見出し画像

noteデザインチームにイラストレーターが加わって、1年が経ちました。

こにたん

noteのデザインチームにイラストレーターのkimさんが入社して1年が過ぎました。
kimさんがデザインチームに来てくれるまでと、この1年間に制作してくれたイラストの紹介。それから、少しだけこれからのお話をします。

noteにイラストレーターが来るまで

kimさんが来てくれるまで、イラストが必要になった時はデザインチームの誰かが、とりあえずイラストを作成していました。
どうしても日々のUIデザインなどの業務の合間に作るので、思うように時間をかけられていませんでした。

本当であれば、もっとクオリティにこだわったnote独自の素敵なイラストを用意して、クリエイターの皆さんの創作のモチベーションを上がる、居心地の良いnoteを作りたいと思っていたので、かなり歯がゆい気持ちでいっぱいでした。
そんな思いから、1年前、note専属のイラストレーターを募集するに至ります。

▼当時CXOの深津さんが出したイラストレーター募集記事
非ゲーム領域の事業会社で正社員イラストレーターの募集は珍しく、少し話題になりました。

noteにイラストレーターが来てから

kimさんが制作するイラストは、どれも既存メンバーでは行き届かなかった細やかな表現がされています。ほんっっとうにkimさんが来てくれてよかった…

イラストがkimさんバージョンになってから、イラストが入っている部分を褒めて貰う機会も増えました!

▼イラストを壁に貼ってグラフィックデザイナーと相談しているkimさん

これまでに描いてくれたイラスト

せっかくの機会なので、これまでの1年で描いてくれたイラストとkimさんからのコメントを紹介します。

noteの街

7周年で公開された「noteの街」を表現するイラストです

コメント
「noteは創作の街をめざす」というメッセージをより具体的にしたイラストです。
代表の加藤さんだけではなく、社内の意見を徹底的にヒアリングし、「楽しい街のイメージを伝えること」「多様性を表すこと」「『だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。』というメッセージを表現するために、個人も企業も混ざりあった様子を描くこと」の3つミッションを元にイラストを制作しました。
細かくいろいろな要素は盛り込みつつ、細かすぎるとイラストとしての面白みがなくなってしまうので、メリハリのつけかたを工夫しました。

また、「横展開を前提」とし、別のデザイナーやイラストレーターとも共同作業しやすいデータのつくり方を意識しています。(街のイラストの制作の裏側はこちら!)

2020年の振り返りメール

1年の創作を振り返る「あなたの2020年レポート」メールのイラストです。

“1年間の創作活動を振り返る” をテーマにしたイラストです。
春夏秋冬、それぞれの季節ですてきな創作をしているクリエイターの姿を描きました。
これからの創作へのモチベーションにつながるような、元気で楽しい、にぎやかなカラーリングにしています。

各種お知らせ

noteからのお知らせに添えられているイラストです。
左は「フォロワー1号」のお知らせ、右は新エディタを使って記事公開した際に表示されるイラストです。

創作活動の合間でふと目にしたときに、ちょっと豊かな気持ちになれるよう、明るめで爽やかな世界観をイラストで表現しました。

できる限りシンプルなカラーリングと描写をし、余白を持たせることで、イラストの深みを感じさせ、クリエイターさんにシーンを想像させたいと思いました。

UI用のイラスト

noteのUIに表示するイラストも順次刷新しています。以下は、マガジンページに使われているイラストです。

サービス内で最も目にする画面であるため、サービス全体の統一感をもたせるようなカラーリングに工夫し、ひと目でわかりやすく各機能の特徴をたのしげなイラストで表現しました。

・・・

他にも新しいイラストが使われているところはたくさんあるので、探してみてください!

これからのnoteのイラストやデザインの展望

私達デザイナーも、この1年のkimさんの働きを見て「noteはイラストやビジュアルデザインからももっと良い体験を作ることができる!」と感じました。
また、それに見合うように機能や体験のカイゼンをもっと進めるぞ!とやる気も出ています!

今後、テイストや色使いをもっと試行錯誤して、noteの世界観を定めていったり、イラストをもっとnoteに浸透できるようシステム化を進めていく予定です。

これからも創作をしながら、noteのUIやUI、イラストの進化も一緒に楽しんでいただけると嬉しいです。

▼イラストシステムの検討資料

▼ 最高イラストレーターkimさんのnoteアカウントはこちら

▼ noteデザイナーのマガジンはこちら

▼デザイナー絶賛募集中です!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
こにたん

サポートは、毎月支払われているのにログインアドレスもパスワードもわからなくなり、解約ができなくなった US の amazon prime 代の補填に使わせていただきます。