事業内容
見出し画像

事業内容

ラクラス株式会社・採用チーム

こんにちは!ラクラス株式会社・採用チームです。

このページでは、ラクラス株式会社の事業内容や事業の特徴、成長性などについて説明いたします。

※現在募集中の職種についてはコチラをご参照ください。

事業内容

ラクラスは、中堅~大手大企向けの「人事労務クラウドサービス」と「人事労務アウトソーシングサービス」を提供する、HR×TECH領域の会社です。

具体的には、以下のようなシステムとサービスを提供しています。

クラウドサービス
・勤怠管理システム
・ワークフローシステム
・人事データベース
・給与計算システム
・マイナンバー管理システム
・上記システムの運用管理全般(※1)

アウトソーシングサービス(月次業務・随時業務)
・給与計算、賞与計算
・住民税関連の処理
・福利厚生関連の処理(従業員持株会、財形貯蓄制度など)
・各種証明書作成(就労証明書、収入証明書など)
・マイナンバー管理
・従業員向けコールセンター
・社会保険関連のデータ作成(※2)

アウトソーシングサービス(年次業務)
・税務申告関連のデータ作成(※2)
・住民税年度更新に伴う税額決定通知書の読み取りとデータ作成の代行
・算定基礎届関連のデータ作成(※2)
・年末調整に伴う控除証明書の読み取りとデータ作成の代行

※1 当社システムは全てクラウドサービスとして提供しており、サーバの保守はもちろんのこと、システムユーザのアカウント管理やデータ処理ロジックの設定・修正なども全てラクラス側で代行します。

※2 社会保険労務士や税理士の独占業務にあたる部分は、ラクラスが直接申請・申告を行うことはなく、申請・申告に必要なデータの作成までを担当します。

クラウドサービス単体での提供も行っていますが、基本的にはクラウドサービスとBPOサービスをセットでご提供することを前提としています。

年末調整代行サービスやマイナンバー管理サービスについては、サービス単体でご契約いただいているお客様も多くいらっしゃいます。

事業の特徴

ラクラスは、大手企業の複雑な人事制度や就業規則にも対応できる人事労務システムを提供しており、さらに定常的な人事労務業務を幅広くお引き受けできる運用体制も有しています。

人事労務業務の運用に必要な業務インフラを丸ごと提供できるということは、言い換えれば「お客様企業はシステム運用を含めた人事労務業務をラクラスに丸投げできる」ということであり、これは他社には真似のできないラクラス独自の強味です。

また、事務系業務のアウトソーシングというと人海戦術的な手法で行っているケースがほとんどですが、ラクラスではシステムを用いたデータ処理の自動化などにも取り組むことで「人材を消費しない人事労務業務」の構築に取り組んでいることも大きな特徴です。

例えば、年末調整の代行サービスにおいては、保険料控除証明書等の読み取りに際してAI(ディープラーニング)やOCR(光学文字認識)の技術を活用しており、保険会社の判別や保険料の読み取りを自動化することで大幅な工数削減を実現しています。

※年末調整書類の自動読み取りについてはラクラスが特許(特許番号6289720)を取得しています。

また、2020年7月からは全く新しいシステム(名称:Tokiwagi)が稼働を開始し、データの収集から各種計算処理までを一つのシステム内でシームレスに実行できるようになりました。

Excelツールなどを用いたシステム外の作業を減らしたり、プロセスの一部自動化を進めることで、ヒューマンエラーの削減を進めるとともに、人力では難しい高速かつ大規模なデータ処理の実現を目指しています。

事業の成長性

少子高齢化の影響により労働人口が減っていくなか、人材を確保することは年々難しくなっており、企業においてはITを活用した生産性改善を推進したり、社外リソースの活用を検討することが急務となっています。

先進的な企業においては、社内の優秀な人材がコア業務(=競争力に直結する業務)に専念できる環境を構築するためにクラウドサービスやアウトソーシングサービスを積極的に活用する、いわゆる「持たざる経営」へのシフトが進んでいます。

こうした時代背景をもとに、人事労務クラウドシステムと人事労務アウトソーシングサービスの市場も急激に成長しており、その潜在規模は1兆円にもなるといわれています。

お客様企業がアウトソーシングを検討する背景の例
①労務担当者の退職に伴い後任の採用を実施したが、なかなか経験豊富な労務担当者を採用することができず、他の労務担当に多大な負荷がかかってしまった。将来的に同じことが起きるリスクを考え、社外の専門家にアウトソーシングすることを検討した。

②人員体制に問題があるわけではないが、人事労務部門のメンバーが制度設計や労働組合対応といった業務により注力できる環境を構築したいと考えたため、切り出せそうな業務については社外の専門家にアウトソーシングすることを検討した。

③会社が急成長しており、社員数が毎年100名単位で増えているが、それに対して人事労務システムの導入や業務プロセスの構築が追い付いていないため、社外の専門家にアウトソーシングすることを検討した。

ラクラスにおいても人事労務アウトソーシングサービスのご利用を検討中のお客様から多数のお引き合いをいただいています。

近年は社員数が数千名にもなるような大手企業(ex. 大手出版社、外資製薬会社の日本法人、大手自動車部品メーカーなど)とのお取引が着実に増えています。

サービスごとのお客様企業数
人事労務BPO:約114社(約5万ユーザ)
マイナンバー:約363社(約55万ユーザ)
年末調整BPO:約80社(約12万ユーザ)
※2021年5月末日時点

説明は以上です

ご一読くださりありがとうございました。


ありがとうございます!また見てくださいね!
ラクラス株式会社・採用チーム
大企業向けの人事労務クラウドサービスと人事労務アウトソーシング サービスを提供するラクラス株式会社です。当社の採用活動に関連する情報を掲載します。