コーヒー屋経営のリアルに向き合う
見出し画像

コーヒー屋経営のリアルに向き合う

今野直倫|COWRITE COFFEE(コライトコーヒー)

COWRITE COFFEEの今野です。

先日、コーヒー屋の知り合いの話を持ち出して、「コーヒー屋って大変だよね……」という話をしました。

知り合いの話もよく聞きますし、体感として大変というのは知っていました。

が、改めてどれくらい大変なのか調べてみました。

1年以内に廃業→40%

6年以内に廃業→90%

エグくないですかね?笑笑

僕も大変だろうなあとは思ってましたが、実際の数字を見て、さすがにドン引きしました。

まあ、知り合いの知り合いのカフェとか潰れてますし、体感としても遠くないと思います。

「だから、コーヒー屋なんてやらないほうがいいよ!」

というわけではなくてですね。

むしろ、僕は、コーヒー屋はみんなにやってほしいと思っています😌

なぜかというと、コーヒー屋で儲けようとか、そういう話ではないと思っているからですね。

コーヒー屋って、コーヒー好きにとっての夢だし、ライフスタイルだと思います。

だから、コーヒー屋をやらないという選択ではなくて、どうしたら潰さないで続けられるのか。

と、考えて、行動していくことが重要です。

僕は、わりと破天荒に見られがちですが、少なくとも自分のなかで「いける!」と思ったときにしかGOしないです。

そして、GOした結果、上手くいかなければ、すぐに撤退します。

(キッチンカーを用意してすぐ、コロナになったときに、撤退という選択をしました。)

明確なロジックではなくても良いと思います。

自分のなかで「いける!」と思えてさえいれば、それがエネルギーになって前に進めます😌

僕らは、コーヒー屋の傍ら、記事制作のお仕事をしています😌

PCさえあれば完結するので、店番をしながらできるお仕事です🖌

コーヒー屋は、コーヒー好きにとって夢です。

だから、やらないという選択を取ってしまうのは、本当にもったいないと思っています。

そこには、お金だけではない、人生にとって本当に大切な価値があるからです😌

どうしたら続けられるのか、どうしたら楽しくできるのかを考えてみてくださいね☕️


▼COWRITE COFFEE公式LINE

COWRITE COFFEE公式LINEでは、コーヒー屋ができるまでの過程をリアルタイムで配信中!
よかったらお友達登録していただけると嬉しいです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
今野直倫|COWRITE COFFEE(コライトコーヒー)

良かったらサポートしていただけましたら幸いです!記事更新の励みになります!

今野直倫|COWRITE COFFEE(コライトコーヒー)
みんなで作るコーヒー屋「COWRITE COFFEE(コライトコーヒー)」代表。|高校教師→全国を回る出張コーヒー屋→2021年12月に実店舗オープン。|成長していくコーヒー屋の舞台裏を発信しています。 ▼プロフィール https://7newfaces.com/profile