見出し画像

酔った時に会いたくなる人が本当に好きな人かどうかは お酒を飲みながら考えても意味がない



気持ち悪い。

少し飲み過ぎてしまったようだ。嫌いな人が嫌いすぎるnoteを昨日書いていて思ったことは、わたしは人を悪く言うのがどうも苦手だ。受け付けない人は割といるくせに、その人を悪く言う自分が惨めに思えてくる。

「わたし、今誰かを傷つけようとしてるのかな。」

なんて、誰も求めていない心配をひとりでしてしまう。それが悪い癖なのか良い癖なのかよくわからない。相手を殺すよりも自分が死んだほうが早いもんね、と何処かの誰かも言っていた気がする。

休日でも朝早くに目覚めてしまうわたしは、太陽が顔を出す前に煙草に火をつける。大きな欠伸をしながら煙を吸うわたしは無意味に朝を消化している。

眠いならもっと寝ておけば良いのにと、自分で自分に話しかける。良いんだよと、心の中で会話するわたしは気味が悪い。早起きは三文の徳だなんて。ただ早起きすればいいってものじゃない。早起きが如何に無意味かをわたしが証明してあげる。

冷蔵庫を思い切り開けるわたしは冷やしておいた缶チューハイを手に取り、そのまま一気に口に流し込む。お酒の弱いわたしはそれで一瞬で出来上がり、ベランダで急いで風を浴びた。

これは夜風なのかな、朝の風なのかなとまたわたしはどうでもいいことを考えている。そんなことをしていたら、太陽が顔を出してきた。「おはよう」と囁くわたしはもちろんひとりで生きている。孤独でいたって、誰かと会話くらい出来るよ。と思っていたら、なんとなく家族のこととか、元恋人のこととか、昔は毎日のように遊んでいた友人のこととか。そんな人間たちが目の裏を通り過ぎる。ちょっとだけ涙が出そうになったのをわたしは欠伸のせいにした。




会話と悪酔い


金曜日の夜です。

貴方の目の前には誰かいますか?誰もいませんよね。誰かいるのであればこのnoteをすぐに閉じてほしい。

折角金曜日の夜に会っているのであれば、もっと目の前の人と向き合ってほしい。金曜日って世間でいうところの"解放"の日じゃないですか。わたしの仕事は飲食業なので明日は寧ろ仕事がありますし、でも逆に言えば今朝からわたしはお酒を飲んでいるわけです。

金曜日ってどんな人と会いたくなるだろうと、今朝わたしはずっと考え込んでいた。フリーターの今とは違って、会社員時代は金曜の夜は専ら先輩社員や上司に連れられお酒を飲み歩いていた。その時間がわたしは何より苦手だった。一緒にいる人が嫌とかではなくて、同じ温度で楽しめない劣等感みたいなものがわたしにはよく襲ってくる。軽い台詞で表現するのであれば「何かノリ悪くない?」だ。



金曜日って理由になりやすい。

金曜日だし飲みに行こうよとか、明日仕事休みだし会おうよとか。でもそれって逆に言えば本当に会いたい人なのかなって。もっと本当に会いたい人って難しい理由ばかり必要なんだと思う。何とか予定を合わせて、ここだったら会えるかもみたいな日が第3月曜日の昼のたった10分だけとか。

そうやってしてまで会いたい人と、金曜日に会っている人ってやっぱり別なんだと思う。もちろん金曜日に会っている人を軽視しているわけではない。むしろ金曜日の夜という、わたしからしたら"休息"の時間を誰かと会うことに当てているのだ。それは大事な人に違いない。

けれど、ひとりでお酒を飲んでいるといつも思う。

「誰かに会いたいな」という感情。

お酒って酷いもので、人の正常な判断を鈍らせてくる。勢いで好きな人に連絡させたりするし、会いたい人に会おうと思う気持ちを奮い立たせてきたりする、いい迷惑だ。

酔ったのを理由に会うのって、それってつまらない。酔った相手としかセックス出来ないのってみっともない。

ただ素面で傷つくのって怖いんだよね、言い訳出来ないから。ただお酒を言い訳にするのって大人じゃないよ。子どものすることなんだ。

わたしにも会いたい人はいる。ただその会いたい人は絶対に会えない人だからわたしはこうも悪酔いしてしまうのだろう。

結局会う人会う人、そんなに会いたい人ではない。


ちょっと会いたい人はいるけれど、ちょっと会いに行くのは面倒になる。

話したいことはあるのに、顔を合わせた瞬間話すのが面倒になる。

そんなことの繰り返し。


でももし誰かが酔ってわたしに連絡してくるのはちょっとだけ嬉しくて鬱陶しい。お酒で頬を赤らめるよりも、もっと人の気持ちを感じたい。


会いたいけどもう会えない人に もし会わせてくれるのであれば、わたしはやっぱりお酒の力を借りたくなると思う。子どもだね。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでくださり有難う御座います。 良ければまたふらっと覗きに来てください。 「スキ」を押していただけると励みになります。 読んでもらえるのは嬉しいし 感想をツイートしていただけるのはもっと嬉しいです。 サポートで頂いたものは貯金します。もうちょっと生きていたいので。

女の子にしてよ…
133
この文章は女の子が書いてると思ってすべて許してほしい。性と日記。言葉で会いに行く、エッセイで詩に至る。【毎日更新284日目】Twitter : https://twitter.com/liegirl_1chan

コメント6件

わたしも酔っ払って帰った日には一人で家にいるとどうしようもなくなります。昔よりは飲まなくなったけど。

本当に会いたい人ってどうにかして会おうとするから滅多に会えないってそうだなと思いました。

すごく会いたい人は会わないで妄想を膨らますのもいいですね。そんな思いにふける夜がわたしは大事だったりします。
あいかもさん
会いたい人には会えないからいいのかもしれない…と酔った自分に言い聞かせています。
初めてコメントさせていただきます。
ちょっと会いたい人はいるけれど、ちょっと会いに行くのは面倒になる。話したいことはあるのに、顔を合わせた瞬間話すのが面倒になる。

とてもよく分かります。遠足とかと同じで会うまでが楽しかったりするんですよね(ちょっと違うかな)。
お酒の力ってすごく借りたくなるんですけど、借りなきゃ言えないことできないことって本物なのかな分からないですよね…
kaitoさん
コメントありがとうございます。
お酒の力はいつだって自分の力ではないのでちょっと淋しいですね。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。