com/lifesaver_japan/

コメント欄も盛り上げましょう~!

画像23


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ライフセービング新聞online
ライフセービングに関する情報発信を目的としています。 信頼されるメディアを目指します!