見出し画像

今年初プール

イベント仕事でホテルに滞在中の私だが、最近どうも身体がしんどい。こういうとき、銭湯やサウナに行きがちなのだが、プールで身体を動かせば、身体のしんどさもほぐれるのではと思った。

泳ぐのは比較的好きだ。一人でやる有酸素運動の類では、動作としては一番好き。ただ時間を潰しにくいということもあり、そのあたりが地上の有酸素運動とどっちもどっち、というところだろうか。

もしかしたら1年以上泳いでないかもしれない。一時期はジムのプールやら、区の運動施設やらによく行っていたのだけど。

ひさしぶりのプール。50mくらい水中を歩いたのち、200mほどゆっくりクロールで泳ぐ。ちょっと疲れてきたなと思いつつも、しんどさのピークを超えるとどれくらい泳いでいるかわからなくなってきて、そのときの感覚が結構好きだ。ひさしぶりなのと、ゴーグルが曇ってきたのもあり、500mしないくらいで打ち止め。体全体が酸素が足りない感じがなかなか心地よい。

その後、採暖室(サウナ的な空間)に入ってみた。温度も半端で、においが少し気になり、プールの採暖室はお風呂のサウナとまた別物だなと思うなど。静かなのはよかったのだけど……。採暖室で自分を追い込むよりは、もう少し泳いで自分を追い込むほうがよかったかなと。

ジムから出てきたころには気持ちもスッキリ。サウナ水風呂のセットをし終えたあとの同等の心地よさがあるんじゃないかと自分に信じ込ませた。サウナに行ってお金を消費するより、プールで泳いで脂肪を消費したいと思うのであった。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

わーい🙌
11
日記を毎日更新(目標)。品質は保証しない。開発者向けWeb編集者&イベント企画者。趣味はテクノロジーや自分をハブにしたイベントを作って遊ぶこと。好きなゲームはカービィちゃん! まとまった文章ははてなブログへ: https://kondoyuko.hatenablog.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。