【ヘルプ】つながらない・再接続をしたい
見出し画像

【ヘルプ】つながらない・再接続をしたい

kurikit(クリキット)|  ユカイ工学
・接続画面が出てこない
・再接続に失敗する(見つかりませんでした)
・接続画面に「cocorokit-02XXXX」が表示されない

以上のような状況について、ここでは説明いたします。

まず、再接続を試される場合、操作によっては時間を掛けて作られたプログラムが消えてしまうことがあります。以下のことを試していただく前に、ビジュアルプログラミングのプログラムを自分の端末に保存してください。

画像1

ページ上部にあるファイルをクリック

画像2

「コンピュータに保存する」をクリック

接続画面が出てこない

利用いただいている環境が対応していない可能性があります。

端末について
・パソコン(Windows, Mac, Chrome OS など)
・タブレット、スマートフォン(Android)
・iPad, iPhone(別途有料の WebBLE アプリが必要です)
ブラウザについて
・Google Chrome ブラウザ

上記の環境を利用しているにもかかわらず表示されない場合は、Google Chromeブラウザの権限設定を確認します。「Bluetoothの使用」や「GPS情報の使用」「カメラの利用」の権限を再度ご確認いただき、再度お試しください。

また、ビジュアルプログラミング のサイトを再読込することで接続ができるようになる例も確認されております。

再接続に失敗する

再接続に失敗する原因は、以下のような状況が確認されております。

・前回の接続がシステムに残ってしまっている
・ココロキットの電源が接続中に一瞬でもOFFになってしまっている

前回の接続がシステムに残ってしまっている

ココロキットの電源を一度OFFにしてください。そして、20秒ほど時間をおいて再度接続をおこなうと、正常に接続ができることを確認しております。

その他、ココロキットの電源を一度OFFにしていただき、ウェブサイトを再読込していただくと正常に接続できるようになることを確認しております。

ココロキットの電源が接続中に一瞬でもOFFになってしまっている

電池残量が少なくなってしまうと、接続時に電源が一瞬OFFになってしまうことがございます。電池を交換して再度接続をお試しください。

また、電池残量が少なくなるとモータのパワーが小さくなることも確認しております。

接続画面に「cocorokit-02XXXX」と表示されない

接続画面に現れない理由には、以下のような状況を確認しております。

・ココロキットの電源がOFFになっている
・IDの設定がされてしまった
・【塾やワークショップ向け】IDの設定が完了していない
・【塾やワークショップ向け】IDの設定が間違っている

ココロキットの電源がOFFになっている

電源LEDが赤色に光っているかを見ていただき、電源がONになっていることをご確認ください。

IDの設定がされてしまった

画像3

これが「IDの設定ブロック」です

このブロックをクリックしてしまうと、上記の数字のIDが設定されます(この場合「0000」が設定されます)。

お使いのココロキットのIDに設定をしていただくか、ビジュアルプログラミングを再読込してID設定をリセットすると接続できることを確認しております。

ページ 1@2x

【塾やワークショップ向け】IDの設定が完了していない

IDの設定は数字を入力するだけではなく、IDブロックをクリックする必要があります。クリックすると入力した数字が表示されますので、表示されたらID設定ができております。

画像5

【塾やワークショップ向け】IDの設定が間違っている

入力しているIDがココロキットの裏面に記載してある数字と同じであることを再度ご確認してください。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
生きものロボット作品紹介: たこ
kurikit(クリキット)|  ユカイ工学
ユカイ工学の教育シリーズ「kurikit」で子どものものづくり体験をユカイに!おうちでカンタンに始められるオリジナルロボットづくりやプログラミング教育支援キットを発売中!https://kurikit.ux-xu.com