見出し画像

人を操る魔のランキング文章術【テンプレ+動画講義セミナー】

✔️本noteのコンテンツ内容
・合計4時間の動画講義セミナー
・21000字越えの解説テキスト
・ランキング記事テンプレート
・ランキング専用画像素材10種

上記ツイートの通り、動画講義用機材として20万円のiPad Proを購入、4時間かけて解説。

動画講義をメインとしたオンラインセミナー型noteとなります。

要は『PCポチポチして作っただけのnoteとはわけが違うよ』って事です。

なので、下記のような方にはボリュームが大きすぎてオススメしません。

・片手間で何度か読んで勉強したい方
・単発読み切り型noteを希望の方
・ちょっとした小技を知りたい程度の方

本noteは、PCにかじりついてガチりたい方専用オンラインセミナー型教材となっています。


ご注意ください。


◆まえがき

突然ですが「稼げない人はこのnoteの購入は禁止」とします。

どうも、コロブ(@korobl0g)です。

最初に「稼げない人はこのnote購入厳禁」とお伝えしましたが、僕が言う「稼げない人」とは下記にあてはまる方です。

✔️ASP案件での収益をメインに考えていない方

ブログ初心者は、アクセスの多いキーワードで集客してGoogle AdSenseで稼ぐというケースが多いですが、そんな方にはこのnoteは不向きです。

さて、このnoteの効果を実感できる人は下記3つに当てはまります。

✔️ブログにASP案件を3つ以上掲載済or予定
✔️ランキング記事、まとめ記事を執筆した事がある
✔️とにかく最短で稼ぐ事を重視している

なぜこの3つに当てはまると稼げるのか?

それは、これからご紹介する人を操る魔のランキング文章術で、実際に僕自身が収益を確実に増加させ、安定させる事ができたからです。

①afb管理画面

画像59


②imobile管理画面

画像59


③A8管理画面

画像59

合計額:¥338,511

Before:2018年12月までの合計ブログ収益『0円』
After:2019年12月までの合計ブログ収益『338,511円』

2018年12月頃まで収益ほぼ無しからこのランキング術で安定的な収益を稼ぐ事ができました。

限りなく黒に近いグレーな文章術(1記事)」+「本noteのランキング記事(3記事)」の合計4記事で稼いだ金額です。

もちろん集客記事はありますが、全てこの4記事へ誘導。

おかげさまで
✨100部突破✨

✔️読者の反応をちょっと紹介

『1週間で最もスキを集めた記事』
選ばれました✨

1週間で最もスキされたnoteスクショ


本当本当にありがとうございます!!

※注意)このランキングはSEOで一切上がっていません。

このnoteでは、ランキングがSEOで上がらなくても稼げるテクニックをご紹介していきます。
✔️実際の掲載商品ジャンル
・美容系サプリメント
・プロテイン
・発達障害向けサプリメント

