スクウェア・エニックス、「Web3」でのゲーム展開の詳細を発表 - NFT palzas
見出し画像

スクウェア・エニックス、「Web3」でのゲーム展開の詳細を発表 - NFT palzas

墨色レイ

スクウェア・エニックスは、ブロックチェーンの能力を強化するために子会社2社の経営権を譲り受けた後、中期的な事業戦略として、同社のゲーム製品にNFTをさらに展開することを明らかにした。

この計画は、同社の第1四半期決算報告を通じて発表され、同社の「ミリオンアーサー」ゲームフランチャイズにおけるNFTの試験的導入の成功により、NFTおよびブロックチェーン業界においてより広範な活動を追求する意欲を育んだと述べています。

スクウェア・エニックスが特定した活動は、ブロックチェーンゲームのための規制の明確化とガイドラインの確立、NFT経済のスケーラビリティへの取り組み、企業資本ベンチャーユニットの設立、独自のトークンの発行、管理、投資を扱う海外法人の設立など、多岐にわたりますが、これはもちろん、同社が拡張的なゲームトークンエコノミーを作り出す可能性もかなりあることを示唆しています。

この野心的なWeb3拡張を促進するため、日本のエンターテインメント複合企業は業界大手のAnimoca Brandsと協力しており、同社のCEO Yat Siu氏(スクウェア・エニックスのファイナルファンタジーシリーズへの愛着も明らかに)は、同社について楽観的な言葉を残している。
「スクウェア・エニックスはすでに長い間、ブロックチェーンゲームの可能性について話してきたので、そこにある従来のゲーム大手のほとんどよりもよく理解しています」。

また、同社の第1四半期決算報告では、ゲーム中心の野望に加え、「ブロックチェーン投資と収益化」「AIとクラウド」が中期経営戦略の目標として掲げられており、これは松田洋祐CEOが1月に掲げた目標に沿ったものである。

元:

https://nftplazas.com/square-enix-web3-gaming-plans/


この記事が参加している募集

私の仕事

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
墨色レイ
【NFT最新情報を逃さないために】 spreading foreign NFT infos to Japan 海外で話題の最新NFT情報をNoteなどでまとめていきます! Tryin to learn solidity as well solidity勉強中