自己紹介:Self introduce

はじめまして。私は木野内レオンというものです。北関東で学生兼フォトグラファーをやっています。これをいま読んでいる皆さんは写真経験がすでにある。もしくは今から始めてみようかな~。と悩んでいる方それぞれ十人十色だと思います。


 私が初めてフィルムカメラに触れたのは大学受験を受けたその日、帰路にたまたまストレス解消で立ち寄ったハードオフでジャンクカメラコーナーをふらついていたことがきっかけです。
 それから無事に志望大学に合格し、ピカピカの一年生。授業で先生の研究室へインタヴューへ向かうという課題を出されました。たまたま選ばれた先生が写真部の顧問をしていました。もしこのときに私の恩師とも言える先生に出会っていなければ、フィルム写真を始めることもなかったかもしれません。
先生の研究室はいわゆる“the学者”といった雰囲気ではなく、まるでクリエイターの作業部屋のようであり、壁に飾られたスケボーは自分でデザインしたとのこと。
 それから写真サークルにスカウトされてフィルム写真を本格的に行うになりました。フィルムの自家現像や暗室でのプリント等最近ではなかなか経験できないような活動をとうして創作意欲を高めて来ました。

それはさておき、どういう写真を撮っているの??と思われると思います。
それはまた後の投稿でm(__)m

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

北関東在住の学生兼フォトグラファー モノクロフィルムの自家現像や手焼きプリントなど 主にストリートを中心に活動してます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。