Meety質問集

konumaru

簡単な経緯を。

このnoteをきっかけに多くの方にMeetyを通してお話する機会が増えました。(本当に自分なんかよりも優秀な方と話せてうれしいです)

中には事前に質問を用意してくれたり、30分みっちりお話したり、それでももっとお互いに知りたいことがあるときは別日設定したりなど話したいことが尽きないです。

で時間がもったいないと感じ始めたので諸々QAをまとめることにする

質問集

今後も追記予定

Q. ML→PdMのキャリアをどのような理由で選ばれたのか

MLエンジニア?データサイエンティスト?として新卒入社しました。
インターンも含めると2年ちょっと働きましたが一切プロダクトとして実現できませんでした。(分類問題、バンディット、因果推論といろいろやった)

なにも会社に価値を還元せず、給料泥棒している気分になってきて申し訳無く思って、どうやったら機能を実現できるのか当時のPOに相談したら、PdMになりました。

その他の選択肢として自分がすべてを作る(モデリング〜アプリケーション開発まで)選択肢もあったが、それらを面倒を見続けられる自信がなかったです。

Q. MLEngineerとしてどれくらい経験を積んでからPdMに転換するべきか

MLEngineerとしての経験は必要だと思いますが、PdMをやりながら学べばいいのでは無いでしょうか?
自分もMLチームと積極的に会話をするようにしていますし、いまでもkaggleをやったり書籍を読んだりは続けてます。

それよりもPdMとしての知識を学習しておくことが重要だと思います。
というか、周りに迷惑をかけますがPdMと名乗って働き出すとよいです(自分も上司にそう後押しされました。)

結局知識だけの人になっても仕方が無いですし、経験するのが一番です。

Q. MLに強みを持つPdMの仕事内容

自分としては普通のPdMと変わらないと思います。(書籍を読んだり、自社のPdMの方に聞いたほうがより知りたいことに近いかと思われます)

あえて言うなら、仮説立案や定量的な効果検証などについてはMLに強みがないPdMよりも自信を持って出来ていると思っています。

一方で、一般的なPdMとしては不足している部分が多いので、事前にチーム等には伝えていてハードル下げてます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
konumaru