見出し画像

【腸内から美しく綺麗に】痩せ菌サプリおすすめランキング

テレビや雑誌で、私達に与える様々な作用が話題となっている痩せ菌サプリ。

腸活を成功させるには、あれこれ努力するよりも、乳酸菌・ビフィズス菌をサプリからとる方法が一番オススメです💕

最近話題の「美❤️腸活」


普通は腸活というと、こんな方法を思い浮かべる人が多いですよね。

食物繊維など腸に良い食べ物を食べる
R-1などのヨーグルトを毎日食べる
ウォーキングなど腸を刺激する運動をする
腸のマッサージやストレッチをする

しかし、これらって続けるのも大変だし腸活としては「非効率」なんです。

食生活の改善や運動をコツコツがんばるよりも、乳酸菌・ビフィズス菌サプリで毎日数百億個レベルの善玉菌を腸に届ける方が絶対におすすめ。

これまで私も色々な腸活方法に浮気してきましたが、最終的にサプリを摂る事に落ち着きました。

痩せ菌サプリとは?

始めに知っておきたい痩せ菌とデブ菌

「なんであの子は食べても食べても太らないのに、私はすぐに太っちゃうの?」 こんな疑問を抱いた事はありません?


その理由は体内にある痩せ菌とデブ菌の量にありました。


テレビなどで聞いた事はありませんか?

「デブ菌」とは肥満体質の人に多い腸内細菌…つまり、デブになりやすい菌の事です。

(2018年4月21日放送の世界一受けたい授業でデブ菌について放送されました。)

「痩せ菌」とは、デブ菌とは逆で痩せやすい体質の人に多い腸内細菌。

日和見菌の一種で、正式には「バクテロイデス門」に属する菌のことです。

このバクロイデス門といわれる菌が食べ物を分解する際、短鎖脂肪酸が排出されますが、この短鎖脂肪酸が脂肪細胞に働きかけると脂肪の取り込みがストップし、肥満の予防につながるとされています。

引用:【医師監修】肥満の原因になっている!?腸内フローラとは | ヘルスケア大学

酵素とは

酵素と言うのは、食べ物を消化する消化酵素、基礎代謝に必要な代謝酵素があります。

しかしこの酵素、年齢と共にどんどん減少をしていってしまうのをご存知でしたか?

この酵素が減少してくると酵素不足のカラダは溜め込みやすい体質になってしまい、

どんどん痩せにくい体質になってしまうのです。


痩せ菌サプリを選ぶ上で気を付けるべき4つのポイント

利用者の満足度が高い
配合されている乳酸菌の種類が明確
乳酸菌が死滅せず胃に届くよう工夫されている
使い続け安い料金設定になっているかどうか

そこで上記のチェック項目を元に「本当に飲んで満足できる乳酸菌サプリメント」を当サイトが独自調査しました。調査の結果選ばれた利用者からの満足度が高い優良乳酸菌サプリメントを発表いたしますので、この中から自分に合った痩せ菌サプリを選んでください。


必ずや明日から変わり始めるあなたの健康生活のお手伝いをしてくれますので是非その満足度を体験してください。


忙しくて長続きしない人にオススメなのが痩せ菌サプリ

でも、毎日「納豆」「キムチ」「ぬか漬け」を食べるのって面倒だし、忙しいと続きませんよね?

そこで出番なのが痩せ菌サプリメント。 痩せ菌サプリを摂取する事で、簡単に痩せ金を増やす事ができます。

効果があるのは勿論、料金も安く効果も高いのでコスパが良いのが人気の秘密なんです。

今、痩せ菌を増やすサプリを利用している人が増えてきて商品も次々新しいのが登場しています。 そんなたくさん痩せ菌サプリがあると、一体何が違くて何を選べば良いか分からなくなりますよね?

そこで、口コミ評判はもちろん、料金も安く効果も高いおすすめの痩せ菌サプリをご紹介します。 どの痩せ菌サプリメントを買えば良いか分からない人はぜひ参考にして下さい。


痩せ菌サプリにはどんな効果がある?

痩せ菌サプリに含まれる成分と効果

痩せ菌サプリに含まれる成分は食物酵素エキスになります。 そして、その数はすごく沢山あることが多いです。 たとえばある痩せ菌サプリでは、300種類を超える食物酵素エキスが含まれています。 なので、痩せ菌サプリはダイエット効果に期待できるだけでなく、美肌効果・便通改善などにも期待する事ができます。痩せるだけでなく綺麗になれて一石二鳥です。


痩せ菌サプリの効果的な飲み方

1日1粒〜5粒を目安に、毎日継続をして飲んでください


飲んでも変化がない?

これは副作用というわけではないのですが、飲み始めても全く変化がないと、悪い印象を持たれてしまうかたもいる用なのですが、生酵素はお薬ではありませんので、今日飲んで明日効果があるというものではありません。

最低でも数か月は続けないと効果が見えてきません。

効果は個人差がありますので、口コミなどで効果がすぐに現れたというのを読んで、自分は全く変化がない、効果がないと決めつけてしまわないでください。

痩せ菌サプリは、最低1ヶ月から3ヶ月は様子を見ておきましょう。

痩せ菌サプリは本当に痩せるの?

一生懸命ダイエットしても痩せない人がいるのに、いくら食べても太らない人がいるのはすべてこのデブ菌の仕業です。 逆に、デブ菌より痩せ菌が多ければ痩せやすい体質になります。

大食いで有名なギャル曽根や大食いyoutuber木下ゆうかなどがいますが、なぜ彼女たちはあんなに食べても太らないのでしょうか。

それはデブ菌が少なく痩せ菌が多いという事が最近のテレビを通して大きく浸透されてきました。

痩せ菌サプリメントを摂取する事で、生きた醗酵菌でアプローチしてくれるので、痩せ菌を増やしデブ菌を減らす効果があります。 腸内フローラを整えるこだわりで腸内の環境を整えてくれます。

痩せ菌サプリはこんな人におすすめ!

