Music

16

princess見つけて badend version

作詞:Qioさん ・作曲編曲歌:beta

00:00 | 00:30

「princess見つけて」の、アレンジバージョンです。
凶悪にしたのですが、なぜか心地よい…( ´ー`)
ぜひ聞いてみてくださいね。
音響にこだわってるのでぜったいにヘッドフォンで爆音で( ´・ω・`)
*コラボ企画「ベタと音楽」第一弾、Qio(詩人)さんに作詞ご担当いただいた楽曲です。オリジナルの詳しい解説記事はこちら→
https://note.com/betalayertale/n/nc3

もっとみる
ありがとう!
43

(音源)「princess見つけて」(企画)「ベタと音楽コラボ」第一弾完成

新曲発表。「ベタと音楽」コラボ企画の第一弾の音楽、完成しました!

↑ noteで再生する場合 / ↓PCでダウンロードする場合

 ぜひ、ヘッドフォンでご視聴くださいね。それからぜひ歌詞を見ながら聞いて欲しい!歌詞は一番最後に記載します。

 感想はこっちのnote記事に欲しいな(クレクレ( ´・ω・`))。

詩人・Qioさんとのコラボ!歌詞をご担当

 Qioさんは、noteで主に詩を投稿し

もっとみる
ありがとう!
61

goodmorning(データのみ)

ベタ(新うた発表2)

00:00 | 00:30

おはよ!今日は地球最後の日だよ!…なカタルシスをお楽しみください。
ぜったいにヘッドフォンで爆音で聞いてね( ´・ω・`)
…を、恒例の、調整の調整、プログレバージョン?(命名:クリオネちゃん 特にイントロと、ボーカルのアンプ改良)
詳しい解説記事はこちら→
https://note.com/betalayertale/n/n9725b80a37a4

ありがとう!
45

(音源)YMO「ONGAKU」Crystal ver.

 YMOの往年の名曲、楽しげなボーカルも嬉しい「ONGAKU」をコピー・編曲しました!

↑ noteで再生する場合 / ↓PCでダウンロードする場合

 ぜひ、ヘッドフォンでご視聴くださいね。

 感想はこっちのnote記事に欲しいな(クレクレ( ´・ω・`))。

制作note:

 参考にしたのは最初の1983年のアルバム「浮気な僕ら(現在『アフター・サーヴィス』に改名されている模様)」より

もっとみる
ありがとう!
49

「私は量子」ほんとのほんとのほんとの完成3

ベタ(ラッパならない系女子)

00:00 | 00:30

「私は量子」の、ほんとの完成版です…。
https://note.com/betalayertale/n/n3f84def1406d?magazine_key=md1069597845a
・ボーカルをほぼ取り直し&Aパートを入れた(メロディ・歌詞・歌入れ)
・アルペジオをアナログシンセ風リードにした。
・さらに諸々アレンジ
感想、よろしくね(クレクレ( ´・ω・`))

ありがとうございます!
50
00:00 | 00:30

新曲。ボーカル入り完成版。最終がこれです!詳しくはnote参照。…そっちにスキ・感想くれると嬉しいな!
↓こっちこっち!
https://note.com/betalayertale/n/n46317dd9fb8c

ありがとうございます!
49

(音源)「セラピーフィッシュ通り」(ピアノver1.1)

(ピアノver1.1)音量が小さいのを直しました。当記事のは最新です
(ピアノver)メインをピアノにしました。手弾き(もちろんいじってる)。アレンジを少々。どんなアレンジかはお楽しみに!

↑ noteで再生する場合 / ↓PCでダウンロードする場合

 ぜひ、ヘッドフォンでご視聴くださいね。

 感想はこっちのnote記事に欲しいな(クレクレ( ´・ω・`))。

もし感じるものがあったら、ぜ

もっとみる
ありがとうございます!
52

(音源)「セラピーフィッシュ通り」(デジタルver)

(更新)*これが本家です・ほかにピアノVer、インストVerがあります*1トラック抜けてたのに気づいたので更新しました(30秒目ぐらいにキラキラした音が入ってる等)。その他随所に微調整かけました。

↑ noteで再生する場合 / ↓PCでダウンロードする場合

 新曲。全面ボーカル入り(まだダメダメだけど、ちょっと成長したでしょ?w)

 ぜひ、ヘッドフォンでご視聴くださいね。

 感想はこっち

もっとみる
ありがとうございます!
48

Mark Isham / On the Threshold of Liberty

現在は映画音楽制作で知られるニューヨーク出身のトランペット・シンセサイザー奏者、マークアイシャムのファーストソロアルバムから。『Vapor Drawings ヴェイパー ドローイングス (1983年)』収録のこの曲は自然派の独立系レーベル、ウィンダムヒルからリリースされたアルバムだが、ジャズ、ニューエイジミュージックや英国のエレクトロニックポップ人脈と繋がりのあるアイシャムはウィンダムヒルのアーテ もっとみる

ありがとうございますm(_ _)m
54

Europe 70−1 Phil Manzanera

英国のロックバンド、ロキシーミュージックのギタリストとしても知られるフィルマンザネラ1982年のソロアルバムから。ロキシーでの活動と並行してソロ名義、プロジェクトアルバムなど実に様々な音楽経歴を持つミュージシャンだが、この曲が収められた『プリミティブ・ギターズ』ではギター以外の楽器も殆ど自分で演奏すると言うマルチプレイヤーぶりを発揮している。アルバム自体は南米にルーツを持つマンザネラの民族音楽的な もっとみる

ありがとうございますm(_ _)m
73