3/28 MUP week6 スキル習得方法

こんにちは!

本日、week6のテーマは「スキル習得方法」です。色んな知識・スキルをつけたいと思っていても、そのやり方が間違っていたら身につかないですよね。どれだけ勉強しても、方法が間違っていたら意味がないのです。それだけでなく、その勉強に費やした時間も無駄になってくるので、非常にもったいない時間になります。

今回は、時間を無駄にせず、学んだことがしっかり自分のスキルとなるようにその習得方法を伝えていきます。

では、まいりましょう!

1⃣スキル習得=自分の価値を上げること

「石の上にも三年いるな」

これが結論です。

あなたのスキルは何個ありますか?と聞かれたときに、大抵今働いている会社でのスキルを1つ答えると思います。(Ex:営業、事務、プログラミング)

スキルを習得する=自分の価値を上げていくこと 

価値の低い人は年収が低いです。では、その価値を上げていくためにはどうするかというと、スキルをつけていけば良いのです。そこで重要なのが、今自分が働いている分野とは、別の分野でのスキルを習得するということです。

保育士を例にあげると、単純に保育免許を持ち保育士として働いていると、100人に1人の価値となります。(保育免許を持っている人の割合が人口の1/100の為)そこに、英語・中国語が話せるスキルがあれば、さらに100人に1人の価値があるので100×100で10000人に1人の価値となります。

外国語が話せる保育士というスキルがあると、インターナショナルスクールで需要があったりするので、普通の保育士よりも年収が上がるのです。

スキルが増える=価値が上がる=年収が上がる ということです。

2⃣インプットの本質を理解する

正しいスキル習得方法は、アウトプットするということです。

どういうこと?と思った方も多いと思いますが、スキル習得のために一番必要なことは発信するということです。

ほとんどの人がこの事を理解せずに、本や動画、講演会などに参加してインプットしただけで満足してしまっています。自分の中では、勉強して知識やスキルが身についた気持ちになっているのです。

インプット×アウトプット=インプット

ということを必ず覚えてください。インプットは、アウトプットするまでがインプットなのです。なので、勉強したら、その内容を人に話す、SNSで発信する、ブログに書く、何でも良いのでインプットしたら必ずアウトプットし、正しいインプットをどんどん増やしていきましょう。

3⃣まとめ

自分の価値を上げるために、スキルを習得していくという考え方が重要だということに気付くことができました。今、とりあえず自分の「できる」を増やすために、今自分が働いている分野とは全く畑違いの分野のこと勉強しているのですが、そこの答え合わせができた感じで自信にもなり、これからも勉強を継続していこうと思います。

また、ブログでのアウトプットもサボらずに行い、自分の課題である継続スキルも身につけていこうと思います。

では、気軽にコメントお待ちしております。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
6
MUPうさぎクラス!「好きを仕事に」するために!MUPカレッジでの学びをアウトプットしていきます👍
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。