痩せ菌サプリはどんな人がおすすめでしょうか。

健康増進をしたい人

何となく体が最近不調だ、寝起きが悪い、年のせいか体力がなくなった、よく眠れないなどなど、いろいろな不調感がある方におすすめです。

特に体の健康は腸内環境を改善することによってかなり変わりますので、腸内環境を良くすることで体の全ての面に良い効果がみられるはずです。

そして、年齢を感じる方や、疲れ、ストレスなどを感じている方にも向いています。薬ではありませんので、病気を良くするというものではありませんが、漠然とした体調の不調感などにとても良い効果が感じられるはずです。

美容に関心がある方

年齢とともにお肌の老化が目立ち始めた方、乾燥肌でお化粧ノリがわるい、シミしわが目立つようになった、顔色が悪くて化粧が似合わない、髪の抜け毛が増えた、爪がささくれるなど、さまざまな美容に関する悩みがある方におすすめできるのが痩せ菌サプリです。

化粧品のように外からぬるものではないので体のうちからきれいを目指すことができます。痩せ菌サプリを飲み始めてから若返った、お肌が透き通るようになった、ハリや弾力が蘇った、化粧ノリが良くなった、肌のトーンが明るくなった、髪がきれいになった、薄毛や抜け毛が減った、爪のきれいになったなどいろいろな口コミが寄せられています。

ダイエットをしている方

最近は酵素ドリンクなど酵素を使ったダイエットが流行っていますが、痩せ菌サプリも他ではありません。腸内環境を改善することはダイエットにとっては不可欠です。体に老廃物が溜まりやすくなると、脂肪を溜め込んで体重が増加したり、ウエストが太くなるなどが見られます。

そして、痩せにくく太りにくいからだになるのですが、それを防いでくれるのが痩せ菌サプリです。腸に溜まった老廃物を体外へ排出して、すっきりした体をつくります。

そして脂肪燃焼が高く痩せやすいからだになるので、少しの運動で痩せるそんなことが可能になりますよ。有酸素運動をすこしすれば、大幅減量も夢ではありません。もちろん、リバウンド予防にも有効です。

中高年の方や妊婦の方、産後太りの方

体の老化が気になる方に最適です。酸化予防効果もたかいのが良いところです。そして、体内物質でもあるので体への影響が気になる妊婦の方や授乳中の産後太りが気になる方にも最適です。

痩せ菌サプリの副作用は?

痩せ菌サプリはサプリメントなので、医薬品のように強力な効果を持つ反面副作用が起こる、ということはありません。

しかし、評価の低い口コミの中には「便秘になった」「お腹がゆるくなった」などといった不調を感じる人もいます。

体質によっては、痩せ菌サプリに含まれる成分が合わない、また食物アレルギーがある方はアレルギー反応を起こす可能性があるので、心配な方はかかりつけの医師に相談してみてください。

また、サプリメントの使用でも好転反応が起こり、一時的に体調が悪くなるというケースもあります。

便秘やお腹がゆるくなって、数日後に体調が戻って腸内環境が整うようになる可能性もあるので、無理でなければ飲み続けて様子を見ることも大切です。


痩せ菌サプリは男性が飲んでも大丈夫です

男が飲んでも効果があるの?
便秘で悩んでなくて、快便だけど腸内フローラを整えて痩せるの?

男が飲んでも大丈夫だし、快便であろうと飲んでも大丈夫です。

大切なのは「毎日忘れずに続けて飲む」ということです。

自分には痩せ菌が多いのか簡単にセルフチェックできます

腸内に痩せ菌が多いと太りにくくなると知ると、自分の腸内にはどれくらいの痩せ菌が存在するのかとても気になりますよね?

そこで、腸内に痩せ菌が多いかどうかを簡単にチェックする方法を紹介します♪


用意するものは…何もありません! トイレで用を足した後にチェックするだけなのです

つまり、自分の便の状態で痩せ菌が多いかどうかを知ることができるのです。 チェックの仕方は?

毎日の排便回数を調べる

腸内環境が整っていれば、必ず毎日排便があります。

目安的には一日1~2回程度ですが、たまに二日に1回程度になるのは問題ありません。

しかし、慢性的に排便回数が数日に1回だけになったり、軟便や下痢に悩まされている場合は要注意です。

便の形や色、臭いも大事

便の形はバナナ型が理想で、ウサギのような小さな便・水のような下痢や軟便の場合胃腸の消化吸収機能の低下が考えられます。 色は黄色っぽいのが理想で、茶色や黒に近い色は脂肪の摂りすぎや悪玉菌が増えていることなどが考えられます。

そして臭いですが、痩せ菌が多いとそれほど便が臭わないのだとか!

逆に便やオナラが強い悪臭を放っている場合、消化しきれなかったタンパク質が腐敗して悪玉菌が増殖している可能性が高いのだそうです。

チェックした結果、自分は明らかに悪玉菌が多いとショックを受けたそこのあなた!

今後はできるだけ痩せ菌を増やすために意識して生活しましょうね♪

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6
2009年京都大学大学院医学研究科・医学部を卒業。医師国家試験に合格し医療企業の研究開発職に就く。医療業界での10年間の経験を生かし、2019年に当サイトを立ち上げる。 https://shihou14.jp/