誤発注のCBDクランブルが大量に届いたよ。あと、最強らしい睡眠薬サイレース(フルニトラゼパム)の話をするよ。俺病んでるよ。
見出し画像

誤発注のCBDクランブルが大量に届いたよ。あと、最強らしい睡眠薬サイレース(フルニトラゼパム)の話をするよ。俺病んでるよ。

昨日、楽天SSで誤発注したCBDクランブルが大量に届いた。

俺のお小遣い、ほぼ使ってない今月分に加え、おそらく来月分も、嫁嫁ファイナンスに毟り取られる予定。

ここのところの俺は嫁嫁ファイナンスに借金ばかりしている(嫁嫁ファイナンスは悲惨(日に三割)だと社長である嫁は吹いている。実際の嫁嫁ファイナンスはIT音痴の俺のために代わりにネットで買い物をしてくれて、ポイント還元をキャッシュでしてくれる、憎めない女社長が自宅経営している。流出したら倒産を意味する顧客名簿は、きっとどこかに厳重に保管しているのだろう…)

1.5gのCBDアイソレートパウダーが8個(12g)これは、注文通り。5%の濃度のCBDオイルを、同時に買ったMCTオイルに混ぜて200ccくらい自作する予定。

同じく1.5gのCBDクランブルが8個。

これどうしよう。俺、確か記憶では半分の4個しか買ってない。

いや、吸い始めたら案外すごい勢いで無くなるのでは?

と、ポジティブに考えてみるが、嫁嫁ファイナンスの社長が黙っていることが逆に怖い(初めての一人で挑戦したネットでのセールだから、仕方ねえか、この馬鹿野郎め!と、見逃してくれた感がアリアリで申し訳ない…)。

お店のスタッフさん、買った翌日には配達してくれるという神対応ありがとうございます(宅配便限定だけど)

ヴェポライザーは、まだ届かない。

そして、嫁さんには「CBD使うならドクターにちゃんと許可もらってよ!!じゃないと許さないからね!!プンプン」と怒られたクロセリです。

そうです、クロセリはベンゾジアゼピン系で、なんかよーわからんけど、二系統に分類すると、片方の睡眠薬の中で、どうやら最強に位置するらしい『サイレース(フルニトラゼパム)』を、結構な量で(医者に「これ以上増やすのはお勧めできない」と言われた量を)飲んでいるのだ。

じゃないと眠れないのだ。

飲み忘れると、普通に午前三時とか四時まで眠れない。二日目も飲み忘れると、体調不良のままなぜかゾンビのような緩慢さで、それでも意識があり、なぜか起きているという不思議な現象に見舞われる。三日以上は試したことがないから、四日目には多少眠れるっぽい。

昔より体力がなくなった最近は、いきなり寝不足由来の体調不良に陥る。その期間は俺のテンションにもよるので、家族の葬式の時などは、睡眠薬を忘れ、三日ほど駆けずり回って、やっと3時間程度夢うつつになったけど、最近はどうなのか。歩くたびに痛む頭痛がくるから、それが怖くてちゃんと服用している。

俺の脳内のメラトニンを生成する部分、どうやら死滅してしまったようなんだよね。困ったね。

最近は、午前0時くらいまでに眠気が来なかったら、飲み忘れたと判断して、飲むようにしている。

睡眠薬は失神させる薬だと聞いたこともあるが(兄弟にそれを言ったら「え?毎晩失神してんの?」と笑われた)それでも、眠れないよりは、失神させてでも眠らせてしまった方が体力が持つ、と医師団から思われているのだろう。

どうしてそうなる、極論すぎるだろとも思うが、最近の体調を鑑みるに、その通りかもしれないと思う。眠れないよりは、失神したほうが、次の日もまともに動ける。

その代わり服用しすぎている俺ならではなのか、医者に「飲み過ぎしか考えられない」と言われたが、記憶が一部ぶっ飛ぶまでの泥酔経験は、過去一度しかないのだが、フルニトラゼパムを飲むようになって、吐くほど酒を飲まなければ絶対飛ばない記憶が、眠気がある時は、全て簡単に抜け落ちるようになってしまった。

