LINE Fukuokaクリエイティブ室

LINE Fukuokaクリエイティブ室の公式noteです。 デザイン、イラスト、ソリューションの3チームから成るデザイン組織の現場からの声やイベント情報などを発信していきます。https://linefukuoka.co.jp/ja/career/creative

LINE Fukuokaクリエイティブ室

LINE Fukuokaクリエイティブ室の公式noteです。 デザイン、イラスト、ソリューションの3チームから成るデザイン組織の現場からの声やイベント情報などを発信していきます。https://linefukuoka.co.jp/ja/career/creative

マガジン

最近の記事

ガチ推し!デザインチームが参考にしてるサイト vol.1 UIデザイン編

こんにちは! 今回はデザインを行う上で欠かせないインスピレーションを受けるサイトについて紹介します。 LINE Fukuokaのデザインチームは、いろんなジャンルのデザインを担当しています。UI、WEB、動画・・・ 担当する業務で参考サイトにも違いが出てきます。 今回はその中でも、UIデザインのインスピレーションサイトを紹介していきたいと思います。 紹介するサイトは普段メンバーが活用している、いわばガチ推しサイト。 メンバーの思うガチ推しポイント、ぜひ参考になさってく

スキ
55
    • チームメンバー間で選出する、互選のプロセスとその意図とは?

      こんにちは、LINE Fukuokaクリエイティブ室ソリューションチームの岡です。 実は私たちのチームでは、現アシスタントマネージャーを選出する際、一般的な上長から任命を受けるのではなく、チームメンバー間で選出する、互選の方法をとりました。 今回はその方法の意図や、選挙のプロセス、実際にやってみた効果についてご紹介します。 なぜこのような方法を取り入れたのか?−−まずは今回のような比較的めずらしい、メンバー全員で互選するという方法を決めた経緯から教えてください。 ミネオ:ま

      スキ
      17
      • 母国を離れて日本でデザイナーになった話

        様々な年代・性別のメンバーが在籍するLINE Fukuokaのデザインチーム。 最近では様々な国籍のデザイナーが増えてきました。 今回は、タイと韓国出身の4人の社員にインタビュー。社歴や担当サービスの違う 4人のデザイナーに仕事に対する本音や母国とのギャップなどを聞いちゃいました! 日本でデザインの仕事をしようと思ったきっかけは?ノック いろんな国のデザイナーが集まって自分が携わるプロジェクトや会社を紹介するカンファレンスが東京で開催されるということで、思い切って来日しまし

        スキ
        63
        • 新入社員イラストレーターの1日

          こんにちは。LINE Fukuoka イラストチームです。 私たちは一緒に働くチームメンバーを募集しています! 今回の記事では、イラストレーターの研修について、そして今年の4月から新社会人となったメンバーのコメントを紹介したいと思います。 入社後のサポートや研修は? イラストレーターのチームに入ってみてどんな感じ? などの疑問にお答えできればと思います! イラストチームとは?LINE Fukuokaのイラストチームでは、主にLINEスタンプやLINE着せかえ、LINE関連

          スキ
          52

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • メンバーの書いた記事まとめ
          LINE Fukuokaクリエイティブ室
        • LINE CREATIVE CENTERで書いた記事まとめ
          LINE Fukuokaクリエイティブ室
        • #UI 記事まとめ
          LINE Fukuokaクリエイティブ室
        • クリエイティブ室の雰囲気
          LINE Fukuokaクリエイティブ室
        • #イラストレーション記事まとめ
          LINE Fukuokaクリエイティブ室

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          デザインチームのミステリアス4

          こんにちは。LINE Fukuoka(以下、LFK)デザインチームのミステリアス4の一員、ファルコン(仮名)です。早いもので入社から9ヶ月が経ちました(2022年8月現在)。 私たちは、45人ほどのデザインチームの中で4人しか居ないディレクター。 チーム定例やワークショップ以外では、日頃から交流する機会が少ないメンバーも多く、チームメイトでも私たちが何をしているのか、詳しく答えられる人が少ないという実態があります。 そんな日陰に咲く私たちの事を少しでも知って欲しいと感じ、

          スキ
          50

          そうだLINEをデコってみよう!

          みなさんこんにちは、ソリューションチームの田口です 突然ですが、みなさんはLINEをデコっていますか? もうデコるという言葉自体古いかもしれませんが LINEはトークルームなどを「着せかえ」することができます。 しかも、その数は公式でリリースされたものだけでもなんと1000種類以上! 1つの着せかえには大きな企画が動き、デザインされていきます。 目まぐるしくアップデートを続けるLINEの機能に寄り添い、時に闘いながら、着せかえを組み立てています。 今回はそんな着せかえの組

          スキ
          8

          エンタメ系UIデザイナーが組織にデザインを浸透して行く為に向き合ったこと

          こんにちは、LINE Fukuokaのデザインチームです。 今回は、LIVE配信サービス「LINE LIVE」のUIデザイナーたちが、 サービスの課題であった体験設計を改善するために、いかにしてデザインドリブンなカルチャーを組織に浸透させたか施策内容を中心にお伝えします。 このようなことに興味をお持ちの方に読んでいただき、プロジェクトチームでのデザイナーの動き方について考えるきっかけになれば嬉しいです。 課題当初、サービスにはデザイナー視点で3つの課題がありました。

          スキ
          106

          イラストチームで働くイラストを描かないディレクターってどんな人?

