見出し画像

6)自分の外見のつくり方~スタイル・ファッション・メイク~ ①スタイル

こんにちは。
セルフプロデューサーkumiです。

第21回目の本日は、
6)自分の外見のつくり方
~スタイル・ファッション・メイク~
①スタイル
についてお話していきます。

セルフプロデュース=自分の価値をあげる、
そのために理想の自分をイメージして、
まずは外見を整えてみましょう。

今回のテーマは「スタイル」です。
「なりたい自分の姿」をイメージしてみます。

私は事務職ですが、
仕事ができてかっこいいと思う
自分像をイメージしました。
そして、自分のスタイルを決めました。
イメージの私は、健康で背筋がピンとして
上品な立ち居振る舞いをする、
ジャケットが似合う中肉中背の自分でした。

そのスタイルに近づくために、
セルフプロデュースを実践しています。

健康のためにウォーキングやヨガを行っています。
しばしばサボりがちになっていますが…💧

また、事務職のため
ほとんどがパソコン作業となります。
そこで正しい姿勢でいるよう心掛けています。
これもなかなか難しいのです。
もともと猫背な私。
ほっとくとすぐに姿勢が悪くなります。

さらに太りすぎないよう、
食べすぎに注意することと、
食事の内容も気にかけるようになりました。
最近では胃腸を悪くし、
健康診断で再検査がでてしまいました。
再検査の結果、問題はありませんでしたが、
今はうちご飯ではお米を玄米に変えています。
胃腸の調子が悪い方に玄米はお勧めです。
私も玄米を食べだして胃腸の調子が
良くなってきました。

あなたは、今なりたい自分のスタイルを
イメージできていますか?
もしくは既にそのスタイルに
なっているでしょうか?

外見を変えるのは少し勇気が必要です。
今の自分のスタイルとかけ離れていると特に。
しかし、少しずつ変化を楽しみながら
外見を整えてみませんか?
すると自然と気持ちも整ってきます。

自分のスタイルを確立して、
セルフプロデュースを実践してみてください。


次回は、
6)自分の外見のつくり方~
〜スタイル・ファッション・メイク~
②ファッションについてお話していきます。

ここまで読んでいただき、
ありがとうございました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます
1
自分を知って、自分を大切にする人を増やしたい。かつて私は自分を大切に思っていませんでした。自分を知る事で自分を大切にし、自分の行動が変わることを実感しました。私の経験「セルフプロデュース」を書くことで自分を大切にする人が増え、自分の周りの人も笑顔になるそんな社会を目指しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。