見出し画像

KOJIN日記 044


10月に「カフェ・コトノハ」が「トランジットwithコトノハ」と名前を変えてリニューアルするという事は先日お伝えした通り。

10月からは役割分担がハッキリ分かれます。トランジットが料理部門。コトノハが結婚式や二次会等のパーティや企画部門。お互いがお互いの専門力を出し合い、お客様に喜んで貰える唯一無二の店作りをしていく事になりました。

さて、僕の毎日はどうなるのかというと・・・早速9月からカフェへの出勤が無くなる訳で、平日の昼間がグっとヒマになる・・・はずは無い。うん。きっと無いな。また、いろんな人と遊べる時間ができるのかな。でも油断すると、また昼と夜が逆転した生活に戻るのかな・・・なぁ〜んて考えてる今だけ平和な日々です。

物事には始まりと、終わりがあります。「やりたい」と思った時に始め、「やめたい」と思った時に終わらせる。それ以外に、今、何かをやっている最中でも更に何かを始めなきゃいけないときもあります。今、何もかもが順調だったとしても終わらせないといけないときもあります。

人には「チャンス」が平等にあります。「チャンス」は道ばたに落ちていることはありません。空から降ってくる事もありません。「チャンス」は自分で掴むモノだっ!と言う人もいますが、僕は人が大事に運んで来てくれるものだと信じています。

更に「チャンス」はある層の人でなければ持っていないと思ってます。なので闇雲にFBで友達増やしても、背伸びして交友関係広めてみても、「チャンス」を目のあたりにすることは無いと思います。

せっかくそこに「チャンス」が見えているのに、残念ながらそのチャンスが見えてない人もいます。外野の雑音に惑わされて、そのチャンスを見失ってる人もいます。ガラクタを見極められない人だっています。簡単です。心にブレない「芯」を持って無いからです。

ちゃんとした人とちゃんと付き合える人になるには。。。

「チャンス」をつかめる人になろう。人に「信頼される」人になろう。「コミュニケーション」が上手な人になろう。そして「プロデューサー」になろう。自分の思い通りの「仕事」を手に入れられる人になろう。

そんなおもちゃ箱をひっくりかえしたような新しくて楽しい講座を9月から始めようと思ってます。僕らが遭遇した沢山の「チャンス」。必ず運んできてくれた人が居ました。そんな話も織り交ぜながら。

沢山の人に「チャンス」が訪れますように。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10
裏千家より茶名<宗仁>を頂いたので名前変えました。Gデザイナー→映像製作→写真撮った事も無いのにフォトスタジオ運営→沖縄に行けるから沖縄フォトウェディング開始→素人なのにカフェを運営→話の流れで古民家買い 結婚式場「家中舎」のプロデューサーに就任。一緒に人生楽しみましょう!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。