インフルエンザで苦悩したお正月 〜1,2日目〜

家族のインフルエンザを貰ったとしか思えない状況。だが病院から宣告されたのはまさかの『陰性』。鳴り止まない職場からの問い合わせ。荒れ狂う私の身体。この先どうしたら良いのだ・・・?

1日目昼以降

いつもの病院からは『陰性』が宣告されてしまった。明日こそは未踏の病院に行ってみよう!

さて1/6は実質的な連休明け初日である。
連休明けは情シスにとって、慌ただしいこと間違いなしの日であることは言うに及ばないだろう。

例えば
・サーバーにアクセス出来ない。
・パソコンが立ち上がらない。
・しばらく社内勤務なので、設定変更をお願いしたい。
・年始から異動になったのでアクセス権が欲しい。
・〇〇の進捗どうだったっけ?
などなど。
社内チャットで10件くらい対応した気がする。まーどうせ暇なのでキニシナイ。以前なら電話対応だったので社内チャット万歳\(^o^)/

お昼には『うどん』を食べた。普通に美味い!
でもウイルス🦠の方も元気みたいだ。大暴れしている。気がする。

すぐに寝ると🐄になるし胃から逆流して戻しやすい体質なので、スクフェスを起動してシャンシャンした。数年ぶりなのだがmasterレベルでも難なくクリアできた。音ゲーで身につけたスキルは永遠だ。どんな楽器も経験しておくに越したことはない。(スクフェスは一種の楽器であると言う持論)

19:00 夕食の時間だ。
でも何か食べる気になれない。食べられないわけではないので、サラダ🥗とじゃがいも🥔とタマゴ🥚で作った何かと味噌汁だけ食べた。
体温は38℃。下手に体温下げて大増殖されても困るので39℃くらいまでは我慢する。

20:00 暑い暑すぎる。寒い寒すぎる。深呼吸と震えが止まらない。そろそろ解熱剤を飲んで良いのではないか。
しかし、起き上がることができないまま時間が進む

22:00 思い切って布団を投げ捨てた。ガクガクブルブル🥶体温は39.6℃に達していた。解熱剤飲もう。
布団の中にいる間は、とても起き上がることができないと思っていたが、意外にも自分で歩くくらいのことは出来た。むしろ激痛が軽くなった気さえする。

解熱剤を飲んでしばらくして、汗がドバドバ出てきた💦今までは、どんなに暑くても汗が全く出なかったのだが、新陳代謝のスイッチが入ったらしい。体温は38℃くらいに下がった。

しばらくしてから、汗をふいて着替えて寝た。

2日目

日付は変わって5:00 トイレで放尿が止まらない夢を見て飛び起きた。もちろん失敗はしていないが、危なかったかもしれない。解熱剤怖い。
ところで、夢の中では勢いが弱くて延々と続き、焦ったくて力を込めるとリアルに影響が出る感じなのだが、老若男女関係なく同じなのだろうか?と下らない疑問を持った。

目が覚めたら9:00になっていた。解熱剤が効いているようで、未だに38℃未満をキープしている。おかげでよく眠れた。ただ頭痛は治らない。

今日も休むことを会社には報告していないが、インフルであることを匂わせておいたし、再検査を受けることは既に伝えてあるので大丈夫だろう。

そんなことより病院だ。9:00から動き出していては混雑していないか心配だ。家族に聞いて、つい最近、新しく出来た病院があるらしいので、そこに行ってみることにした。はじめての病院は緊張する。

9:30 意外にも病院は混雑していなかった。
手書きでユーザー登録を済ませたら速攻、奥のベッドに通された。(隔離措置?)
数分後には医師が診察に来てくれて、前の病院では陰性だったことや、インフル用薬を貰えなかった事を伝えた。

インフルの検査は昨日と同じ鼻水採取による方法。ただし両側から10秒づつ時間をかけて採取してくれた。えらい違いだ。
そして結果は、、、
インフルエンザA型でした。
喜ばしくない事なのに嬉しいぞ。だって、これで陰性だったらじゃあこの重病は何なのかって話だよね。

というわけで、診断書と薬の一覧を入手した!
ちなみに会計処理も隔離部屋で済ませたのでロビーにいたのは最初だけでした。こんなところもあるんだね。
1960円

貰った薬は
・ゾフルーザ 2錠 帰宅後 インフル軽減
・フェキソフェナジン 10錠 朝食後、就寝前
・アスベリン 30錠 毎食後 咳止め
・マオウトウ 9袋 毎食前 関節痛の改善
で2190円くらい
解熱剤のカロナールは家族のあまりがあるので断った。

昼食後、薬を飲んで、、、まあすぐに良くなるわけがないよね。引き続き死にそうです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。