見出し画像

トラブルの時には心を整えて・・

昨日は、トラブル続きで凹んだ一日でしたが、今日は、Booking.comで探して宿泊したホテルが、すこぶる良くて、ご機嫌に朝を迎えることができました。

以前、「トラブルが起きた時は、まず心を整えること」と、田坂広志さんに教えていただきました。慌てたりせずに、まず、静かに心を整えると、自然と環境が整ってきます。

人間なので、頭にきたり、カットしたり、がっかりしたり、気持ちが揺らいでしまうことがありますが、こうした時にも、そんな自分の心の揺らぎを客観視して、心を整えていくことの大切さも教えてもらいました。

しなやかに、心の揺らぎを平常心へと整えることが、トラブルを大きくしない一つの秘訣です。

そして、トラブルが消え、環境が整ったら、トラブルから自分は何を学んだか、何を学ぶためにこのトラブルが起きたのかを考えます。

そうすると、全てが起こるべくして起こったことを認識し、結果良しへと変わっていきます。

今回も、良い勉強になりました・・。

*写真は、スリランカ・コロンボのジェフリー・バワの建築によるシーマ・マラカヤ寺院の壁に並ぶ仏像です。スリランカは、生活の各所に祈りの場があります。祈りの場は、心を整える場でもあり、そうした場所があるということは、幸せなことだと思います。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!多地域居住始めようかと思っています。
29
20代に起業して、30代で会社を売却、テレビに出たり、本を書いたり、40代には、ダボス会議のヤンググローバルリーダー、霞が関で働いたり、社外取締役をしたり、50代になって、新たな一歩を踏み出したくて大学院に進学、令和2年、さて何やろう。http://kumifujisawa.jp