'22 スプリンターズS(GⅠ)

井下昌城


明日の勝負レース
中山11R スプリンターズS(GⅠ)
本命は5枠9番 ナムラクレア


まず今日の中山芝ですが、先週よりは内内していない印象でした。
だからと言って自力勝負馬場なのかと言われればそういう訳でもなく、そこはペース次第になってくると思います。
ペースが流れれば多少外を回しても差せますが、ペースが緩めば内目を回さないとダメな感じはします。
具体的には今日の11Rの秋風S、ペースが流れたので外を回して差してきた2頭のワンツーだったのに対して、10Rの勝浦特別はそんなにペースが流れなかったので内先行有利で決着していました。
なので先週ほどではないものの、やはり内有利な馬場は継続していると仮定して良さそうなので、ペースをどう予想するかが問題になってくるかと思います。

展開的にはテイエムスパーダがハナを奪うでしょうか。
この馬がハナを奪った前走の北九州記念、前々走のCBC賞はともにハイペースだったので、ある程度ペースは流れるんじゃないかと予想しますが、他に競りかけてくる馬がいなさそうなので、意外とペースが落ち着く可能性もあります。(昨年がそうでした。)
どちらに転んでも好走してくれそうなのがナムラクレアじゃないかと思い、この馬を本命にしました。

この馬を評価するのは4走前のフィリーズレビューです。
これは桜花賞のレース回顧のときにも書きましたが、この日の阪神は内有利な馬場でしたが、この馬は3〜4頭分ぐらい外を回して勝馬とタイム差なしと健闘していました。
これを評価していたのになぜナムラクレアを本命にしないのかと悔やんだレース回顧を書いたのですが、このレースを見て、ゆくゆくはスプリント路線に移行していくだろうなと思っていました。
前走の北九州記念は進路取りに苦労して3着と負けてしまいましたが、今回と同じ斤量53kgで古馬相手に競馬できたのもいい経験だったと思います。

理想はもう少し内枠を引いてほしかったのですが、1桁馬番だったので良しとします!

買い目はワイド9-1、2、11に各2000円で勝負!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!