yukko

WorldSweetsという輸入菓子販売店🍦を運営してます。 当HPhttps://world-sweets.com/ バクラヴァというお菓子を輸入販売。

yukko

WorldSweetsという輸入菓子販売店🍦を運営してます。 当HPhttps://world-sweets.com/ バクラヴァというお菓子を輸入販売。

    ストア

    • 商品の画像

      送料おトクな2箱セット「プレミアムバクラヴァ」サイズS

      トルコのお菓子、バクラヴァです。 この商品はworldsweetsが、バクラヴァの本場、トルコから独占輸入した商品になります。 ほとんどのバクラヴァの物凄い甘さですが、 この商品は甘さが少し控えめの、食べやすいタイプになっております。 軽くレンジでチンすればまさしく、トルコのカフェで出されるバクラヴァに。 日本ではまだ取り扱いが少ないこのバクラヴァ、 ぜひ一度お試しくださいませ。 当商品は100gのバクラヴァの2箱セット。 2箱を一つの袋にお入れするので、送料がお得です。 賞味期限: 2023年1月1日
      2,100円
      WorldSweets
    • 商品の画像

      「ローズ味ロクム」サイズM

      当商品はトルコのイスタンブールから直輸入した、Worldsweetsの独自商品になります。 ロクムは日本のお団子に似た食感と味のお菓子で、 当商品は日本では珍しい、バラ味のロクム。 香料には、バラから抽出した天然の香料を使用しています。 当商品は量も多く、大満足のMサイズ。 ぜひ一度お試しください。 賞味期限: 2023年1月1日
      1,300円
      WorldSweets
    • 商品の画像

      「チョコレートデーツ」

      中東でおなじみののドライフルーツ「デーツ」を、チョコレートとオレンジで包んだお菓子です。 チョコレートは、世界中のパティシエ、ショコラティエに使用される、 スイスのバリーカレボー社製の、高品質なチョコレートを使用。 使用されるカカオ豆も最高品質のものを使用しております。 デーツはサウジアラビア産のものを使用。 サウジアラビア産のデーツは高品質で有名で、 日本の高級スーパーでもサウジアラビア産のデーツが扱われ出すなど、注目を集めています。 デーツとチョコレートの濃厚の食感と、オレンジの爽やかさが非常にマッチした当商品。 お好きな方は大好きな、日本では珍しい、チョコレートとオレンジで包んだデーツです。 ぜひ一度お試しください! 大粒の、チョコレートにコーティングされたデーツが一箱に7個、入っております。
      1,050円
      WorldSweets
    • 商品の画像

      送料おトクな2箱セット「プレミアムバクラヴァ」サイズS

      トルコのお菓子、バクラヴァです。 この商品はworldsweetsが、バクラヴァの本場、トルコから独占輸入した商品になります。 ほとんどのバクラヴァの物凄い甘さですが、 この商品は甘さが少し控えめの、食べやすいタイプになっております。 軽くレンジでチンすればまさしく、トルコのカフェで出されるバクラヴァに。 日本ではまだ取り扱いが少ないこのバクラヴァ、 ぜひ一度お試しくださいませ。 当商品は100gのバクラヴァの2箱セット。 2箱を一つの袋にお入れするので、送料がお得です。 賞味期限: 2023年1月1日
      2,100円
      WorldSweets
    • 商品の画像

      「ローズ味ロクム」サイズM

      当商品はトルコのイスタンブールから直輸入した、Worldsweetsの独自商品になります。 ロクムは日本のお団子に似た食感と味のお菓子で、 当商品は日本では珍しい、バラ味のロクム。 香料には、バラから抽出した天然の香料を使用しています。 当商品は量も多く、大満足のMサイズ。 ぜひ一度お試しください。 賞味期限: 2023年1月1日
      1,300円
      WorldSweets
    • 商品の画像

      「チョコレートデーツ」

      中東でおなじみののドライフルーツ「デーツ」を、チョコレートとオレンジで包んだお菓子です。 チョコレートは、世界中のパティシエ、ショコラティエに使用される、 スイスのバリーカレボー社製の、高品質なチョコレートを使用。 使用されるカカオ豆も最高品質のものを使用しております。 デーツはサウジアラビア産のものを使用。 サウジアラビア産のデーツは高品質で有名で、 日本の高級スーパーでもサウジアラビア産のデーツが扱われ出すなど、注目を集めています。 デーツとチョコレートの濃厚の食感と、オレンジの爽やかさが非常にマッチした当商品。 お好きな方は大好きな、日本では珍しい、チョコレートとオレンジで包んだデーツです。 ぜひ一度お試しください! 大粒の、チョコレートにコーティングされたデーツが一箱に7個、入っております。
      1,050円
      WorldSweets
    • もっとみる