このランキング術を身につけるまで、僕はみなさんと同じ収益0の悩めるブロガーだった事がこれでわかると思います。

そんな僕が、収益をあげるきっかけとなったのがこの魔のランキング文章術です。このランキングを執筆後、収益0の月はいまだ1回もありません。

そして、あれから成長し『19記事で100万円収益をあげた僕が』さらにカスタマイズした最強のライティングへと進化させ、みなさんにご提供します。

なので、これは有料noteではありません。「無制限見放題のオンラインセミナーに参加する」という気持ちでご覧いただけると嬉しいです。

✔️お値段は6,980円です

成田 → 福岡:2〜3万円
セミナー費用:5,000円

安くはない金額ですが、上記の交通費を払うよりもよっぽどコスパ最強なはず。

なので、僕はオフラインセミナーをやる事もないので、これをセミナー参加費用と考えてもらえると嬉しいです。

正直これくらいの額なら、本note内で解説しているランキングへのアクセスの集め方を実践すれば「秒で回収」できますしね。なので、実質0円です。

その分、このnoteを購入した全ての方が、少しでも早く結果を出せるよう、僕の全力を注ぎ込んでいきます。

下記の100万円収益も、このランキング文章術を応用し、高単価案件へと切り替えて達成しました。​

画像51

このnoteでご紹介するランキング文章術は完全オリジナル手法でして、どこの本やnoteにも載っていません。

このnoteでのみ学べる、コロブオリジナル文章術となっています。

また、このライティングは読者の感情、欲求に合わせて書いていくという一般的な読者目線のライティングではありません。

読者の常識を操りながら、購買意欲にブチ刺さる魔のライティングによって、読者を思うがままに動かすワンランク上のテクニックを全て晒します。

「嘘を真実に変え、鉄を金に変えるような文章術」をお楽しみください。

◆ テンプレ付きで初心者もわかりやすく、すぐに実践可能なこのnoteなら、成果が出やすい

前作の限りなく黒に近いグレーな文章術にて添付したテンプレートが予想以上の大反響で、今回もつけていこうと思います。

テンプレを使って、即成果発生した例です↓

(※前作noteのテンプレ)

本noteのテンプレは、限りなく黒に近いグレーな文章術のテンプレに比べると、再現性は若干劣ります。

前作のnoteは、ジャンルを絞ったnoteとして販売している為、より再現性を高める事ができました。

ですが、今回は少し改良を加えています。

【全ジャンル対応】汎用型ランキング記事テンプレート

✔️記事構成
✔️マネタイズ
✔️魔のライティング

全てが書き込まれている状態で、あとは自分の案件、ジャンルに合わせた内容に書き換えるだけ。

動画解説で使い方も紹介してます、ご安心ください。

また、本noteのテンプレートはテキストエディター向けです。ビジュアルエディターをお使いの方は下記動画をご覧になり、テキストエディターの基本がわかればご利用いただけます。

◆ 動画付きでわかりやすく、会話感覚で学べます

前作noteの2倍コンテンツ量となるので、完全にセミナー化しました。

ライティング初心者の方はこの動画を見ながら、noteを実際に読んでみて下さい。

単語ひとつで読者を操るテクニックなどを紹介しているので、テキストのみでのインプットでは全てを把握する事が難しいと考えたからです。

「結局note買っても読むだけか、長すぎて途中でやめちゃったり、何も実践できてないんだよね…。」

なんて方にもぴったりでわかりやすいかなと思いますよ。

もはや、note読まなくていいので動画セミナーで学んでください。


アフィリエイトはランキングが全て

ランキング記事とは、初心者が最も簡単に収益化できる記事。

稼いでいるアフィリエイトサイトには必ず入っているので、

『ランキングを制する者はアフィリエイトを制する』

といっても過言では無いんですよ。

本noteでは、そんなランキング記事の中でも最も効果が高かった僕の書き方、ランキングの型を徹底解説していきます。

◆ note購入前の注意点

・noteを買うだけじゃ稼げません。
・テンプレコピペだけでは使えません。
・結果が出るまでは時間がかかります

まあ当たり前なんですが、実際に作業をするのはあなたです。普通にやってればnote代の倍額なんて秒で回収できますが、作業量次第です。

「読むだけで稼げる」と勘違いしている方は、「セミナー参加したら億万長者になれる」って言ってるのと同じです。

念の為ですが、そういった方の購入はご遠慮ください、とお伝えしておきます。本noteは、本気のブロガー向けです。

さて、前置きはここまでです。早速見ていきましょう。

スクリーンショット-2020-01-05-2.20.57

画像7

読者が知りたいのはより厳選された商品だけです。

「選択肢は多ければ多いほど良い」と考えがちですが、これは人間の心理学的にも完全に間違った認識です。

これは「選択のパラドックス」と呼ばれ、心理学者バリー・シュワルツが下記のように提唱しています。

「選択肢が多ければ多いほど、人は不幸を感じやすくなってしまう」

上記は心理学者バリー・シュワルツ本人のスピーチで、内容は下記の通り。

◆ 選択のパラドックス
1.無力感が生まれる(=選ぶのが大変)
2.満足度が下がる(=選択に疑念と後悔が生じる)

「ジャムの法則」をご存知ですか?

1995年、コロンビア大学がドレーガーズという高級スーパーマーケットのジャムの試食コーナーにて、

・24種類のジャムを用意
・6種類のジャムを用意

上記2つに分けてどっちが売れるかの実験を行い、ほとんどの人が24種類の方が売れると予想したものです。

ところが、6種類の売上が24種類の10倍になるという驚きの結果に。

◆具体的データ
24種類:試食に来た3%の人が購入
6種類:試食に来た30%の人が購入

この実験結果から、バリー・シュワルツ氏は下記2つの指摘をしています。

1.無力感が生まれる

あまりにも選択肢が多いと、人は選択できなくなくなってしまい無力感を感じる。

要は、選ぶのに体力を使いすぎて「もういいや、要らねえ。」となるあの心理です。

誰でも経験のある事ではないですか?

