見出し画像

柳田悠岐選手との出会いvol.2

みなさん、こんばんは。

今は、YouTubeので撮影の合間にピコピコしております📲

昨日の続きになります。

2012年、柳田選手に出会って2年目

ソフトバンクには、既に多村仁志選手、新垣渚選手、松田宣浩選手、馬原孝浩選手と錚々たるメンバーが契約選手として在籍しておりましたが、私としては、ここに柳田選手が加わって欲しい。と心底願っておりました。(契約はしていなかったですが松中信彦選手にも一部商品を提供しておりました)

私共は、選手に納品する商品を前年の5月には決めております。ですので2011年のアプローチ後の1か月経った5月には、2012年の春季キャンプに柳田選手に提供する明細を作り始めていました。仮に2012年にご縁が無かった場合は、この明細分の商品は、倉庫に置かれます。まぁ、この時点で名前入りの商品を作るわけではないので全部がパーになるわけではないです。ただ、発注するのでお金を使っています。おそらく各メーカーそれなりのリスクを背負って選手サポートをしております。

画像2

画像3

画像4

画像5

画像6

画像7

いやぁ、みんなカッコいい!!!!!!!!

柳田選手に出会って初めての春季キャンプ

前年の5月に仕込み、10月頃には加工の準備をしていた商品群達がキャンプ地で選手を迎えます。私共は、基本キャンプ地のホテルに直接納品です。そして前日か前々日には、ホテルに入り、それらがちゃんとホテルの部屋に到着しているかを確認します。

ソフトバンクホークスは、皆さんもご存じですがシーガイア。めちゃくちゃ立派なホテルです。他の球団のホテルも全部行きますがたぶん春季キャンプに使うには一番良いホテルです。

主力級になると、角部屋のスイートが特権として用意されます。めちゃくちゃ広いです。「ここに1人???寂しくない??」って思うほどの広さです。

画像1

すみません。伝えたいことが多すぎてブレました。

柳田選手ですが2012年は角部屋ではなかったです。

ですが私は、角部屋の契約選手同等の商品と商品量を用意しました。

松○信彦選手からは「おい!恭平!!!柳田の方が荷物多いんちゃうか!?まだ早いやろう!!」なんてことも言われました。体育会っぽくて、私は好きです。松中選手にはすごく良くして頂いたので感謝しております。結婚式にも来てくれました🙇🙇🙇🙇🙇

まぁ、とにかく私は、柳田選手にアンダーアーマーの選手になって欲しくて、頑張りました。

通い続けた1年間

その後も1年間かけて毎月のように柳田選手に会いに行っては、道具の打ち合わせなどコミュニケーションを図らせて頂きました。

ですがSSKさんも柳田選手のポテンシャルには勿論わかっており、手厚いサポート。柳田選手もSSKさんには恩義もあるので1年間を通じて2つのメーカーを使われていました。弊社的にも本来は、「他社との併用」というのは原則的には認めていないのですが報告書に毎回、「柳田選手は特別な選手」ということを書き続けました。

クライマックスシリーズ

ここでも併用になります。私は待ちます。

画像は、8年前の松田宣浩選手と多村仁志選手

松田さん、若い!!!!!!そしてイケメン!!!!!!

画像8

秋季キャンプ

柳田選手、争奪戦は秋季キャンプまで続く。

過去の報告書を見ると私は、11月2日に1回目、11月10日に2回目の訪問をしておりました。

しかしながら、この秋季キャンプでは決着が付かず。年越しに。

過去の写真。なぜか松田さんばかりです。サービス精神が旺盛なのは、昔から変わらずのようです。

画像9

2013年自主トレ訪問

遂に決着。

切っ掛けは、松田選手だったと記憶しております。

「ギータ!どっちかにせぇ!どっちも良いとこどりはあかんやろ!!」

柳田さんは、悩み「わかりました。アーマーで行きます!!」

松田さん「ほんまやろな??恭平さん、ギータ、チームUAです!」

松坂「ありがとうございます🙇🙇頑張ります!!!」

ちゃんちゃん

最後は、松田宣浩選手が決断をさせた。という落ちでした

最後に

文章は、面白おかしく書いておりますが、このスポーツマーケティングの選手の獲得という仕事は、本当に複雑な気持ちになる仕事でした。

実際に切り替えて頂けるように頑張るのですが選手の気持ち、また既存のメーカーの方の気持ち、そして、我々は実行しなければいけない気持ち。

本当に複雑なんです。これをガッツリ割り切ってできる人は、多くないんじゃないかと思います。

皆様、最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。


元祖博多めんたい重でパシャリ📷

複雑と言いつつしっかりガッツポーズしていますねwww

でもみんな複雑なんです!!!!!!!

画像10

皆様、お待ちかね

そんなソフトバンクホークスの面々にも提供している

「野球専用アウター」のご紹介です。

宜しくお願い致します🙇





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

宜しければサポートをお願い致します。頂いたサポートは、やはり、僕は野球に育ててもらったので野球界への還元を行いたいと思います。今は、ばっくりしていますが「何をしたか」は必ずnoteで報告させて頂きます。何卒宜しくお願い致します。

ありがとうございます。フォローまたはサポートを宜しくお願い致します🙇
14
株式会社ドームで商品企画とYouTu部所属。会社のPRばかりのnote。たまにコーヒー Twitter:https://twitter.com/kyohei1982 Instagram:https://www.instagram.com/kyohei_matsuzaka_1982

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。