野球を盛り上げるには結局

書き続ける、発信し続けるしかないのかなと思う今日この頃。

ククルクルルです。
野球の国際大会、プレミア12の大会期間中で、今日は日本代表がオーストラリア代表に劇的な逆転勝利を遂げました。
19時試合開始とはいえ、平日のZOZOマリンスタジアムでの試合ということもあって、テレビで見る限りでは空席がたくさん。裏では東京ドームで韓国-アメリカ戦がありましたけれどこちらはもっと悲惨な状況で、ツイッターで3階席の状況をみましたけれど、最前列ですら空きがある状態でした。

こういうのを見ると疑問に思ってしまうんですよね。本当に野球は人気があるのかって。野球というスポーツを平均以上に観ている自負はあるんですけれど、それ故に人気だと感じるのは野球という競技ではなくて、npb、高校野球といったコンテンツが人気なのだと感じています。
現に国際大会の日本戦で席が埋まらないこの状況。独立リーグなど他のカテゴリと比べると全然マシではあるのですが、ちょっと寂しいです。

野球という競技自体が世界的に見るとマイナーなスポーツであり、普及していないという事情もあるのですが、他の競技(特にサッカー)と比べると、代表戦よりもnpbはおろか、高校野球(甲子園)という高校生のアマチュアのトーナメント戦の方が遥かに盛り上がっているという現実があります。
サッカーは野球とは反対に代表戦に人気が集中し、Jリーグのファンが増えないといった課題がありますが、どの競技、どのカテゴリにしろどうやってファンを定着させるかというのは長年の課題ですし、打開できなければチームや競技そのものの存続の危機に陥ってしまいます。

そのような中、ファンに出来ることと言えば、好きなコンテンツにお金を落とすことと、もうひとつはとにかく発信し続けることなのかなと考えています。

例えば今回のプレミア12に関していえば、ネット上では「代表戦なんて罰ゲームでしかない」「優勝して当たり前」といった、水を指すような投稿も見受けられます。こういった投稿が増えれば増えるほど目につく機会というのも増えるので、普段野球を見ない人からすれば興味が湧くわけありませんし、npbを観ているひとであっても代表戦はやめとこってなりかねません。
ただ、こういったネガティブな投稿というのは自分でコントロールすることなど出来るはずがないのも事実。ならば、とにかくポジティブな投稿をし続けて、読んだ人に面白そうだと思えるように発信し続けることしか無いよなぁとぼんやりと考えていたんです。

こんな偉そうなことを言っていますけれど、僕自身、今回のプレミア12に最初は興味がわかずスルーしていました。が、火曜日のマリンでの台湾-韓国戦のチケットを買ったことがきっかけとなり、今日から始まったスーパーラウンドから観戦しています。

実際に見てみると、小さな気づきというのはありまして、たとえば、国際大会といえど日本にゆかりのある他国代表選手が案外いるんだなということ。
今日対戦したオーストラリア代表にしても、昔でいえば阪神にいたJFKの一角であるジェフ・ウィリアムズ選手並みの有名選手はいないにしても
ダリルジョージ選手(元BCL新潟,オリックス)
トールズ(トルズ)投手(元BCL新潟)
ケネディ(ジョン)投手(BCL栃木)
と、今日出場した中でも3人も日本の独立リーグ経験者がいるようでした。
個人的にはジョン投手しか知らなかったのですが、他にもあと3人独立リーグ経験者がいるようで、計6人も日本とゆかりのある選手のようです。

こういったことを事前に発信することができれば、知らない人からしても、なんとなく親近感がわく人もいるでしょうし、実際に出てきたときに「これがあの人が言ってた選手かー」みたいに、興味が出てくるかもしれませんしね。
僕は残念ながら他国の選手というのは殆ど知らないんですけれど、こういったことをもっと発信する出来るようになれば、もっと野球の普及に貢献出来るのかなと思いました。

偉そうに書いてみましたけれど、もっと知識を増やさなければなりませんし、伝え方も勉強しなければなりませんね。そしてなにより、楽しさをもっと伝えられるようになりたいなと思いました。
まずはもっと自分の好きなものを発信できるように頑張ります。

ククルクルル




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

noteでのホットサンドメーカーを使用した調理関係や、youtubeでの動画製作関連に使用したいと考えております。特に動画の方では過去作品のバックアップ用のHDDが定期的に必要となりその費用で活動費が制限されているのが現状で、サポートにより活動の場を広げられたらと考えています。

ありがとうございます!
2
野球を中心としたスポーツ関係/2017年鳥人間コンテスト出場 Project Liberte 代表/駆け出しのYouTuber/ホットサンドメーカー調理 TwitterID:@kurukukukururu