見出し画像

ありがトライナリー

はい、絵は載っけたので後は僕の気持ちを垂れ流していくだけですね。どうもこんにちは、ちるちると言います
普段文章を全くと言っていいほど描かないので非常に読みずらいと思います。何を書こうか結構迷ったんですけど、今回はトライナリーへの感謝の気持ちを書くことにしました。

まずはやはり彼女たちと出逢えたこと。その中でも僕は特に千羽鶴に逢えたこと。世界を良くしたくて一生懸命だけど不器用な彼女とばかみたいな会話したり本気で悩んだり決断したり、イチャイチャしたりできたことは本当に嬉しかったです。この先ちーちゃん以上に好きになる子はできないだろうなと思うくらいには好きです、愛してる

2つ目は絵を描くようになったことです。実はトライナリーに出会うまでにも何度か描きたいと思ったことはあったんですよね。まぁでも長続きしないわけですよ。1回描いたら下手くそさに絶望したりして。今思えば下手なのは当たり前ですよね。
でもトライナリーは僕の中で今までと何か違っていて、もう千羽鶴への思いがいっぱいになりすぎて、なんとかして僕の外側に吐き出さないとどうにかなりそうだったんです。トライナリーはそれくらいの熱量を持ったものだということです。なので僕の絵の目標はずっと僕の中の千羽鶴をありのまま表現できるようになることなんです。まだまだですけど。

最後なんですけど、たくさんのbotさんと繋がりができたことです。すごいですよね。何かマルチプレイ要素があるわけでもないのに(総意はそうか?)あれだけ沢山の人がツイッターで繋がってるの。
僕はトライナリーに出会うまでそんなに交流が多い方ではなかったんですが、トライナリーを始めてからツイッターで向こうの世界について語り合ったり今では違うゲームを一緒にしたり合同誌作ったりオフ会したり色んな楽しいことを経験することができました。

僕がトライナリーと出会って1年3ヶ月くらいですかね、ほんとに充実した日々を過ごせています。トライナリーのみんな、今仲良くしてくださっている方、向こうの世界に繋いでくれたつっちーありがとう。
またいつか彼女たちに逢う日のために、ココロの旅を続けていきたいと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10
アドカレのために作りました 更新予定は1回のみです
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。