友達と話していても、友達の方が俺の体調をわかっていて、「なんか『うんうんマシーン』になってきたから、そろそろ寝なよクロセリ〜(眠気に押され、満足に返事すらできなくなる)」と言う。それを合図に、電話を切る。俺としてはまだこの辺までは意識が普通にあるのでタチが悪い。まだ眠気来ないのになあとか思っていたりもする。実際は多分電話を切って「暇だな〜。どうしよっかな、本でもよスヤァ…」だと思うのだが。

一晩寝たら、昨夜の話の内容など、すっかり忘れているのに。おかしいねこりゃ。

大事なことは、睡眠薬を飲んだ後は、話さないように頼んであるし、それでも大事な事はチャットに残しておいてとも頼んである。

(因みにこんな調子のフルニトラゼパムの効果は超強力で、知識を持った一部医学生や薬学部学生が睡眠強姦をして捕まったりしているので、わざわざ青色に染色されるようになった、という恐ろしい歴史を持つ怖い薬だ。俺は普通に錠剤として処方された量しか飲んだことないから、どのぐらい青くなるのかわからんけど、タンクに突っ込む式のブルーレットみたいな勢いで青くしてもいいと思うんだ。混入されたら、たとえそれがカレーでも、誰でも一目で分かるというぐらい、ぶっちぎりの真っ青でいいと思う)

俺、睡眠薬取りすぎじゃない?でもこの量じゃないと寝付けない。このままじゃいけないのかな〜…?と、なんとなく思い、医者に相談してメラトニンを処方してもらったら、素晴らしく寝付きが良くなり、「もっと処方してくれ!!そして睡眠薬を減らしたい!」とお願いしたら「すみません、今の量が満量処方なんです…」と謝られた。

いえ、あなたは悪くない。薬事法が悪いんだ。

でも、まさかいきなり初回から満量処方されるとは思っていなかったが、毎晩飲んでる睡眠薬の量を見たら医者ならわかるのか?


CBDの話に戻る。

CBDを使うにあたり、注意が必要なベンゾジアゼピン系の薬や、抗HIV薬、血圧の薬などを飲んでいて、医師との相談が必要になってくる方であり、そしてCBDを一日100mg以上摂取する方に向けて、注意喚起しているHPを見つけた。

逆を言えば、100mg未満の摂取なら、どうぞお好きにしてくんさい、ということ?それでいいの?オッケー牧場なの?

サイトは『臨床CBDオイル研究会』という所。

会員はCBDの使用に肯定的な医師、歯科医師限定みたい。

クロセリの担当のお医者さんは、かわいい声で優しくゆっくり喋る女医さんなのだが、「ええ?たた、大麻の成分…!?」と慌てるかもしれない。

だから、このHPを読んでもらおうかな…。

てゆーか、それでも臨床がほとんど進んでなくて、CBDは、てんかんの治療薬としてしか病気には用いられていないようだけど。

しかしだな、巷のCBDファンが言うことは一様に「一言で言えば最高!」って感じで、まとめるのが面倒くさい位、様々で素晴らしい効能ばかりがネットを駆けめぐっている。

それに、一日0、1gも摂取っていったら、結構…耳かき一杯分って考えれば、クランブル一欠片でいい感じ。

昨日届いた濃度85%のCBDクランブルでさえ、一個につき1.5gしか入ってない。

たった1gでも、高濃度であればある程、大体四千円程度から始まり、一流ブランドなら倍の価格だったりするからね。

あ、そうそう。

99%以上の濃度の白い粉(CBDアイソレートパウダー)の、蓋を裏返し、粉の見える面にして8個並べてみたが、こうなるともう、違法な感じしかしなかった。

俺も薬中て感じ。いや、ある意味では薬中なのだが。西洋医学の薬の血中濃度は、めちゃめちゃ高い俺なのだが。

いやいや、それより問題は、目の前の小分けにされた白い粉だよ!

