川崎市黒川青少年野外活動センター
日本ミツバチ
見出し画像

日本ミツバチ

川崎市黒川青少年野外活動センター

先日、天井の編を交換したので、その後どうなっているのか、内検してみる事にしました。

上の蓋を取ると、また、網にミツロウがついていました。
一週間で、こんな修復するんだと感心しました。

この網が塞がれてしまうと、天井に付けたメントールの効果が巣の下に流れて行かなくなってしまい、アカリンダニという寄生虫にやられてしまうのです。
こんなに早く網が塞がれてしまっては困るので、網以外の何か他の方法も考えないといけないかもしれません。


もうひとつの心配事が、スズメバチです。
今日は、黄色スズメバチが飛んで来ていました。
沢山のミツバチが外に出て応戦していました。

今日は3匹のスズメバチを叩き落としましたが、ほおっておくとスズメバチはミツバチを捕まえて自分たちの巣に運んで行ってしまいます。

スズメバチ対策も早急に考えなくてはいけない状況です。


ミツバチ達がこの巣をいやになって離れる決断をしない様に、ミツバチの気持ちになって、出来る事はしてあげようと思います。(野口)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
川崎市黒川青少年野外活動センター
どんぐり山通信 ~川崎市黒川青少年野外活動センターの毎日、どんぐり山の出来事あれこれ。~