自宅での過ごし方のコツ

2020/04/08 晴れ

買ってよかったもの

自粛で自宅待機の人が増えたと思う。外で仕事している頃は、「家でダラダラしたり、映画観まくったりドラマ観まくったりしたい!」と思っていかもしれないが、いざ自宅に待機となると、退屈だと感じる人は多いのではないか。

まるで、実家に帰省したけどとくにやることなくて暇な感じ。

そこで、普段から引きこもりの俺的に、自宅の生活をアップグレードしてくれるアイテムを紹介する。

これらがなければ、今頃うつ病になってると思う。

iPad Pro

これは、仕事でも使うし、動画を見るときにも使うが、まあこれは仕事効率化としてほしいアイテム。これがあるだけで家での仕事もはかどる。

何が良いかって、タイピングもできて、かつ手書きもできるところが本当に便利。ちょっとした文書をつくったりするのにいちいちパソコンはめんどくさいし、画像を直感的に加工したり、手書きで修正したいとき、パソコンでは難しい。

そして、パソコンは基本的にかさばるから、持ち運びがめんどくさい。そして重い。

iPad Proは、めちゃくちゃ軽いし、手書きのクオリティも、紙に書くのと全く変わらない。筆圧も正確に感知するし、反応に遅れはない。

マルチタスクしても動作は遅くならないし、本当にオススメ。

iPad Proがなかったら、今の塾はないと思う。それくらい活用してる。

ポータブルスピーカー

家での生活に音楽は必須。イヤホンでもいいけど、家にいる間もずっとイヤホンを耳に突っ込むのは、衛生的によくない。

かといって、スマホやタブレットの音質はかなり貧弱。

そんなときは、ポータブルスピーカーがオススメ。特に、BOSEのサウンドリクミニ2 スペシャルエディションは、めちゃくちゃオススメ。

持ち運びも楽でバッテリーも長持ちで、音質は半端ない。音楽を聴くことにプレミアム感が出る。耳が喜ぶ。

気持ちを切り替えたり、重い腰を上げたいとき、よく音楽をかけるようにしている。そのとき、BOSEがあると、一気に気持ちが切り替わり、すっと行動に移れる。

気持ち切り替え装置として、スピーカーはオススメ。

STAUB

これはホーロー鍋なんだけど、ほんとにオススメ。これがない自炊はもう、想像できなくなった。それくらい、本当になんでも美味しく作れる。

これは、ほんと。調理器具でそこまで変わるか〜?(笑)って思ってる人、変わるから!!(笑)

素材の味ってのを今までほとんど感じたことがなかったけど、このSTAUBを使い始めてから、各食材の味が分かるようになった。それくらい、食材のうま味が出てくる。

基本味付けは塩だけだし、鍋に突っ込んで火かけるだけだから、調理も楽。一度にたくさんつくれるし、弱火で煮るだけだから光熱費も普通の料理するときと変わらない。

お米も炊けるんたけど、STAUBで炊いた米はべらぼうに美味い。

今みたいに飲食店においそれと行けず、自炊をしなければならないのであれば、絶対に買ったほうがいい。今までフライパンで作ってたものを、STAUBで同じようにつくるだけでも、全く違うものができる。

自分が料理上手くなったと、錯覚するレベル。

コーヒー

コーヒーも引きこもりに必須。特に、豆は絶対に安いやつにはしない方がいい。コーヒー豆は、品質がもろに味に出る。そんなことないやろ〜(笑)って思ってる人、ホントだから!(笑)

個人的にオススメなのは、スターバックスのライトノート。ハチドリの絵が書いてあるやつ。あれはめちゃくちゃうまい。毎日最低2杯は飲んでいる。

そのコーヒーが不味いと、引きこもりの質がかなり下がる。気分も悪くなるし、そんな状態で仕事も遊びも楽しめるわけがない。

コーヒー豆はケチってはならない。

あと、できるだけ飲むときに自分で豆を挽いたほうがいい。香りがすごいことになる。部屋にも充満して、自宅がカフェになる。

コーヒーの匂いが部屋に充満してるだけで、なんか集中力が高まる気がするしね。(笑)

自宅で心がけていること

ここからは、自宅での過ごし方のコツを紹介。

規則正しさ

これはめちゃ大事。家だから好きなときに好きなことを‥と思うかもしれないが、家でも規則正しく生活したほうが、精神衛生的には安定する。

厳格に規則正しくするというより、自分で一日のスケジュールを立てて、それに従って行動するということ。そうすることで、充実した時間を過ごせる。

ダラダラしたり、計画もなく行動してしまうと、寝る前に、なんか時間を無駄にしたような感じがしてしまう。最後にその感じがしてしまうと、後味が最悪になるので、できれば1日のスタートに、やりたいことをリストアップするのがいい。 

自分の場合は、Todoistってアプリを使って、その日にやることをリストアップしてから1日をスタートさせる。そうすることで、優先度の高いことからとりかかれる。

適度な運動

家にずっといると、発狂しそうになる。そういうときは、我慢せずに筋トレをする。または、少し散歩をする。もう少し余裕があるなら、階段ダッシュをする。

こうして運動を1日のどこかに組み込むと、気持ちがリフレッシュされて、気持ちが前向きになる。ずっと同じことをしていたり、同じ部屋にいるストレスはけっこうすごい。
 
そういうときは、身体を動かしてみると、ストレスはどこかにいく。

ざっとこんな感じかな。
物は多ければ多いほどいいというわけではなく、いいものが少しあればいいと思う。

以上🖐️

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

明日も更新がんばれます😃
やりたいことをやりたいで終わらせず、実行に移すことをモットーに生きています。起業・陸上競技・絵・写真・コーチング・読書・パグ・料理など。

この記事が入っているマガジン

学習塾起業日記
学習塾起業日記
  • 77本

島根県で「生徒がワクワクする目的と目標を見つけ、その実現に必要な思考力・行動力・独学力を身につける」ことを目標とした塾を作っています。その日々の奮闘を、リアルに伝えていきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。