見出し画像

つくる大学 リニューアル開校

LivingAnywhere Commons 遠野(以下LAC遠野)を運営する株式会社NextCommonsが、つくる大学をリニューアルします!

これまでは地元エリアで展開していましたが、これからはオンライン配信も行い、講座の種類も多種多様に魅力あふれる内容で展開予定です。
是非、LACをきっかけにつくる大学のコミュニティに参加してください!

つくる大学とは?

つくる大学は、講師・学生がともに教え、学び合うインタラクティブスクール(双方向の学びの場)です。様々なカテゴリの講座、サークル活動やイベントを開催します。

つくる大学での学びや交流を通して、所属や地域の垣根を越えた出会いが生まれ、人それぞれのスキルや特性が発揮される場づくりを目指します。

「つくる人があつまる、つくるからはじまる。」

画像1

自らのスキルや特性を活かし、
価値を創造する「つくる人」。
つくる大学は、つくる人が
集まる学び合いの場です。

それぞれができることを持ち寄って、
つくる喜びを発見し、
つくる大切さを体感します。

自分らしい生き方を実現し、
自らの手で社会をよくするために、
つくることからはじめよう。

LivingAnywhere Commons × つくる大学

LAC遠野の各施設は、つくる大学のキャンパスとしても活用されています。
LAC遠野宿泊施設の1階にあるコミュニティスペースは、通常は市民の方々の交流施設として、またつくる大学の講座開催場所としても利用されています。

コミュニティスペース

画像2

宿泊施設の隣にあるカフェスペースでは、軽食・ドリンクを提供しているのと同時に、市内の起業家や生産者の見える各種プロダクトが展示・販売されています。

カフェスペース

画像3

LAC会員限定の割引特典や無料講座のオンライン配信なども行う予定です。積極的に会員特典をご活用ください!

これまでのつくる大学の取り組み

たくさんの生徒さんにご参加いただいたつくる大学ですが、これまでどんな講座を開催してきたかのかを一部ご紹介いたします。

つくる大学講座例①:季節の自然の恵みで染める講座を開催しました!~どんぐりの草木染~
遠野市附馬牛町に住み、草木染の工房で10年ほど働いていた経験を持つ、千葉 敦子さんを講師に開催。
千葉さんは、遠野の情報誌「パハヤチニカ」で草木染に関する連載も執筆されています。最近は自宅で家事と夫の千葉 和さんの仕事の手伝いが中心の生活を送っているという千葉さん。
最近は草木染から遠ざかっていたとのことですが、つくる大学事務局スタッフからの「自然のものを使って、ずっと好きでいられる、その人にしか生み出せないモノをつくれませんか?」という相談に共感していただいたことで、”今回の講座が実現しました。
つくる大学講座例②:ソーシャルスキルトレーニング(SST)
2020年3月までNCL遠野事務局のコーディネーターを務めていた講師の木内さん。もともとは作業療法士として病院勤務に勤め、障害のある方々や不適応などに悩む若者のサポートを行っていました。
そうした経験から、世代や障害の有無などに関わらず、多様な人々が共存しながらその人らしく表現したり、活躍できる社会の実現を目指し、そのきっかけとなるような場づくり・コミュニティづくりに取り組んできました。SST「ソーシャルスキルトレーニング(SST)」というのも、木内さんが作業療法士として活動するしていく中で、実践してきた活動のひとつです。
木内さんの経験と、「不安なことや心配なこと、分からないことなどを気軽に話したり具体的に練習できるような場があったらいいな」と地域の方の声に応えるために、木内さんの経験を生かして企画された講座です。

生徒として、講師として

LAC会員の皆様の多くは、フリーランスとして活躍されている方々が多いと思います。つくる大学では、先にお伝えした通り市民による大学です。遠野市民でなくても講師としてご参加いただくことも可能です。

これまでプログラミング講座やアドビ講座、ネットビジネス講座などフリーランスの方々の知識を生かしていただけそうな講座もご好評をいただいています。

生徒としても、講師としてもご参加をいただける機会を提供していますので、是非みなさんのノウハウを地方に提供していただき、地方創生の取り組みをスタートするきっかけづくりの場としても活用していただければ幸いです!

つくる大学申し込み方法①:オンラインで申込み
下記URLより、希望の講座を選択してお申し込みください。決済方法は、クレジットカード・銀行振込・コンビニ・Paypal等をお選びいただけます。

【つくる大学講座お申込みサイト】
https://tsukuruuniv.stores.jp/
つくる大学申し込み方法②:キャンパスで申込み
つくる大学キャンパス(Commons Space/小上がりと裏庭と道具 U)で、申込用紙に記入し、講座・イベント参加料をお支払いください(お支払いは現金かPayPayでお願いします)

【つくる大学 キャンパス】
〒028-0523 岩手県遠野市中央通り5-32
MAP:https://goo.gl/maps/HyXmJ4MnXEDnGqPS6
キャンセルについて
申込いただいた講座・イベントをキャンセルされる際はつくる大学運営事務局宛にメールもしくはお電話でご連絡をお願いいたします。
原則、一度お申込頂いた受講料の返金は行いません。万が一、お申込後に受講できなくなった場合、3日までにご連絡いただいた場合は半年以内に開催される他の講義・イベントの振替受講が可能です。不明点がございましたら、メールにてご連絡ください。

【詳細・お問い合わせ】
つくる大学運営事務局(Next Commons Lab 遠野)
お問合せフォーム
Mail:tsukuru-univ@nextcommons.co.jp
LINE: https://lin.ee/l7Onpup


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
7
LivingAnywhere Commonsは、場所やライフライン、仕事など、あらゆる制約にしばられることなく、好きな場所でやりたいことをしながら暮らす生き方(LivingAnywhere)をともに実践することを目的としたコミュニティです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。