nono

ことばをはじめとして、表現全般に魅力を感じる幸せな日々です(抽象なものが好きな傾向にあります)。制作しています。風下の元編集者。書肆山田より詩集『さよなら、ほう、アウルわたしの水』上梓。

2019年激動の一年でした。
自著『さよなら、ほう、アウルわたしの水』を出したのは今年の2月かな……と混乱する始末(こんな大事すら!)直前の1月に院試で4月に進学、港さんが企画してくださった朗読会は5月、何年もあたためていた〈ヒガヨン・セラ〉が6月! すごく激動の年だったなあ

伊藤詩織さんについて

伊藤詩織氏の勝訴を喜びながらずっと書かずにいたのですがメモ代わりに少し残してみます。 レイプという無理やりセックスに及ぶ人間は犯罪者であるのは明白なのですが、...

なんだか自分の熱さに疲れてしまって眠ろうとしたけれど不眠症なのでしらふで易やす眠れるはずもなくTwitterで月がすごい今年最後の満月というコメントが目に留まってベランダに出ることを考えているいまこのときが幸せそれとも不幸せ

「もうそろそろ嫌ってもいい段階では」と弛めたせいで残酷で残忍にも対象の痛点ばかりじっと観察する自分がきつい。急襲するときは勘。もうそのときには遅いけどいまならまだ引き下がれる。
頼むからわたしよ、無関心のままかわしつづけてほしい。頼むよ。ひとを傷つけるのは好きじゃない、いやだよ。

幼いころ願ったことは

あまり愉快な話でもないからTwitterのようなワールド・ワイド・ウェブでつぶやく内容ではないし、Facebookで顔がわかる仲のよい友人たちをびっくりさせたくはないし、かと...

ひさびさnoteを開いたので、先日大学のクラスで使用したテクストを備忘かねて付記。鈴木志郎康、安川奈緒、朝吹亮二、榎本櫻湖、藤原安紀子、今野和代、古賀忠昭、相田みつを(敬称略、順不同)。学生さんの指摘は鋭く、ついタメ口になってしまったよ。