見出し画像

こんな時だからこそ、チームの価値を振り返る

こんにちは、LINE Fukuoka クリエイティブ室 ソリューションチームの田口です。 

LINE Fukuokaでは引き続き、多くのメンバーがリモートワークを実施しています。
長期間のリモート業務で、チャットツールやTV会議でのやり取りはあるものの、以前より一体感を高めづらくなった気もします。
そこで、「wevox values card」を使って改めてチーム内の価値を振り返ってみようと思いました。

wevox values card について

89枚の価値観が書かれたカードで、トランプゲームのように遊んで価値観を見つけるツールです。詳しくはwevoxさんの記事に書かれていますので、気になった方は読んでみて下さいね。

ソリューションチームでの大事な価値とは

今回はお題を「ソリューションチームで働く上で大事だと思うもの」として、価値を取捨選択してもらいました。
手持ちに残していい価値は5つです。

画像1

「自分は持ってないかもしれないけど、この価値観は私たちのチームでは必要だと思う。」

「他のチームだと必要になりそうだけど、私たちのチームだとこの価値はそこまで重要ではなさそう。」

悩んだり、驚いたり、わっと沸き起こったり、
およそ15分かけて全ての価値カードを取捨選択してもらいました。

「多様性」「調和」「尊敬」「責任感」そして、「挑戦」

メンバー10名が5名2チームに分かれて行い、類似するカードも考慮して最終的に残った価値はこの5枚となりました。

画像2

調和」「尊敬」、一人だけの仕事で完結しないソリューションチームではお互いを想いあって協力することが大切です。
また、LINE本体が日々新しくアップデートし変化していくので、それに対応するための「多様性」も必要不可欠です。

そして、やはり大事なのは「責任感」と「挑戦」し続けること。
実はソリューションチームは今年、社員全員がお互いの活動を評価し合う表彰会において、チームメンバーが作った「業務用自動化ツール」が賞を取りました。
単純に仕事をこなすだけではなく、全員が自ら進んでより良くしていこうという姿勢を持っています。

このツールについてはLINE noteでも紹介しているので、お時間があれば見て下さい。
記事タイトルにもあるように、ソリューションチームでは主にLINE着せかえ制作を担当しています。
細かい内容についてはまたどこかでお話させてください。

今回「wevox values card」を使ってみて、改めてソリューションチームが持つ価値をみんなで再確認できたなと思います。
こんな時だからこそ、積極的にチームメンバーの考えを共有していきたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。


スキありがとうございます!
44
LINE Fukuokaクリエイティブ室の公式Twitterです。 デザイン、イラスト、ソリューションの3チームから成るデザイン組織の現場からの声やイベント情報などを発信していきます。