ニチアサ勢のためのHiGH&LOW講座②

以前こんな記事を書きました。

上記は天下無双のLDHが総力を挙げて取り組んでいる「HiGH&LOW」にニチアサでも活躍する戦士や主力人物たちが結構登場しているよ、ということで書いたものですが、今回の記事は先週10/4より新たに公開された「HiGH&LOW THE WORST(通称?ザワ)」にも何人か追加になったようなので、情報をアップデートするために書くものです。

累計観客動員450万人・興行収入65億円突破の人気バトルアクションシリーズ『HiGH&LOW』と、累計発行部数7500万部突破の伝説的不良コミック「クローズ」「WORST」(原作・髙橋ヒロシ)が奇跡のコラボを果たす!髙橋ヒロシが初の映画脚本を手がけ、『HiGH&LOW』シリーズからは札付きの不良が集まる“鬼邪高校(おやこうこう)”が、「クローズ」「WORST」シリーズからは“殺し屋軍団・鳳仙学園”が登場し、互いの仲間が襲撃された事件をキッカケに大激突!(公式サイトINTRODUCTION https://high-low.jp/movies/theworst/ より)

ということで、今回はこれまでのハイローとは一味も二味も違うというか、TLに流れてきた情報によると一番IQが高いとのうわさ。何それすごく見てみたい。予告編は以下。

ハイローって出演者の演技のステータスがくっそバラバラなのはともかく(ダメな人は本当にダメ)、アクションや特効は相当な見ごたえがあるので、アクションとかドンパチが好きな人はぜひ見てみるといいです。

とまぁ前置きはそんなところで、過去にニチアサ作品出演経歴がある俳優各位をピックアップしていこうと思います。

鬼邪高校/村山良樹(演:山田裕貴)

鬼邪高校定時制に君臨する、不動の番長」ということで、彼については前回の記事でも触れていますが、不動の番長なので一応触れておきます。「海賊戦隊ゴーカイジャー(2011)」のゴーカイブルー/ジョー・ギブケンが彼でした。朝ドラ出演などあれよあれよと上の方に上って行っている彼ですが、Instagramなどを見ていても根っこは変わらないようで、なんとなく安心しています。彼の演じる村上、いいですよ。前回も書いたけど葉柱ルイ(愛シールド21)っぽいところもあるし、アホだし、根はいい子なんだなが伝わってくる。

鬼邪高校/中園(演:陳内将)

こちらも同じく前回ちらっと触れましたが、彼もニチアサ出演者です。「特命戦隊ゴーバスターズ(2012)」のエンター(敵役)でしたね。

鳳仙学園/上田佐智雄(演:志尊淳)

“殺し屋軍団”を統率する頭。」というまがまがしい見出しがついていますが、今回の主役どころの一人となる彼は「列車戦隊トッキュウジャー(2014)」のトッキュウ1号/ライトでした。彼もまた、いろんな作品で主役のわきを固めるいい感じのポジションを得ている印象。キラキラ王子様系な印象が強いので、ここで喧嘩だなんだと暴れている姿を見れるのは稀な気がします。どうでもいいけど鳳仙学園ってトップと四天王以外みんな坊主なのめっちゃこわいよね。

鳳仙学園/小田島有剣(演:塩野瑛久)

すっかりLDHの準レギュラーになったなぁと目を細めていますが、塩野くんは「獣電戦隊キョウリュウジャー(2013)」のキョウリュウグリーン/立風館ソウジくんでした。彼の演じるソウジくんが大好きで大好きで、歴代緑戦士の中でもかなり上位に来るくらい好きです。シアターGロッソ、通路席の目の前で繰り広げられたアクションはいまだに脳裏に焼き付いています。肌がびっくりするくらいキレイだったの忘れられない。。。今作はどうやらドンパチやってるぽいけど……。

おわり

まとめてみたら4人しかいなかった、あれおかしいな……。でも今回は鬼邪高校周りの話だからこんなもんか。おそらくハイローシリーズはまだまだ終わらせるつもりないでしょうから、今後も元ヒーローたちがちょこちょこと参戦していくことでしょう。その時にまた記事を書きます。

ちなみに、ニチアサは関係ないけれど鬼邪高校・全日制の轟一派のアタマ、轟洋介(演:前田公輝)も個人的にはおすすめです。前田公輝くん、天才てれびくんで見ていた彼がここまで来るとは思わなんだ。とてもうれしいです。

ハイローなのにIQが高いザワ、みんなで観に行こうぜ!

おしまい。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
普段はWordpressでブログを書いています。ここにはちょっとしたこと、ふと思ったこと、休み時間に友達とやり取りした手紙みたいなことを書いていけたら。よろしくお願い致します。