2.満足度が下がる

無力感に打ち勝って決断を下したとしても、選択肢が少ない場合と比べ自分が選んだ選択肢に自信が持てず、満足度が下がる。

これには下記3つの原因が存在します。

満足度が下がる原因1
選ばなかった選択肢のほうが良かったのではないかと後悔してしまう。
満足度が下がる原因2
選ばなかった選択肢の良いところばかり想像し、自分の選択に不満を持ってしまう。
満足度が下がる原因3
もっと完璧な選択肢があるはずだと期待値が増大し過ぎてしまう。

これは機会費用と呼ばれる経済学の一つを恐れる心理です。

◆機会費用
「ある行動をとったとき、その行動によって得た利益と違う行動をしていれば手に入れられていたであろう最大の利益との差額」

「こっちより、あっちを買った方がよかったかも…。」

という感情になった事はありますね?

そう、それです。

「選択のパラドックス」の解決策

これが「選択肢を3択に絞る」です。

4つ以上の選択肢があると人間は迷いが生じやすくなるというデータ(決定回避の法則+松竹梅理論)があるので、選択肢は絶対に3つです。

◆決定回避の法則
選択肢が多くなりすぎると人はかえって選択の決断が取れなくなってしまい、いつもと同じような行動をしてしまう。
◆松竹梅理論
選択肢を3つ用意した場合に、真ん中が最も選ばれやすくなる心理。ただし選択肢が4つを超えると「選ばない」という選択をとる可能性が高くなる。

これが、ランキングは3位で絞るべき理由です。

ちなみに、松竹梅理論の真ん中が選ばれやすくなるというのは、ランキングにはあまり適用されません。

ここで大事なのは、4つを超えると「選ばない」という選択をとる可能性が高くなる、という点です。

画像7

画像8

【最新版】といれる事で、ランキングの信頼性を向上させます。

ランキングは特に順位変動があるので、最新版といれる事で読者の信頼性を生みやすいんですね。

人間は、潜在的に情報の取捨選択をする生き物でして、その判断材料の一つが情報の新旧(新しいか古いか)となります。

なので【最新版】といれる事で、読者へ一瞬で情報の価値をインプットさせ記事を読ませる事ができる。というわけです。

これは個人的な体感ですが、必須ライティングなんですよね。

画像9

画像7

コアな悩みを抱える初心者に向けて書きましょう。
➡️ 初心者は基本情弱なので、信頼されやすい

①おすすめPCランキング
➡️動画編集向けPCおすすめランキング【初心者向け】

②おすすめプロテインランキング
➡️太る専用プロテインおすすめランキング【ガリガリ体型向け】

③おすすめ転職サイトランキング
➡️20代エンジニア特化の転職サイトランキング【フリーランス向け】

④おすすめスマホランキング
➡️動画撮影専用おすすめスマホランキング【Youtube入門】

対象読者を絞り込むメリット
・より読者の悩みに刺さり購買意欲を高める
・よりコアな訴求がしやすく売りやすい
・ライバルが減り検索流入も期待できる
・専門性が高まり記事の信頼性が向上

またこんなグレーな事言ってたら、きっとこんな事を思う人がいるでしょう。

情弱を狙うなんて本当にいいの…?

大切なのは相手が情弱かどうかではありません。情弱の心理をどう操り、どのように売りつけるか。これが全てです。

さあ、これで準備OK。

正直ここまでは無料で全然OKかな、というレベルなので無料公開してます。

より成果の出やすい獲物を狩る為のトラップを仕掛けただけですからね

ここからが本番です。

〜ようこそ、収益化率100%の世界へ〜

この続きをみるには

この続き:19,032文字/画像50枚

人を操る魔のランキング文章術【テンプレ+動画講義セミナー】

コロブ@19記事100万ブロガー

6,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

俺もスキ❤️
225
19記事で月収100万ブログを作る→飽きる / cvr25%の記事書きます / フォローするとあなたが稼げるスキルを学べます / 高校中退→借金地獄→ASP勤務→フリーランス|ライティング / アフィリエイト / SEOの有益情報ダダ漏れです

この記事が入っているマガジン

n

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。