KURAND(クランド)

オンライン酒屋「クランド」の公式noteです。お酒に関する記事を更新しています。

KURAND(クランド)

オンライン酒屋「クランド」の公式noteです。お酒に関する記事を更新しています。

    マガジン

    • お酒の楽しみ方

      日本酒を中心に、お酒をもっと楽しむ方法をご紹介します。

    • 調べてみた

      日本酒を中心に、お酒に関する疑問を、アンケートなどで調べてみます。

    • KURANDについて

      KURANDをもっと知るためのコンテンツをまとめました。すてきなお酒との出会いが、次々に。KURANDなら、お酒選びはこんなに楽しい。

    • ENJOY KURAND

      素敵なユーザーさんの素晴らしい記事をまとめました。

    最近の記事

    • 固定された記事

    「日本酒って難しい」を簡単に。KURANDが大切にしてる3つのこと

    こんにちは。KURANDコミュニティマネージャーの茶虎(ちゃとら)です。 私たちKURANDは、全国各地の「地方の小さな酒蔵」と一緒に、新しいコンセプトのお酒を開発して、販売・提供しています。最近はD2Cサービスという言葉がありますが、私たちは数年前から自社製品を開発して、製造販売を行っていました。 今回は、私たちがどんな思いでお酒を開発して販売・提供しているのかを紹介します。 なんでこんなに美味しい日本酒が、県外で飲めないんだろう? 日本酒は現在、消費量は減少傾向にあ

      • 【誕生秘話】あの梅畑の感動を、もっと多くの方に。香り味わう天然梅酒「mume」

        こんにちは、KURANDの遠山です。 本当の完熟梅の香りを知っていますか? はじめて梅畑を歩いたときの梅の香りは、今まで“梅の香り”と思っていたそれとは全く違ったものでした。 やさしく上品に香る完熟梅は、まるで桃のように甘い果実を想わせ、熟した香りとみずみずしさをもつ、とても素敵な香りなのです。 梅畑の感動を、もっと多くの方に知ってほしい。 今回はそんな想いから始まった、香り味わう天然梅酒「mume」の開発秘話をご紹介します。 名前「mume」の由来はウメの語源か

        • 【誕生秘話】果肉感を味わってほしいから。生まれ変わった「KANIKU」

          こんにちは、KURANDの遠山です。 定番人気商品として多くのお客さまに長く愛され続けてきた「Cold Press Collection」シリーズ。 2021年7月にネーミングを「KANIKU」に変えて、生まれ変わりました。 人気シリーズだったにも関わらず、リニューアルを行ったのはなぜか。 今回は、ごろごろとした果肉が、噛めるほどにたっぷりと入った果実酒シリーズ「KANIKU」の誕生秘話をご紹介します。 もっと果肉を楽しむために「KANIKU」シリーズの元となった「

          • 買いすぎてしまったお正月用のお酒が最高の美酒鍋に変身しました

            こんにちは。KURANDの遠山です。 今年の年末年始はおうちで過ごすためについつい買いすぎてしまったお酒。 そんな時によく聞くのが’’買った’’お酒が飲み切れない’’という悩みです。 せっかくの美味しいお酒もついつい忙しくて時間がたってしまった...けれど捨てたくないですよね。 今日はそんな悩みを解決する、飲み切れなかったお酒で作れる『美酒鍋』について紹介します。 美酒鍋とは? 美酒鍋とは日本酒を使った宴会料理で、その昔酒蔵で蔵人たちが日本酒造りの合間に食べていた鍋

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • お酒の楽しみ方
            KURAND(クランド)
          • 調べてみた
            KURAND(クランド)
          • KURANDについて
            KURAND(クランド)
          • ENJOY KURAND
            KURAND(クランド)

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            熱燗に‘’ちょい足し‘’で簡単なアレンジ

