これまでの事、⑪ 再びのスロットで借金
見出し画像

これまでの事、⑪ 再びのスロットで借金

だんだん書くのが辛くなってきました。

活字にするとなんて情けない人生を歩んでいるのかが分かります。

けれどとりあえず最後まで書こうと思います。

私は再びスロットをやり始めました。

170万もの借金をしていた事も親に肩代わりしてもらった事も忘れています。

兄からの分を合わせれば270万です。

最悪です。

なんでここまでスロットをやってしまったのか?

単純に暇だったからだと思います。

人生が思うようにいかない。

いくら気持ちを強くて持っても何にもならない。

そして最悪なのがもうひとつ。

これを思い出してしまったときは胸が苦しかったです。

それは親が私のためにちょこちょこと貯めていてくれた30万程の貯金。

スロットをやり始めた時と同時期に「貯めたから大事に使いなさい。」

と言って送金してくれた。

私はありがたく生活費とスロットに使ってしまった。

最低です。

何も言い訳が出来ません。

もう先の事を書きますが、スロットに戻った結果、80万程借金をしました。

どうしようもないクズです。

当然生活なんて出来ません。

これは何て言ったか本当に忘れてしまったんですが、私は再び母に相談しました。

「ちゃんとしなさい」

と叱られまた肩代わりしてもらいました。

合計350万の借金。

親と兄の懐だけが痛み、私は何も痛んでいない。

言葉に出来ない情けなさです。

そこから私はスロットをやめ、アルバイトのみの生活にしました。

運の良いことに、飲食店でのアルバイトで生活出来るほどにシフトに入れる事が出来ました。

気持ち的にも時間的にもスロットをやる時間はなくなりました。

これで生活が回復していくかと思ったんですが、平穏な生活だったのはここから3年間位のだったでしょうか。

その後はまた思い出したくない日々が待っていました。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
エッセイ。40歳、元俳優、現在借金100万(総額500万)、未婚、パニック障害。 こうなってしまった経緯を綴って行きます。誤字脱字は勘弁してください。