見出し画像

わたしの役目

こんばんは。Ledesoneの井上ひいろ(@engekiST_hiiro)です。

私は最近、医療系学生をはじめとする色んな方とオンラインでお話しします。その中で、必ずというほどきかれるのがこの3つです。

「言語聴覚士ってなにしてるの?」「言語聴覚士学生ってどんな勉強してるの?」「言語聴覚士ってどこに就職するの?」

同じ医療を勉強している学生でさえ、こうなるのですから、一般の人だと、

「げんご…?ち、ちょうかくし?であってますか?初めて聞きました!」

といった感じになります(笑)

言語聴覚士の認知度は、まだまだ低いです。

言語聴覚士が国家資格になったのは、1997年。現在、有資格者は約3万人。養成校は全国78校。(ちなみに、公立大学は全国で1校、国立大学はありません。)

だから、医療学生の中でもST学生と関わる学生はごく一部なのです。ましてや、一般の方は、何か接点がないと言語聴覚士を知ることはないと思います。

でも、だからこそ、色んな方とお話しする中で、STのことを知っていただけることが嬉しくてたまりません。たくさん質問していただけることが、ありがたくてたまりません。

最初は「もっと認知度があればなあ…」と思っていましたが、

今は、「1人ずつでもいいから知ってもらおう!STのことを私自身がちゃんと知って、わかりやすく説明できるようになろう!」と前向きに考えてます。

来週からは、よくある質問3つを、順番に答えていきたいと思います!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートして頂いたお金は、活動に協力して頂いてる有志メンバーに還元します。

よかったらシェアもよろしゅうね
4
当事者の"視点"と"声"であらゆる社会課題解決を目指す団体です。 公式noteではイベント、プロジェクト、サービスに関する最新情報などをお届けします HP: http://ledesone.com メディア: http://mag.ledesone.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。