親友が研究室を兼ねた自宅でこっそり精製したコカイなんとかいうハードドラッグが、なんか高級そうなクリームの瓶に偽装されて送られてきて、それを待ってた俺は、ハイ!張り切って売り捌きますよ〜、よっし、デジタルスケール持ってくっか!!YES!!的な感じしかしない。なにこの罪悪感に背徳感…。

女性ウケしそうな、可愛いくもオシャンティーなシールが貼られて、プチプチで一つずつ個包装されているが、いや、買った店をディスるわけじゃないし、むしろ、こんなに安く提供してくださって感謝申し上げます!なんだけど、ちょっと…その健全すぎる可愛らしさが、却ってドキドキする…。おかしいな、カワイイは正義だった筈。NiziUとか正義だよね?一般的に。俺、何人いるのかわからないけど…。リンキンパークみたいな名前のプロデューサーの顔しか知らないけど…。

と、また脱線したが、そこはやはり楽天でもYahooでも店を構えている販売店なだけあって、ちゃんと成分表のコピーを同梱していてくれた。英語読めないから、わからないんだけど…。

嫁さん、あるいは高確率で社会不適合者の俺様が、何かをしでかして、もしも家宅捜索になったら、警察がこれを見て「ウホッ!余罪まで追及できるじゃん!!ヒャッハァアアア!!!」って大喜びしそう。国家権力がマジで怖いクロセリ。

ハイになるのが目的じゃないんだ。

実は俺は、ハイになんて簡単になれるから。

別にハイを求めてはいない。

寝る前の薬(フルニトラゼパム入り)を一晩忘れるだけで、これは前日の体調次第だが、朝日が登れば、日中には高い確率でハイな俺の出来上がりだ。ハイを自分で作り出せる俺最強。

摂取量が少なすぎると、逆に頭がスッキリするという「覚醒させる」というCBDの魔法の二面性の効果にも期待している。(大病をしてから、ずっと頭の中にモヤがかかっている状態だ。頭がスッキリする感覚なんて、もうずっと長いこと体験していないから、覚えてすらいない)

そして、俺はとりあえず、睡眠薬なしで普通に眠りたい。

いい加減こんなやばい薬から卒業したい。

穏やかで深い安眠が欲しい。

自然に眠くなりたい。そしてよく眠りたい。

朝はちゃんと起きて日光を窓越しに浴びているはずなのになんで!!

メラトニン生成部分が死んだ代わりに、ハイになる部分が強化されたのか?としか考えられない…。うーん、人体って謎に満ちているな。

ていうか、むしろ俺は早起き。朝の眩しすぎる日光が直射で入る東向きの窓がある寝室なので、光に弱い俺は必ず起きる。そして結局、睡眠不足で日中眠くなって仕方がなくなるんだ。

夜中に尿意で起こされたりすると、俺が頭や肩を壁やら家具やらにガツガツぶつけながら朦朧とした状態で起きてくるから、遅くまで起きている嫁さんは、俺がまず起きようとして失敗し、うっかりベッドから転がり落ちるズガスッ!!みたいな、どでかい寝室から聞こえてくる深夜の物音に、最初は驚き怯えていた。

最近は慣れたらしい。「大丈夫〜?」と事務的に声をかけられる。これは痛みで多少は覚醒するのか、覚えていることもある。

おかしいだろここまで朦朧って。どんだけ失神させる気?フルニトラゼパム、罪な薬。もしも歩けない老人になったら、余裕で漏らす自信しかない。俺は介護が当たり前になった今の世の中に深く感謝し、喜んで大人用オムツを装着するだろう。

ていうか、記憶がないんだよ。朝になると、嫁さんに、夜中起き出してきてトイレのついでに、おやつを貪り食いながら一緒にお笑い番組を見て笑っていた事などを指摘されるが、それも記憶にない。

俺専用のゴミ箱の中身を見て、おやつの空袋が入っていて、あー、またか、と思うんだ。

所で、調べているうちに知ったが、CBDパウダーは日差しにも温度差にも弱いみたいだ。ちょっと保管方法を誤ると、すぐに効果がなくなってしまうようだった。

早くMCTオイル届かないかな〜

小瓶の煮沸もせにゃならんが、これも果たして上手くいくだろうか…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
有難う御座います!お礼に、嫁さんと俺の結婚十周年・記念写真を…
同じことを何度も書くと思います。 来世はグッドルッキングガイに生まれ変わりたい。 大きな詐欺にも遭いましたし、今のようにヤングケアラーや介護度なんて言葉もない幼い頃から、看病・介護が必要な家族がいました。そんな俺の経験や、デキる親友から学んで思うことを。記事は随時更新