Dr.バッチ・フラワーレメディとボディマップ@八ヶ岳~感情を表す鏡、身体の声を聴く
見出し画像

Dr.バッチ・フラワーレメディとボディマップ@八ヶ岳~感情を表す鏡、身体の声を聴く

病気を治すのではなく、病人を癒すという基本理念を持つのが、フラワーエッセンスです。私たちが抱える悩ましい各種症状は、体・心・魂のバランスの崩れが原因で引き起こされますが、「あるがままを受け入れる」ことを助け、内在する病んだ心を癒し、バランスを取り戻してくれます。

例えば、皮膚病、ぜんそく、胃潰瘍、筋肉疲労など、あらゆる肉体的症状の根本原因は、肉体よりもむしろ、感情面を癒すことで改善された、という経験は多くの人にあると思います。

本セミナーは、38種類のフラワーエッセンスに対応する243個のスキンゾーンを学び、体の声を聴きながら体験を深める勉強会です。

日程:全3回 10時~17時
日付:2021年 7月30日(金)、8月26日(木)、10月1日(金)
場所:北杜市大泉町「むすびのえん」
受講料:計3回45,000円(単発17,000円)税込
持ち物:12色の色鉛筆、教材
定員:7名

お申込み:素数の杜
お申込み要綱:お名前 / メール / 電話番号
●本のご希望有・無

内容:
●ボディマップの使い方
●セルフケアとアイモデルでの実践
●38種のフラワーエッセンスのと対応するボディマップのカラーリング
●ベーシックフラワーとアウターフラワー
●シェアリング&フィードバック

教材:「バッチフラワーニューセラピーⅡボディーマップ」
ディートマー・クレーマー&ヘルムート・ヴィルト
岩田明子訳フレグランスジャーナル社2,640円税込

画像3

主宰:素数の杜×クプクプ

画像3

案内人:樋渡志のぶ

画像2

ホリスティックアロマテラピーサロン「kupukupu」代表。
IFA 認定アロマテラピスト、バッチフラワーエッセンス&アフリカンツリーエッセンスプラクティショナー、
一般社団法人自然療法機構認定ナチュロパス、「なでしこバイブル」著者、自然療法ジャーナリスト。
「自然治癒力を高める各種自然療法は、私たち人間と自然界の神秘の叡智です。その中でもフラワーエッセンスは、優しくシンプルかつパワフルな自然療法です。ご一緒できます時間を楽しみにしています。」

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
自然療法サロン「クプクプ」主宰。 アロマセラピスト、フラワーエッセンス専門家、自然療法家。 自律神経バランス、婦人科(妊活、産前産後、骨盤、更年期)、手術前後、認知症、子供の不登校ケアなど、オンライン・サービスもスタートしました。 http://kupu92.info