Kumi Fujisawa

20代に起業して、30代で会社を売却、テレビに出たり、本を書いたり、40代には、ダボス会議のヤンググローバルリーダー、霞が関で働いたり、社外取締役をしたり、50代になって、新たな一歩を踏み出したくて大学院に進学。さて次は?http://kumifujisawa.jp

藤沢久美の未分化な好奇心

「藤沢さんの仕事って何ですか?」と質問されることが多いのですが、正直、自分でも、ひとことで答えられません。好奇心が導くままに、様々な仕事と出会う日々を、つれずれに綴っていきます。

すべて見る
  • 155本

フットサルを初めて見て、すごくポテンシャル感じた

今日は、初めてフットサルの試合を見ました。ご縁のきっかけは、昨年。緊急事態宣言で仕事もストップし、サッカーやスポーツに関するウェビナーを片っ端から片っ端から視聴していた時に、出会ったのが名古屋オーシャンズの星翔太さん。その後、Zoomなどでお話しすることはあったけど、リアルで会ったことはないし、ましてはフットサルをなさっている姿も見たことがなかった。 先月、Twitterで今シーズンで引退とつぶやいていらして、これは一度、リアルに試合を見てみたい!と思い、山梨から車と新幹線

スキ
51

主な仕事20210622-0703

6月21日でブログの更新はストップ。22日から仕事に追われる2週間。ブログくらい書けるだろうと思ったけど、それ以上に優先したいことが山積みだった。 今から振り返って一日ずつ書く気にもなれず、とりあえずこの2週間の主な仕事を書き出してみた。 本日の主な仕事20210622 ・静岡銀行のインパクトファイナンスについてミーティング ・奈良市観光協会とのミーティング ・リレーションシップバンキング講習会 ・104コンソーシアムの定例会議 ・カタリストトーク第1回:葉村真樹さんと都

スキ
25

本日の主な仕事20210621

・新しい秘書さんとの顔合わせ 私の秘書さんは、ヘルプユーさんを通じて紹介いただいた完全在宅勤務の女性です。着任くださった時にお願いしたことは、「私の脳みその一部を担ってください」ということで、私になったつもりで色々考えながら仕事をしてもらえたらと思いました。3年が経ち、先日、取引先の方から、「藤沢さんの秘書の○○さんって、本当は藤沢さんだったりしますか?」と聞かれ、とっても嬉しくなりました。秘書さんが、まさに私の脳みその一部を担ってくださっていることの証拠です。けれども、ご家

スキ
5

週末20210619&20(沼津&奈良)

・沼津倶楽部 松岩亭 この週末は、沼津倶楽部の中にあり、文化財になっている数寄屋造りのお屋敷「松岩亭」を見学。贅を尽くすというのはこういうことではないかと思うほど細部にこだわり、思いつく全てを建物の隅々に実現している感じ。圧巻だったのは、お母様のお部屋で、6畳一間に、書斎も水屋も仏間も床の間もあって、天井が3種類のデザインで、小さな窓は障子を開けると丸窓になっていたり、大きな窓からは庭が一望でき、もう一方の窓には全て飾り手すりがついていて、まるで2階から外を眺めているような気

スキ
2