            こんにちは、KURANDの遠山です。 KURANDでは定期的に、お家で簡単にできるお酒の楽しみ方について紹介しています。今回は「熱燗のちょい足しアレンジ」について。 自宅でも簡単にできる熱燗の楽しみ方についてはこちらの記事で紹介しています。合わせて読んでいただくとさらにお楽しみいただけます。 寒くなると飲みたくなる熱燗ですが、中には少し苦手…というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。 今回はそんな熱燗にちょい足しで飲みやすくなるアレンジを紹介していきます

            新型コロナウイルスと日本酒業界。2020年の振り返りと、2021年のKURANDの取り組み

            こんにちは、KURANDの茶虎(ちゃとら)です。 2020年は、新型コロナウイルスの影響が大きく、お酒業界にとって転換期になりました。そして2021年が始まりましたが、まだしばらく新型コロナウイルスの影響は落ち着きそうにありません。 今回は、2020年の振り返りとKURANDがやってきたこと、そして今年2021年に向けての取り組みを紹介します。 日本酒業界における新型コロナウイルスの影響新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、多くの方の外食機会が減りました。それによって日

            正直、はじめは酒造りをやりたくはなかった。酒蔵の跡継ぎが杜氏になるまで。

            こんにちは、KURANDの縞張(しまちゃん)です。 全国にはたくさんの酒蔵さんが存在しますが、そのなかでも東京で飲める日本酒はごく一部。そして、全国にはまだまだみなさんの知らない日本酒はたくさんあります。 私たちKURANDは、「どんな人がどんな思いで醸した日本酒か知って飲む。すると日本酒はもっと美味しくなる。」と信じています。 そこで今回は、埼玉県・深谷市に蔵を構える「滝澤酒造」の代表取締役社長であり、杜氏も務める滝澤英之(たきざわ ひでゆき)さんに、酒造りに従事する

            これからの季節は熱燗。ご家庭で簡単にお燗を楽しむ5つの手法をご紹介

            こんにちは、KURANDの茶虎(ちゃとら)です。 夏も終わり、これから寒い冬の季節がはじまります。そうです、日本酒の熱燗が美味しくなる時期です。 日本酒の熱燗って美味しいですよね。寒い日でもあったかい日でもおいしいお燗で日本酒を温度で楽しみたい。 そこで今回は、一工夫してもっとおいしくなる「お燗の付け方」をご紹介します。 日本酒はワインやビール、焼酎などの他のアルコール飲料に比べて、とても幅広い温度帯で楽むことができるお酒です。身近にある調理器具で、おいしい熱燗を飲ん

            想定の5倍の売れ行き!真夜中のアイスクリーム専用の果実酒「罪-TSUMI-」

            こんにちは、KURANDの茶虎(ちゃとら)です。 先日、KURANDで新発売した、真夜中のアイスクリーム専用の果実酒「罪-TSUMI-」がおかげさまで大好評。発売開始から約1ヶ月ですが、当初想定してた5倍近い本数が出荷されています(驚き)。KURAND社内でも大人気です。 今回は「罪-TSUMI-」を紹介します。かけるだけで罪な味、背徳感を煽る果実酒をご覧あれ。 「罪-TSUMI-」について 果実の魅力が詰まった、アイスクリームにかけて楽しむ専用のお酒です。 遅くま

            世にも珍しい、蟹の身入りのズワイガニのお酒を紹介します

            こんにちは、KURANDの茶虎です。 みなさん、カニの身が入ったカニのお酒があることをご存知でしょうか。実はKURANDでは、酒蔵さんと共同で開発して、世にも珍しいカニのお酒を造っています。 今年の3月に発売したのですが、おかげさまで瞬く間に完売。そしてこの度、より美味しくなってリニューアルしました。今回は、カニのお酒「BENIZUWAIGANI」をご紹介します。 カニのお酒「BENIZUWAIGANI」とは 「BENIZUWAIGANI」は、山陰沖で獲れた紅ズワイガ

