見出し画像

第8回COWRITE会議

今野直倫|COWRITE COFFEE(コライトコーヒー)

COWRITE COFFEEの今野直倫です☕

今週もリモートでのCOWRITE会議の内容をお伝えします。

店舗進捗

店舗のオープンが見えてきました!
今週(7/6~7/10)で調整して、7月16日(土)にオープンできることになりそうです!

7月5日に食品衛生許可の立ち入り検査がある予定です。

新しいエスプレッソマシンとエスプレッソ用ミル。
それを置くための台も作成してかなりいい感じです。
壁はすべてグレーに統一されておちついた空間になっています。家具も作り始めています。

店舗の内装も着々と出来てきているところです。必要なもの、欲しいものは自分たちで作成しています。今後はレジやの残りの家具を作成していく予定です。


商品について(前回からの経過)


能登ミルクの取り扱いについて問い合わせの結果、現在生産が追い付かず新規の取引は中止しているらしく、取引できないとのことでした。ただ、ジェラートの取り扱いについてはで可能なので、今後どうするか検討していくことにします。

牛乳については、金沢の近隣の内灘町は牛乳の生産が盛んで『ミルク王国ウチナダ』というものがあるそう。

地元の牛乳ということで、『ミルク王国ウチナダ』のホリ牧場の牛乳を取り扱えないかということを問い合わせて確認していく。

資金について


資金面で不安がある…。

現在融資などは受けておらず、クラウドファンディングと自己資金でやっているが、経費などを考えると融資なども検討すべきか悩んでいます。

返済できる分の自己資金は残しつつ、融資を受けることも考えています。

助成金セミナーなどを受け、助成金・補助金などもあるようで、過去にさかのぼって申請するものなど種類なども様々あるらしいです。

助成金や補助金については積極的に活用していきたいところではありますが、情報収集や手続きなどが煩雑になってくるため、助成金等の代理申請を請け負っている会社との契約について今後検討していこうと思います。


集客について


千葉の店舗時はキャンペーンを掲載したチラシ(1000枚)を配布しました。

集客の費用対効果を確認するために、オープンに合わせてキャンペーン(公式LINE登録&来店でドリップパックプレゼント)を期間限定で掲載したチラシを配布。そのチラシを見てどれくらいの人が来店したか、リピーターになったのかを確認することでどれくらいの効果があるのかを検証していく。

例: チラシ1000枚配布 →10人が来店(1%)、3人がリピーター
   チラシ(10000円)→1人500円のコーヒーを購入×10人(5000円)、
             リピーター3人月1回来店(1500円)

1回のチラシ1000枚で1%の集客を実現できると、だいたい4カ月でチラシの費用が回収できることになり、4カ月以降は月1500円がチラシでの利益となる計算になります。

これを検証することで、チラシで利益が得られることがわかれば確実な集客方法として継続拡大を考えることが出来てきます。
そのために、まずはどれくらいの集客ができるのかをしばらく確認していきたいと思います。


※この記事は、2ヶ月前にコミュニティ内用に書いたnoteになります。

▼COWRITE COFFEEのオープンチャット
COWRITE COFFEEのお手伝いに参加することも可能です。
一緒にお店の成長を見守り、運営に参加してみませんか?


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
今野直倫|COWRITE COFFEE(コライトコーヒー)

良かったらサポートしていただけましたら幸いです!記事更新の励みになります!

今野直倫|COWRITE COFFEE(コライトコーヒー)
みんなで作るコーヒー屋「COWRITE COFFEE(コライトコーヒー)」代表。|高校教師→全国を回る出張コーヒー屋→2021年12月に実店舗オープン。|成長していくコーヒー屋の舞台裏を発信しています。 ▼プロフィール https://7newfaces.com/profile