2/1月刊花丸・蒲郡12R

若女井選手が動いてどこまで入る??
というよりもどういう進入になるか。
眞田選手、葛原選手は展示でピット離れで少し遅れた感じで若女井選手がピット飛んでるという感じではなかったので枠主張もある。

石橋選手もバランス取れて中堅上位。
インからなら楽に押し切るか?
誰がカド取るかだけど…

1番怖いのは葛原選手と若女井選手が並んでカド受けになった時。
スリット足はやられ気味。

本命
1=6-25
1-25-6

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
競艇予想を行なっております。進入などによっては直前に予想を変更する場合がございますのでnoteの通知はオンにしておいてください。的中率より回収率がモットーですが的中も両立が一番のモットーです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。