          こんにちは、LINE Fukuoka クリエイティブ室イラストチームのオオバです。 私たちのチームには、イラストレーターだけではなく、イラストを描かないディレクターも所属しています。 今回はイラストチームで働くイラストディレクターについてご紹介しようと思います。 1. イラストディレクターの仕事内容 企画の段階からディレクターが携わることもありますが、「企画が決定してからリリース」までを進行するのが一番多いパターンです。 案件によって対応する内容も様々ですが、 など、

          スキ
          41

          【デザイナー座談会】在宅で働くパパデザイナーの仕事×育児ってどんな感じ?

          様々な年代・性別のメンバーが在籍するLINE Fukuokaのデザインチームですが、最近では仕事と家庭の両立をするパパ社員が増えてきました。 今回は、デザインチームの屋台骨として支えてくださる中堅社員のタナさん、最近入社されたテラさん、ヤマさんの3人のイクメン社員にインタビュー。父親でありデザイナーでもある3人の育児・仕事に対する本音の部分を、根ほり葉ほり聞いちゃいました! LINE Fukuokaに入社される前はどのようなことをされていましたか? タナ デザイン系の専門

          スキ
          33

          ZoomやSlackを使ったコミュニケーションの活性化施策

          こんにちは、LINE Fukuoka ソリューションチームの田口です。 少し前になりますが、ヤフー株式会社の完全リモート化による「どこでもオフィス」が話題を呼びましたね。 完全リモート化ではないにしろ、これからも多くの会社が一部リモート化を見据えた会社体制に入っていくと思います。 ここ数年のリモートワークを体験し、私たちのチームでも少しずつ気づいた点がありました。 「同僚と直接コミュニケーションをとりたい」「業務以外の雑談を同僚としたい」「新しい人との距離が掴みづらい」ど

          スキ
          6

          神は細部に宿る。 デザインディテールに関するお話。

          はじめにこんにちは。LINE Fukuoka(以下、LFK)デザインチームです。 今回はデザインのディテールについての話をしたいと思います。 ディテールという言葉は一見して、スマート且つ格好良く仕上げるためのものと囚われがちですが、私たちは制作する中で、意図やメッセージを伝えられる構成になっているか、違和感やストレスを感じさせずに読めるようになっているか、を大切にしながらデザインしています。 私たちLFKデザインチームが、どのような部分に拘ってデザインに向き合っているか、

          スキ
          41

          良いイラストレーターって何だろう?「選ばれる」ために出来ることを考えてみた

          こんにちは。LINE Fukuoka イラストチームの下川です。 イラストレーターと一言で言っても、それぞれ仕事への取り組み方は千差万別です。 多種多様なイラストレーターがいる中で「この人に依頼したい」「もう一度頼みたい」と思われるために何ができるでしょうか。個人・会社勤め共通して出来ることはないか、自分なりに考えて取り組んでいることを書いてみます。 ★期待されているものを予測するイラストレーターに依頼したい人は様々です。 指示書がしっかり書き込まれていることもあれば

          スキ
          221

          クリエイター経験がなくてもクリエイターをマネジメントできるの?内製イラストチームのやりかた

          LINE Fukuokaクリエイティブ室でイラストチームのマネージャーを担当している山之内です。 いきなりですが、「イラストチームのマネージャー」と言われてもパッと何をしているのかわかりづらいですよね? 今回は内製イラストチームのマネージャーがどんなことをやっているのかについて書きたいと思います。 先に結論を書いておくと、一般的な組織のマネージャーとあまり変わらないのですが、自分の仕事の棚卸しもかねてツラツラと書いていきます。 20名規模のクリエイティブチームイラストチ

          スキ
          82

          自分の得意がチームの手助けに!みんなで作るデザイン

          こんにちは!LINE Fukuoka(以下、LFK)デザインチームです。 これまでチーム内でいくつも記事を書いてきましたが、今回は私たちのデザイン業務への取り組みをご紹介したいと思います。 さて!いきなりですが私たちのチームには何名の仲間が所属していると思いますか? 正解は・・・・・約40名! 福岡でデザイナーがこの規模で在籍している会社は珍しいですよね。 だからこそ業務の進め方や困った時はどうしてるのかなど気になりませんか? デザイン業務への取り組みLINE L

          スキ
          49

          Zoom飲みで楽しめるゲームの紹介

          チームの距離をグッと縮めることができるきっかけ作り 最近リアルで接する機会が少なくなり、メンバーとコミュニケーションが少なくなりました。 それぞれの個性・感性を再認識するきっかけや業務において困った時に気軽に相談できる場所が減ってきています。 そこで、チームとの距離をグッと縮めることができるゲームを紹介します。忘年会も近いので活用できるかもしれないですね。 Among Us プレイヤーは全員「宇宙船の乗組員」です。 プレイヤーは「クルー」味方と「インポスター」裏切り者の

          スキ
          12

          LINE Fukuoka デザインチーム 入る前と入った後

          こんにちは、LINE Fukuoka デザインチームの佐々木です。 私たちはいつだってメンバーを募集しています! 「LINEのデザインチームなんて大変そう」 「私の今のスキルで大丈夫かな?」 「未経験だから、働けるわけないし...」 そんなふうに考えて応募をためらっている方、ちょっと待ってください! LINE Fukuoka デザインチームのメンバーには、 ・異業種から挑戦している人 ・未経験から働いている人 ・在職中に、新たな仕事に挑戦する人 がたくさんいます! み

          スキ
          16