LivingAnywhere Commons
【募集】LivingAnywhere WORKにご賛同いただける法人様を募集します
見出し画像

【募集】LivingAnywhere WORKにご賛同いただける法人様を募集します

LivingAnywhere Commons

LivingAnywhere WORKとは

LivingAnywhere Commonsでは、「働く場所から、自由になろう。」をテーマに、企業や自治体などの有志団体によって各地拠点をつくり・シェアし合い、どこでも働ける環境(#WorkingAnywhere)を整えるプラットフォームを構想しています。

働く場所の選択肢に多くの地方を加えることで密を回避しつつ、
人々の多様な働き方・ライフスタイルを支え、個人、企業、地域による多方向の交流をこれまで以上に活性化する新しい場の構築を目指しています。

この構想を実現するためには、ビジョンへの賛同意思を集める事が不可欠です。そこで、ご賛同いただける企業や自治体を募集します。

現在ご賛同いただいている企業・自治体一覧

https://livinganywherecommons.com/workinganywhere/

LivingAnywhere Commons(LAC)とは?

LivingAnywhere Commons(LAC)とは、場所やライフライン、仕事など、あらゆる制約にしばられることなく、好きな場所でやりたいことをしながら暮らす生き方(LivingAnywhere)をともに実践することを目的としたコミュニティです。
メンバーになることで、日本各地に設置したLivingAnywhere Commonsの拠点の共有者となり、仲間たちと共生しながら、自宅やオフィスにしばられないオフグリッド生活を体感、理想のLivingAnywhereを実現するための技術やアイデアを共創していく、刺激に満ちた環境に身を置くことができます。

日中は快適な通信環境のもと各々リモートワークで仕事をするなど、基本的には自由に過ごせます。
その他、地域フィールドワークをはじめとした、様々な人が集い交流を楽しんでいただけるコンテンツを実施予定です。

お問合せ

LivingAnywhere WORKについてのお問い合わせは、WEBサイトの「お問い合わせ」から、またはFacebookメッセンジャーからも受け付けております。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
LivingAnywhere Commons
LivingAnywhere Commonsは、場所やライフライン、仕事など、あらゆる制約にしばられることなく、好きな場所でやりたいことをしながら暮らす生き方(LivingAnywhere)をともに実践することを目的としたコミュニティです。