悔しさがいっぱいの一日でした…
見出し画像

悔しさがいっぱいの一日でした…

こんにちは!胡桃です。

今日?昨日?は悔しさで中々寝れませんでした……なぜ悔しいか話します。

😣2021年9月16午後7時10分頃道場にて…

切り返しが終わり、3分稽古が始まったときの事だった、全国ランカーの小学生(S君)と稽古をしていたことだった…

自分は得意な跳び込み面を打ちました。ですが相手は小手擦り上げ面をしてきました…

それから全て自分の出す技全てを予知しているかのように取られました…

必死に守りどうにか相手を崩そうとしましたが、3分経過し自分の中でもボコボコにされたと捉えています。

😒落ち込んでいる時間は無い…次の試合が来る…

次の稽古が決まり…相手がS君のお姉さんでした…S君のお姉さんは高校一年生そう僕と同い年です。

稽古が始まりましたが、僕は前の試合での落ち込みが気になり、中々いい打ちが出来ませんでした…

結果 力で負け自分の中で惨敗と捉え閉館の時間まで過ぎました…

😭悔しさで帰り道泣いてしまった…

その日は自転車で来たため自転車で帰りました。

自転車での帰宅中霧雨が少し降り自転車をこぎながら涙が出てしまい、その時「何で、俺勝てないんだろう」と思いました。

気が付けばいつも避けていた、元幼馴染の家の前を自転車で走っていたのです。その親友とは幼稚園から中学2年生までずっと一緒でした、その元幼馴染は「野球上手くなりたい、上手くなりたい」って言って常に言っていました。

彼は野球も上手くなり、県の中でもTOPの高校に通うことに成功したみたいです…

俺は元幼馴染のように上手くなりたいという信念を貫き通したいと思います!


今日はここまでにしときます。良かったらまた見てください!




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
簡単な自己紹介 ・2005年生まれ16歳「高校1年 生」 ・不登校・IBS(過敏性腸症候群)を患ってます。 ・現在はフリーでSNS(Twitterやノート)を通して不登校などについて語っています。 ・不登校日記を書いています。