    最近の記事

    ウクライナへ祈る

    スマホのニュースで泣く毎日。 あまりにもひどすぎる。 最近ずっとウクライナ情勢が気になって、やらなきゃいけないことが全然進まない。 こんなに私以外の人、しかも他国の人をここまで心配しているのは、生まれて初めてかも知れない。 ウクライナへは10年前に行ったことがある。 そのときは、ちょうど冬になった頃で、空気の冷たさは私の地元北海道とよく似ていた。 北国の寒さは嫌というほどわかっているので、この環境で暖房もなく、食べるものもなく戦っていると思うと胸が痛い。 国際情勢につい

    スキ
    1
      • 2月なのにクリスマスツリーを飾る

        世間的にはそろそろ冬も終わる2月初旬、にもかかわらず、冬はまだこれからな北海道。 昨日、新千歳空港でこんな物を発見したので、それについて皆さまに至急共有したく、以下に載せてみる。 画面中央を御覧あれ。 そう、クリスマスツリーだ。 今は何月?そう、2月なのに、だ。 アタリマエのことだが、2月にクリスマスツリーは飾らない。 なぜなら、クリスマスはもうとっくに終わっているからだ。 それなのに新千歳空港は何故、クリスマスツリーを? このツリーをよく見ると、クリスマスの飾りがつい

        スキ
        7
        • ルー大柴ばりに英単語を交ぜる人には注意

          あまりやっちゃいけないことだとは思うが、 「今日こんな人がいた!」 ということをどうしても喋りたいと思ったので、これからそのことについて書いておく。 カフェでくつろぐ私の隣に、ズームでこんな会話をしてる人がいた。 「・・・イミディエイトに、どういうコンテンツでアクションすべきか、どういうアプローチをすべきか。 我々のストラテジーで、リスタートし、ドクターのニーズに合わせてアプロプリエイトなコミュニケーションを取って・・」 ルー大柴だ。 説明不要とは思うが、ルー大柴はかって

          スキ
          5
          • スタバの店員さんに急に話しかけられてドギマギした話

            今年はやたらと雪の多い北海道の道を、事故の危険を顧みず車でスタバまで行きました。 私はどんな時でもカフェに行かなきゃ仕事ができないタチなので、雪が降ろうと雷が落ちようとカフェに行きます。 そしてめんどくさがりな私は、スタバのようなところに行くときでも髪はボサボサ、なに毛ボーボー。そんな顔面をマスクや帽子で隠して、極力誰とも会話せずに乗り切ります。それが私のスタバ道。 私が飲むのはいつもドリップのSです。 「あれが飲みたい、これが飲みたい」と思ったことがなく、早く出来るもの

            スキ
            7

            大雪の中会社に行かなきゃいけないのか

            すでに多くの人が書いていることと思いますが、本日の北海道は雪で大混乱。交通機関ストップになったことで会社に行けなくなった人たちが、学校を風邪で休むがごとく、急な休みを満喫していたことと思われます。 こういう休みって本当に嬉しいもので、仕事のめんどくさい気持ちからの急な開放と、みんなが頑張って働いている中自分だけが休みという背徳感にも似た感覚で、今まで脳が必死に分泌を拒んでいたアドレナリンが、このときばかりは急に開放されるのがわかります。 休みだった人がいれば働く人もいて、

            スキ
            5

            私の自己紹介

            noteデビューしました! ここでは私の自己紹介とともに、noteを始めるに当たっての誓い、noteについて思うことを書いていきます。 なぜnoteを選んだか私は輸入菓子の輸入販売業をやっております。 宣伝や告知としてSNSを使うのは今やあたりまえですが、 事業者としてSNSを使うに当たり、お客様に考えや意図を伝えるにはやはり「十分量を書くべき」と私は考えています。 ツイッターみたいに短い文章だと意図を伝えるには不十分で、不足なくしっかり思いの丈を乗せられるプラットフォー

