新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

初心者必見!!はじめてのキャンピングカーの旅【2021年GW篇】

1.2021年GWはまん延防止等重点措置で5月11日まで要注意!

 こちらを記入しているのは2021年4月18日現在。宮城県、沖縄県、関西などは5月5日まで、東京を中心とした関東、愛知県等は5月11日まで新型コロナウィルス感染症対策への協力が求められています。

では旅をしていいのか?という疑問にいたります。あまりお勧めするような状況下ではないのかもしれません。ですが、ひとつの考え方として聞いていただけたらと思います

 小池都知事も越境しないでほしいとおっしゃっていますね。そんななか、いま、「NO密キャンピングカー旅」は注目されてます。『Forbes Japan』は車中泊スペースとキャンピングカーのシェアリングサービスを提供するプラットフォーム事業を展開するCarstayの特集を組みました。

3密を避けた「移動」や「旅」を楽しむ!バンシェアで利用できるキャンピングカーは、3密(密閉・密集・密接)を避けて、移動や旅が楽しめる一(いち)手段。Carstayのバンシェアと車中泊スポットの「カーステイ」の予約件数がGW前に増加・集中しています。

 コロナ禍のなか、とみに増えているのがキャンピングカーでの旅のニュースですね。なんでこんなに露出が増えているのでしょうか。理由1:コロナ禍のなかで、公共交通機関を使わない旅ができる。理由2.宿泊施設も極力人と会わないで旅ができる。
理由3.好きな時間を選べるので渋滞に遭遇する率が低い。
理由4.アウトドアブームも大きく影響している。でもアウトドアまで本格的でなくていい。

 こんなときだからこそ、わたしたちにはビジネスチャンスがあります。

2.具体的には密を避ける旅とはどのようなものか

①密を避ける移動

 日本の旅って、今までは「集約的な旅のスタイル」なんですよね。だから、近くの空港から、近くの新幹線の駅から、近くのインターからたくさん人を呼び、まとめてそのエリアを観光してもらいお金を落としていただく。

 でもコロナ禍、アフターコロナでは「分散的な旅のスタイル」が求められますよね。いかに皆さんと接触なく「移動して」「宿泊できるか」。下の図は土日の移動を通常ドライブでの1泊と車中泊を軸とした車での旅の時間の使い方。そもそも、時間の使い方がことなるから、遊び方も異なるのですよね。

②密を避ける車中泊

 キャンピングカーってなにもないところでも宿泊できるのですね。トイレがあったり、お風呂があったり、電源があったりするとなお良いのですが、最悪なくてもどうにかなる(どこにでも駐車・車中泊してもいいわけではないです)。そうすると「場所を選ばない旅のスタイル」「時間を選ばない旅のスタイル」の実現が可能となるのです

③「まん延防止等重点措置のもと」でもくるま旅を求めるひとたちがたくさんいます!

 コロナ禍でも車で旅をしている人は多く、キャンピングカー業界は過去最高の数字を好景気で、一年以上待っても購入したい人がいるわけです。

3.さあ、キャンピングカーで旅に出よう!!

 越境をしなくても、キャンピングカーなら自由に旅をすることができます。あなたの住む都県などで、密を避けながら「近場を楽しむくるまでの旅を楽しんでみませんか」

①まずは初心者でも安心なクルマ選びを!

Carstayは「キャンピングカーシェアリングサービス日本最大級」。登録台数は130台を超えています。通常のキャンピングカーから、初心者でも安心「軽キャンピングカー」。ちょっとこだわりの旧車チックな車両まで様々です。今回は特に「ビギナーの方でも安心に楽しめる5選」を選んでみました。

1:原宿貸出ビジネスホテルチックキャンピングカー

2:ゴーキャン!ラクーンⅡ4WD(初心者でも安心)

3:Bits COMPASS号(ちょうど良いサイズ)

4:ハイエース ビックフットSWING4.7(ちょっとおしゃれなハイエース)

5:トラベルウィズドッグ号(わんこ旅に最適)

②CarstayのYurinaが選ぶおススメ10選

③おススメなCarstay(車中泊)スポット

 道の駅、サービスエリアなどにお泊りされる方もいらっしゃいますが、それこそ、「3密を避ける」ということではお勧めしにくいですね。是非、この機会にCarstay(車中泊)スポットをご利用してみてください!今回は私どもがおススメするいくつかをご紹介します!!

1:超おススメ近場(近くて、焚火できて、電源あって、トイレきれいでシャワー付き、おまけにドッグランもあるよ)

2:太平洋側から富士山がみえる穴場スポット(BARが楽しい!)

3:かんぽの宿3連発(温泉宿で車中泊 要くるま旅クラブ会員加入)

 温泉ホテルなので質の高い接客とお風呂、料理が楽しめます!

4:三浦半島海沿い 京急観音崎ホテル(お風呂、ロケーション最高)

5:そのほかにも個性的なスポットが満載!!

4.4月25日23時59分までGW特別割引キャンペーン開催中

まよったら、Carstayのコンシュルジュ野瀬宛まで是非ご連絡下さい。最高の旅をお勧めいたします!!

Carstay野瀬


                                

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
よろしければシェアもお願いします🥺
野瀬勇一郎 Nose Yuichiro 所属:「CarLife Japan代表Vanshelter共同代表」兼「Carstay SalesManager(営業最高責任者)」車と旅をしよう!都心と地方を車でつなぐ!モビリティを活用した新ライフスタイルを提案。よろしくお願いします。