見出し画像

9/22 21時〜BSテレビ東京「YOUは何しに日本へ?」で剣武天真流 再放映!

天真体道は「体を通じて真理を学ぶ道」として、青木宏之先生が切り拓いて来られた新体道、天真書法、アオキメソッド(瞑想)、剣武天真流、ボランティア活動等を包括する呼称である。

天地人々ワレ一体 宇宙ととけあう究極の心法』は、この「天真体道」について、自分の稽古体験を交えてまとめさせて頂いた本だが、本書のP186〜にも書いた「YOUは何しに日本へ?」の剣武国際合宿取材映像が、明日9/22(KIN177)に再放映されるとの事。

★BSテレビ東京 9月22日(火) 夜9時〜 【剣術YOU稽古合宿に密着】

剣武天真流について知る良い機会になると思うので、イタリアからの稽古人を密着取材したこの番組をぜひご覧頂ければと思う。ちなみに、一人は教会などの伝統工芸修復などを専門とするマエストロで、ピサではその道の第一人者、もう一人は当時名門ピサ大学で量子力学を学んでいた学生。そういう人たちが何故、剣武、そして青木先生に惹かれるのかも、番組を見れば分かるのではないかと思う。

尚、一部の方にご案内していた民放他局からの取材については、番組編成上の調整が難航しているようで、現時点では放映予定の日時は明らかになっていない。こちらも分かり次第ご案内する予定なので、その時が巡ってくるのを楽しみにして頂ければと思う。

さて、剣武天真流について、もう一つ重要なお知らせがある。来る10/3(土)、横浜の伊勢山皇大神宮に於いて「世界の平和と幸福」を願う奉納演武が行われるのだ。道友で増田アーツ&クラフツ代表の増田博一さんのご縁で実施される運びとなった今回の奉納演武には、様々な意義深い繋がりがある。

第一に、皇大神宮は横浜市西区に位置し、「横浜総鎮守」「関東のお伊勢さま」として広く崇敬されているだけでなく、青木先生の生まれ育った場所、そして剣武天真流の基盤体技である「新体道」発祥の地「野毛山公園」に最も近い神社なのだ。つまり、世界中の剣武の稽古人にとって、流儀ゆかりの聖地という事になる。

第二に、今年創建150年を迎えた皇大神宮は、その150年を祝う事業の一環として、伊勢の神宮より、第62回式年遷宮(平成25年=2013年)で建て替えられた御正宮(皇大神宮)の旧社殿の一つ(西宝殿)がそのままの姿(唯一神明造)で移築され、新たな本殿となっていること。伊勢内宮住所に本籍を置き、2013年「銀河の同期」を意識し続けて来た私達にとっては、特別なご縁を感じる流れだ。


公式サイトによると第62回となっていたので61回は間違えではないかと思う

第三に、『13の月の暦』の260日暦で見ると、10/3(KIN188)は「令和」の始まりの日である2019.5.1(KIN188)から正確に2銀河スピン(260×2)後の「黄色い律動の星」の日だということ。この関係性は後から明らかになったもので、まさに天の采配としか思えないタイミング。尚、260日前のKIN188については【令和初日と歌会始を結ぶ「黄色い律動の星」】に、その260日前については【「令和」美とバランスの時代へ】にまとめてあるので、興味のある方はリンク先に飛んでみて頂ければと思う。

第四に、このタイミングで元横浜市議でもあった菅義偉氏が第99代内閣総理大臣に就任したという事実。1948年12月6日生まれの菅首相はKIN232(11・人)で、現在の道筋はKIN147(4・手)。首相就任の9/16(KIN171)の翌日、実質的に内閣が動き出した新月のKIN172(3・人)は、ちょうど菅首相が横浜市議だった44歳時の運命の道筋に当たっていた。昨年4/1に官房長官として新元号を発表したことから「令和おじさん」と呼ばれていた事もメモしておこう。

つまり、今、このタイミングで行う奉納演武には、「令和」という新しい時代を清らかにし、輝けるものにする大事な意味があるという事である。新型コロナの影響で記念事業の多くが中止や縮小を余儀なくされる中、奉納演武をさせて頂けるのは、ただただありがたいのひと言。心して臨みたいと思う。当日の詳細は以下の通り。

【奉納演武詳細】
・日時:10月3日(土)14:00-15:00頃
・奉納演武会場:伊勢山皇大神宮 
・時間:14:00から本殿内にて正式参拝後、本殿横の広場で演武開始。
・天真会(剣武天真流、天真流二刀法)、NPO天真体道(新体道)による奉納
・アクセス
桜木町駅(JR線・市営地下鉄線)より徒歩10分
日ノ出町駅(京浜急行)より徒歩10分
みなとみらい駅(みなとみらい線)より徒歩15分
・雨天の場合は儀式殿での奉納となり蜜を避けるため見学は不可となります

境内での演武はどなたでもご覧いただけますので、世界の海につながる開化の街「横浜」で、新しい時代の始まりを祝う奉納演武をぜひ見にいらして下さい。そして、この機会に剣武をやってみたくなった方は、この特別な時空の扉を通じて、稽古を始めてみることをお勧めします。きっと全く新しい精神の世界が開けてくるでしょう。

電気の月2日 7・戦士(KIN176)

★天真体道瞑想クラス
・9/27(日)天真体道瞑想クラス「波を感じとる柔らかな心身へ」
・9/28(月)二子玉川 10:00~11:00
・10/1(木)二子玉川19:00~20:00
・10/15(木)二子玉川19:00~20:00

★時空のサーファークラス
・9/27(日)豊かさへの魔術飛行と「月の創世記」/横浜ナディア
・10/4(日)新しい時代の豊かさを生むキン・クレジットとは?/二子玉川

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポート感謝します!ただ、私たちは《13の月の暦》を正しくお伝えできたら、それで充分HAPPYです。お金は、あなたの力を必要としている誰かを助けることに使っていただけたら幸いです(世界中の難民の方々へ、あるいは医療サポートへ)。お読み頂き、ありがとうございます。イン・ラケチ!

ありがとうございます!励みになります☆
3
時間芸術学校クリカ 〜心身を育み霊性を高める魂の学校(二子玉川)〜 13の月の暦・天真瞑想・書法・剣武・ウォーターセラピー・リーディング・時のからだ塾・カラートランスミッション and more! メルマガ『驚きは魂のごちそう』も配信中