見出し画像

【2020年9月】今レバレッジETFを買ってはいけない理由

こんにちは、Kosukeです。
最近は軟調な相場が続き、苦戦されている投資家さんも多いのではないでしょうか。個人的にこういう相場の際にはレバレッジETFの購入はオススメしません。今日はそんなテーマで書こうと思います。

もしこの記事が役に立ったという方は、スキやサポートを頂けますと幸いです。皆様の応援が励みになります。

レバレッジETFとは?

レバレッジETFについてご存知ない方向けに簡単に説明します。既にご存知の方は読み飛ばしてください。

レバレッジETFとは、日経平均やS&P500のような原指標の日々の変動率に対して、2倍や3倍といった一定の倍率を乗じて値動きするように運用される商品のことです。つまり日経平均に対して2倍のレバレッジがかかった商品であれば、日経平均が1%上がった日は2%上がるというような形になります。

つまり各指数の数倍で値動きするため、よりハイリスクハイリターンな商品と言うことができます。より大きな利益を手にしたいというニーズを持つ投資家に人気で、特に近年の好景気を背景に大きく取引数を伸ばしました。

レバレッジETFの購入を勧めない理由

今はレバレッジETFを購入するのに不向きな相場だからです。グラフを使ってレバレッジETFが得意、不得意な相場それぞれ紹介します。

まず得意な相場から。当たり前の話ですがレバレッジがかかっていますので、上がり続ける相場では強いです。通常のETFが10%ずつ上がっている相場では、2倍のレバレッジがかかっているレバレッジETFは20%ずつ上がっていきます。毎日の値動きは下記の通り。

スクリーンショット-2020-09-22-11.28.33

スクリーンショット-2020-09-22-11.29.25

逆に不得意な相場は2通りあります。一つはこれまた当たり前ですが下がり続ける相場。詳しい説明不要かと思うのでグラフは割愛します。もう一つは上がったり下がったりを繰り返す相場です。

下記のように最初の6営業日は毎日10%の上がり下がりを繰り返し、最後の7営業日目に5%の値上がりをした場合は通常ETFはプラスになります。しかし2倍のレバレッジがかかった場合は、元の株価にすら戻らず損失が出てしまっています。

スクリーンショット-2020-09-22-11.48.19

スクリーンショット-2020-09-22-11.47.09

株価が上げ下げを繰り返す場合は、レバレッジ有無に限らず資産額は逓減していきます。レバレッジETFの場合は、その逓減率が大きくなるため通常のETFと比べてアンダーパフォームしてしまうことが弱点となります。

実際にQQQとQQQに3倍のレバレッジがかかっているTQQQのパフォーマンスを比較してみましょう。下記は直近5年間のチャートです。青色がTQQQ、紫色がQQQです。

スクリーンショット-2020-09-22-12.13.29-1536x669

5年前に購入していた場合は、ほぼ全ての時点においてTQQQがQQQをアウトパフォームしています。TQQQは特にコロナ前と、コロナ後の回復している際のパフォーマンスがえげつないですね。逆にコロナ直前はリターンが700%に差し掛かりそうだったのが、わずか1ヶ月ほどで130%程度まで下がっています。

このように上がり続ける相場ではレバレッジ型ETFが異常に強く大きく資産を増やせて、下がり続ける相場ではレバレッジ型ETFは死ぬほど資産を減らしてしまうということが分かります。

問題は直近の相場のように上がったり下がったりを繰り返す相場におけるパフォーマンスです。下記は9月に入ってからのパフォーマンス比較です。

スクリーンショット-2020-09-22-12.16.15-1536x664

ご覧の通り、QQQが-9.6%に対してTQQQは-27.76%です。
仮に9月に1万円を投資していれば、QQQは9,040円に対して、TQQQだと7,224円になっています。明日QQQが1.1倍になれば、QQQはほぼ元値に戻りますが、TQQQは1.3倍してもまだ6%強の損失です。

個人的にレバレッジETFを購入しても良いと思うのは、右肩上がりの強気相場の時に購入してサクッと利確する場合のみです。5年チャートで見る限り、長期でも持ってもいいんじゃないの?と思う方がいるかもしれませんが、基本的にレバレッジETFは経費率が高く長期保有に向きません。(TQQQは0.95%)


最近、記事が長文化していたので、今日はさくっと以上で終えます。
皆様のお役に立てる記事を作成してまいりますので、引き続き宜しくお願い致します。

この続きをみるには

この続き: 0文字

【2020年9月】今レバレッジETFを買ってはいけない理由

Kosukeitou

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしてくれる方って、とても心優しい方なんだと思うんです。 そして僕はあなたが優しい方だと知っています。 泣いて喜びますのでボタンをクリックしてみてください。

60
Twitter @Kosukeitou
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。