            日本酒をもっと自由に。「カラフル」なアレンジで価値観が変わる

            こんにちは。KURANDクリエイティブチームの河野(ゆーま)です。 今回は、タイトルの通り日本酒を「カラフル」に楽しむアレンジ集です。日本酒はお堅いイメージを持たれがちですが、ちょっとした工夫で色鮮やかに、見た目も味も楽しめるカクテルにすることができます。 もっと自由に、もっと鮮やかに、日本酒を楽しむきっかけになればと思います。それでは、10のカラフルな日本酒アレンジを紹介していきます。 1. 日本酒 x アールグレイ 日本酒を水と1:3ほどで割り、アールグレイのティ

            アイスをワンランク上の大人味にする「日本酒 x アイス」が暑い日に最高

            こんにちは。KURANDクリエイティブチームの河野(ゆーま)です。 5月末ではありますが、一足早い夏のように暑い日が続いております。こんな日が続くと、冷たい「アイス」が食べたくなりますね。 実は多くのアイスは日本酒と相性バツグンなのです。家でお手軽にできる、日本酒の新しい楽しみ方としてオススメです。 そこで今回は、人気のアイスと日本酒を絡めたアレンジを「日本酒 x アイス」として紹介します。 日本酒 × 「バニラアイス」 ただのバニラアイスも、日本酒の熱燗をかけると

            はちみつと日本酒の熱燗を混ぜた「はちみつ日本酒」が最高に美味しい

            こんにちは。KURANDの茶虎(ちゃとら)です。 リモートワークが増えて、お家でお酒を飲む機会が増えた方も多いかと思います。KURANDでは、定期的に、家でのお酒の楽しみ方について紹介していきます。 今回は、日本酒の新しい飲み方を追求した「はちみつ日本酒」ついて紹介します。 「はちみつ日本酒」とは 「はちみつ日本酒」は、人類最古のお酒と言われ、古くから親しまれている「はちみつ酒(ミード)」をヒントに、「はちみつ×日本酒」で日本酒の新しい飲み方を追求したカクテルです。

            出汁と日本酒を合わせて飲む「出汁割り」が驚異的な美味しさ

            こんにちは。KURANDの茶虎(ちゃとら)です。 リモートワークが増えて、お家でお酒を飲む機会が増えた方も多いかと思います。これから定期的に、家でのお酒の楽しみ方について紹介していきます。 今回は、ご自宅でも簡単に楽しめる、日本酒の「出汁割り」について紹介します。 「出汁割り」とは 出汁割りとは、出汁と日本酒を混ぜる飲み方です。 日本酒は五味(甘味・旨味・渋味・苦味・塩味)の中で唯一持っていない要素が塩味だと言われていますが、塩味のある出汁を加えることで五味が揃い、

            日本酒の瓶の色について、酒蔵さんに聞いてみたら意外な答えが返ってきた

            こんにちは、KURANDの縞張(しまちゃん)です。 先日、KURANDの商品を見ていて、気になったことがあります。 それは瓶の色。 同じ酒蔵さんのお酒でも、違う色の瓶を使っていたりするんですよね。なぜ、酒蔵さんは瓶の色を使い分けているのでしょうか。今回は、酒瓶に気になったので調べてみました。 日本酒の瓶の色は何種類くらいある? まずは、KURANDの直営店「KURAND SAKE MARKET」の冷蔵庫の、瓶の色を調べてみることに。調査したのは、新宿店の冷蔵庫にある

            誰でもすぐ実践できる日本酒のテイスティング方法を紹介

            こんにちは、KURANDの茶虎(ちゃとら)です。 リモートワークが増えて、ZOOM飲みなど、家でお酒を飲む機会が増えた方も多いのではないでしょうか。これから定期的に、家でのお酒の楽しみ方について紹介していきます。 今回は、日本酒のテイスティングについて。 みなさんは、日本酒のテイスティング方法をご存知でしょうか。日本酒を提供する酒屋さんや飲食店では、日本酒の味わいを見極め、お客さんにベストなお酒を提供できるよう、日々テイスティングの鍛錬を積んでいます。 香りと旨味が、