見出し画像

カンボジアに住んでみて思うこと

こんにちは、としです。今はトビタテ留学JAPAN10期生として奨学金をもらいながら、カンボジアで活動をしています。

カンボジアに住み始めて約4ヶ月、もし短期留学なら日本に帰っていてもおかしくないくらいの時間をカンボジアですごしました。そんな私が感じるカンボジアについて書きたいと思います。

カンボジアに来る前と今を比べて

私はカンボジア留学に来る前からカンボジアには何度も来ていたのでそこまで大きく驚くような変化はありません。強いて言うなら、ローカルフードの魅力でしょうか。 

画像1

↑これは3000リエル(約80円)でした。

前は敬遠していたローカルフードですが、今ではほとんどローカルフードを食べるほど好きになりました。ローカルフードのいいところは、ズバリ安くてうまい!
ぜひカンボジアに来たときはイオンばっか行かずに、ローカルのお店で食事をしてみてくださいね🐭笑

強いて言うならの2つ目は、「あ、プノンペンってこんなに日本人いるんだ」ってことです。一説にはプノンペンだけで3000人の日本人がいるとか、、、
私のインターン先はSuiJohというアパレルブランドですが、毎日違う日本人がお店に来てくれます。長期滞在しているからこそ、たくさんの日本人と関わることができて、お店で少しですがお話することができて楽しいです😄

少し話は逸れますが、カンボジアにいる日本人は明らかにおもしろい人が多いです。カンボジアの市場規模は先進国や周辺国と比べたらすごく小さいのに、それでもカンボジアで何かしたい!という熱い心の持ち主がたくさんいます。どこでもいいけど〜がしたいって人は基本的にカンボジアには来ませんからね😅
 
カンボジアだからこそおもしろい日本人に会える。
カンボジアにいる日本人のみなさんは、私のカンボジア生活を何倍もワクワクさせてくれる要因になっています。

カンボジアに住んでみて思うこと

ズバリ、めっちゃ住みやすいです。私も以前は心配していた治安に関しても、今では注意はしていますが、心配はしていません。ひったくり被害の声はまだまだ多いですが、実は死につながるような凶悪犯罪は他の途上国と比べても少ないんです。そしてひったくりはある程度自分の注意次第で防ぐことができます。
以上をふまえて、「カンボジアの治安はいい」と私は思っています(諸説あり)。


類は友を呼ぶ。
留学前は友人に「え!カンボジアに留学するの?」と驚きながら何度も言われました。でも現地に来ればまるでそれがマジョリティのような感覚になるほど、カンボジアに留学やインターンで来ている人が大勢います。言うまでもなく、大学生もたくさんいます。
休学当たり前。クメール語できて当たり前。英語もしかり。そんな環境が今では私の日常です。
 

だいぶ迷走してますけど今回はカンボジアに少しでも興味を持ってほしいなぁと思いながら書きました😄
次のノートもお楽しみに!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。