            スキ
            17

            北海道の凍結路面の走り方について知らない人に説明してみる

            北海道の冬の道路がとても危険なのは暴漢がいるからでもクマがいるからでもなく、とても滑るからです。 その滑り具合たるや下手したら車に追突とか人を轢いたりといった事故が起きる可能性が本当に高く、それこそ毎日「どうして私は下手したら人生が終わるような危険を冒してまで車を運転しているんだろう」と考えながらこの氷結の道路を運転し、人生の岐路が目前にあることを実感しながら生きています。 マイナス10度の本日の夜の道路は本当に危なっかしくて、私の目の前にいる車たちは皆お尻をフリフリしなが

            スキ
            5

            なぜだかわからない内にフォロワーさんがどんどん増えていく件

            noteを始めて6日くらいで、記事を書いていただけなのに何故だかフォロワーさんが57人になってしまいました。 1月7日追記:どうやら私の周りはビジネス目的でフォロー入れる人ばかりっぽいです。全然知らなかったのですが。 なり振りかまわずフォロー入れるのは、みっともないですね。 あまりにも節操無いなと。 記事を有料で販売できるのはnoteのやり方だし、私もそのうちやりたいし良いと思いますが、売上に必死になるあまり、記事も読まないでバシバシフォロー入れるのはどう考えても失礼。 や

            スキ
            11

            北海道人が箱根に行かない理由

            正月三が日のうちの一日である本日、一月二日の昼は、母親と箱根駅伝を見ながら残ったおせちを突っついていた私です。 二日間もおせちを食べるのはさすがに飽きると言う人が大多数ですが、私は食にあまりこだわりがないと言うか基本的にあるものは何でも食べる性質ゆえに、三日でも四日でも同じものを食べるのが苦にならないという比較的特異な性質の持ち主であります。 箱根駅伝を見るのは毎年正月の楽しみの一つです。 こんな山の中でかつ寒い中を何十キロも走るというのは、私のような運動音痴には何百年かか

            スキ
            21

            最近の紅白に親が「ついていけねえ」理由

            氷点下マイナス13度のなか今年の大晦日も実家に行き、家族でテーブルを囲んで、北海道では大晦日に食べるおせちを紅白を見ながら突っついていた今日でした。 私の実家では毎年大晦日は「笑ってはいけない」よりも紅白を見ると決めている中々古風な家庭なのですが、 毎年紅白に出ていた演歌歌手、例えば和田アキ子とか小林幸子とか、そういう大御所的な方々がだんだんと出なくなり、代わりに最近流行りのアーティストが増えていくのは当たり前のごく自然な流れでありありますが、耳慣れない曲を聞いた親の、 「

            スキ
            15

            辛い時を楽しむための私の考え方

            小さい時から、独立することは私にとっては命題で、ぜひとも叶えたい夢でした。 だって自分の人生、自分の好きなことをしたいから。 結論を言ってしまうと、自分の好きなことで生きていくなんて無理なんですけどね。 でも楽しんで生きることはできます。 今回は「好きなことで独立したけど辛い、それでも楽しんで生きる考え方」についてお話します。 独立して最初は失敗先ずはちょっとだけ私の話から。  新卒で入った会社を1年半で辞め、 とにかく独り立ちすべく、適当な思いつきで一人フリーランスをや

            スキ
            13

            愚痴を言える人が強い理由

            「なんだかとても辛い」 「よくわからないけど気持がふさぎ込む」 秋とか冬になると、そういう人が増えてきますね。 それが愚痴と何の関係があるのかと言うと、愚痴を言うことで辛さの解決を図ってみましょうということです。 愚痴を言える人の強み辛さを感じている人は、一度自分が感じていることを口に出して分解して、言葉にして、自分が何に悩んでいるのかを明らかにしてみましょう。 どんなことでも言葉にして見れば、意外とすんなり解決するものです。 ストレスを溜めがちだったり、悩みやすい人に圧

            スキ
            3

            思い込みが激しいと言われる人はもっと激しくなろう

            わたしはよく、思い込みが激しいと言われてきました。 今もそうです。 自分は、自分の事を思い込みが激しいとは思っていませんでしたが、そうやって気づかないところこそが、思い込みが激しいと言われる理由なんでしょうね。 でも、思い込みが激しいことは、必ずしも悪いことだとは思わないのです。 悪いことだとも思っていないから、思い込みが激しいと言われるんでしょうね。​ なんで人は思い込むのか?そもそもなんで人は思い込むんでしょうか? 人が思い込むのはやはり、自分を守るためですよね。 自分

            スキ
            2