クルーガー カヨ わたしたちの家事や育児のたすけあいシェアリング『てとて』代表

【家事や子育て、仕事に頑張る女性の応援団に】 社会でがんばる女性を応援したいと、家事や育児の地域のたすけあいシェアリング「てとて」を起業。女性の為の地域サイトNiccoliやオンライン講座各種を実施するFlowersも運営。社会起業家。 20歳と2歳の男の子のママ。夫はドイツ人。

どん底の後の「幸せな挑戦」

随分と久方ぶりのブログです。何かに没頭しているとあっという間に時が過ぎていくものですね。 私はこのところ、本当に幸せな気持ちで毎日を過ごしています。 事業につい…

無償の愛を与えるのは親ではないと気づいた今夜

寝入った子どもの顔を見ていて、あまりに可愛くて愛おしくて、もったいなくて離れることができず、まさに食い入るように見つめて過ごした30分。 改めて思った。 「無償の愛…

笑顔の人ほどその後ろには様々な苦労がある

約1か月、ブログはおろかSNSに投稿も満足にできない時間があった。 よく「私、Facebookは止めたんです」という人がいるが、そんな人の気持ちがよくわかったような気がする…

90歳の母の短冊に見えた母の深い愛情とそこで気づいたこと。

明後日は七夕だ。小さな子どもがいると、季節のイベントに敏感になる。保育園などがイベントに合せてクラフトや歌など、シェアしてくれるからだと思う。 七夕なんて、大人…

「どうせやめるなら明日」。たった1日でいいから先延ばしにすることの大切さ。

少し前のことになるが、私と夫は、まさに離婚届がそこにあったとすれば、印をつくまでにあと3センチくらいの状態だった。 心や体が疲れている時に限って、更にそれに挑戦…

私はなぜ1歳の子を持ちながらも、起業をしたのかを改めて振り返ってみた

去年のちょうど今頃、私は起業を決め、1歳の息子を見ながらに準備を始めた。支えて応援してくれる主人はいたが、会社としては、まさに一人ぽっちのスタート。 自分の想い…